1. ホーム
  2. 光回線
  3. ≫auひかりの電話まとめ!料金やオプションについて解説!

auひかりの電話まとめ!料金やオプションについて解説!

各光回線では「光電話」を提供しています。

例えば、ドコモ光では「ドコモ光電話」、NURO光では「NURO 光 でんわ」、ソフトバンク光では「ホワイト光電話」と言うように、光回線を使った固定電話サービスがあります。

もちろん、auひかりにも「auひかり電話」があります。

auひかり電話は、以前の使用してた電話番号を引き継ぐ事が可能で電話基本料・通話料が安くなると言ったメリットがあります。

更にその他にもスマホ割が適用されたり、キャッシュバックキャンペーンを受け取る事が出来るので、お得にauひかりを利用したいなら必ず加入しておきたいオプションサービスです。

しかし、auひかり電話のサービスには「オプションパック」と言ったものがあり、
このオプションパックに申し込んだ方が良いのか分からないと悩んでいる人もいるかと思います。

そこで今回はauひかりの「電話サービス」について解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

auひかり電話とは

まず、冒頭でもお伝えしたように「auひかりの電話」は、加入するべきオプションサービスです。

何故ならば、

  • スマホ割が適用される
  • キャッシュバックなどのキャンペーンを受け取る事が出来る

というような事があるからです。

まず「スマホ割」ですが、auでは「スマートバリュー」と呼ばれるスマホとのセット割を提供しています。

auのスマホユーザーであればスマホの利用料金が毎月最大2,000円割り引かれるというサービスです。

このスマホ割の条件として「auひかりのネット回線+光電話」の申し込みが必須となるので、光回線とスマホの通信費の合計金額を安く抑えたい場合はauひかり電話に申し込まなればいけません。

更にauひかりで提供する「無線LANルーター」をレンタルする場合、通常月額500円がかかりますが「スマートバリュー」が適用されるとレンタル料金が永年無料となるので、auひかり電話を利用しないと損です。

また、auひかりをお得に利用する為には「キャッシュバックキャンペーン」が受け取れるかどうかが重要です。

例えばauひかりのプロバイダである「So-net」では戸建ての場合5万円、マンションの場合3万円のキャッシュバックを受け取る事が出来ます。

更にプロバイダのキャッシュバックのキャンペーンの他に「KDDIのキャンペーン」「代理店のキャンペーン」を併用する事が出来るので通信費の合計金額が大きく変わります。

で、このキャッシュバックキャンペーンの条件として「auひかりのネット回線+光電話」の申し込みが必須となります。

以上の事から、よりお得にauひかりを利用する場合はauひかり電話の申し込みは必要不可欠というワケです。

料金

次にauひかり電話の料金ですが「基本料500円/月」に「通話料」が加算されます。

種別ダイヤル通話料
国内加入電話向け通話相手先加入電話番号8円/3分
IP電話向け通話050-8円/3分
緊急通報:警察110無料
緊急通報:消防119無料
緊急通報:海上保安部118無料
時報1178円/3分
天気予報1778円/3分
番号案内104無料
(別途番号案内料200円/1案内)
電報115無料
(電報料は別料金・KDDI請求)
災害用伝言ダイヤル1718円/1分
020番号向け通話02010円/40秒
(別途40円/1通話)
auケータイ15.5円
NTTドコモ
ソフトバンク
ワイモバイル
16円
PHS宛/1分10円
(別途10円/1通話)

まずauひかり電話は固定電話と比べて「基本料」が安くなります。

お住いの地域や個人・法人によって料金に違いはありますが、従来の固定電話は約1,500円〜2,500円が相場です。

しかし、auひかり電話にすると基本料500円になるので光電話の方が断然にお得です。

また、通話料も従来の固定電話は市内であれば8.5円/3分で、市外・県外になると大体20〜80円/3分の料金がかかります。

一方auひかりの電話サービスは全国一律8円/3分なので、光電話にするだけでかなり安くなるという事が分かります。

ただ、固定電話を元々利用していた人は安くなるので利用する価値はありますが、固定電話を引く予定がない人にとっては、光回線の利用料金の他に「月額500円」を支払わなければいけないので少しネックかもしれません。

オプションパック

次にauひかり電話サービスには「電話オプションパック」があります。

電話オプションパックは、例えばホームゲートウェイの機種が「BL1000HW」だった場合に「電話付加サービス」を2つ以上申し込み合計690円以上だった場合に、月額690円までに抑える事が出来るサービスです。

またホームゲートウェイの機種が「BL1000HW以外」は、2つ以上申し込み合計500円以上だった場合、上限月額500円で利用する事が出来ます。

で、各「電話付加サービス」の料金とサービス内容は以下の通りです。

電話付加サービス名月額料金サービス内容
割り込み通話300円/月通話をしている時に別の相手から着信があった場合に、最初にかけた電話先を保留にして、あとから電話をかけてきた相手と通話が出来るサービス
割込み番号表示100円/月割込みサービスで後からかけてきた相手先の電話番号が表示されるサービス
発信番号表示400円/月かけてきた相手の電話番号をディスプレイに表示するサービス
番号通知リクエスト200円/月非通知で電話をかけてきた相手に「電話番号の前に186をつけておかけ直し下さい」という音声ガイダンスを流すサービス
迷惑電話撃退700円/月着信拒否したい相手に音声ガイダンスを流し、着信音なしで着信を拒否する事ができる
着信転送500円/月あらかじめに設定した転送先に電話を接続させるサービス
迷惑電話発着信ブロック300円/月詐欺や勧誘などの迷惑電話番号の発着信を自動でブロックしてくれるサービス
KDDI電話 auで着信確認無料不在時にauひかり電話の着信があった場合、スマホに着信履歴またはSMSでお知らせしてくれるサービス
移転番号アナウンス無料電話番号を変更した際に旧電話番号にかけてきた人に新しい電話番号をアナウンスするサービス
国際不取扱無料国際電話の発信を規制するサービス
番号通知設定無料「通常通知」「通常非通知」の設定が行える

上記のサービスから2つ以上利用して、合計金額が500円もしくは690円の場合に上限が設けられるといった感じです。

ただし上記の電話付加サービスの中に気になるサービスがあれば利用しても良いかと思いますが、特に固定電話自体を利用する事がないと思うのであれば、わざわざオプションパックを申し込む必要はありません

キャンペーン

auひかり電話サービスに申し込むと電話基本料が無料になる割引があります。

ただし、電話サービスに対するキャンペーンを行なっていないプロバイダもあります。

例えばBIGLOBEやau onet netでは電話基本料である月額500円が60カ月間無料になるキャンペーンがあります。

しかしSo-netやニフティではauひかり電話サービスに対する割引キャンペーンは行なっていないので要注意です。

ちなみに先程もお伝えしたように契約するプロバイダによって変わりますが、auひかり電話サービスに加入すればキャッシュバックキャンペーンやスマホ割は適用される事はおさえておきましょう。

auひかり電話サービスのみの契約

auひかりの電話サービスは固定電話と比べて料金がかなり安くなりますが、光回線を使って電話を利用する為、必ずインターネット回線の契約が必要です。

しかし「auひかりマンションのタイプVとタイプE」であれば、インターネット回線の契約をしなくてもauひかり電話サービスのみを利用する事が出来ます。

ただし「auひかりの光回線」と「auひかり電話サービス」の申し込みは月額500円でしたが、auひかり電話のみの契約の場合は月額1,400円と900円も高くなるという事はおさえておきましょう。

解約方法

auひかり電話サービスはWEBサイトもしくは電話にて解約する事が出来ます。

auの「My au」にてauひかりのau IDでログインして解約手続きを行うか、以下の電話番号にお問い合わせをして下さい。

お問い合わせ窓口

0077-777(無料)
※上記番号が利用できない場合:0120-22-0077
年中無休(9:00~20:00)

ちなみにauひかりのインターネット回線を継続したままauひかり電話サービスのみを解約する事は出来ます

しかし契約する際にキャッシュバックキャンペーンの適用条件としてネット回線や電話サービスの利用期間が設けられていることがあります。

仮に利用期間内に解約してしまった場合は「違約金」が発生してしまいますので、各プロバイダや代理店に利用期間や違約金の確認をしてから解約手続きを行いましょう。

まとめ

以上でauひかりの電話サービスについて解説させて頂きました。

auひかりの電話サービスについてまとめると・・・

  • auひかり電話サービスはスマホ割やキャッシュバックキャンペーンなどの特典が適用されるので必ず加入する
  • オプションパックは特に加入する必要なし

となります。

ちなみに条件を満たせばauひかりの電話のみを契約する事ができますが「スマホ割」が適用されるワケではありません。

あくまで「ネット回線+電話回線」の2つの申し込みでスマホ割が適用されるので、要注意です。

スポンサーリンク

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

この記事へのコメントはありません。