1. ホーム
  2. 光回線
  3. ≫auひかりのスマホセット割まとめ!携帯料金は本当に安くなる?

auひかりのスマホセット割まとめ!携帯料金は本当に安くなる?

auひかりのスマホセット割まとめ!携帯料金は本当に安くなる?

auひかりのスマホセット割は本当にお得なのでしょうか?

契約した後に、実は他社の回線を使った方が安かったなんて知るのはですよね。

本記事ではauひかりのセット割「スマートバリュー」について解説します。

是非参考にして下さい。

スポンサーリンク

auひかりのセット割「auスマートバリュー」とは?

auひかりのセット割「auスマートバリュー」とは?

KDDIが提供する携帯電話回線と特定の固定回線、Wi-Fiルーターとの組み合わせで、携帯電話の利用料を安くする割引システムのことです。

適用には条件があり、また携帯が加入するプランによって割引金額が変わります。

適用条件

auひかりでスマートバリューを利用するためにはauひかり(ネット回線)の契約以外に、

  • 固定電話orテレビの加入
  • auスマホ(携帯)が対象のデータサービスor料金プランに加入

以上の条件を満たす必要があります。

光でんわひかりTVのどちらかに加入というのはシンプルで分かりやすいですね。

もう一方の、auスマホの対象データサービス料金プランについて、それぞれに定められた割引金額と共に表で紹介します。

対象のデータ(パケット)定額サービスと料金プランの割引金額

プラン割引額
データ定額10/13/30*1
データ定額10(V)/13(V)/30(V)*1
データ定額10(VK)/13(VK)*1
最大2年間
2,000円/月OFF
(永年934円/月+最大2年間1,066円/月)
データ定額5/8/20
データ定額5(V)/8(V)/20(V)
データ定額5(VK)/8(VK)
LTEフラット
LTEフラット(V)
データ定額5cp
データ定額5cp(V)
ISフラット
プランF(IS)シンプル
最大2年間
1,410円/月OFF
(永年934円/月+最大2年間476円/月)
U18データ定額20
U18データ定額20(V)
1,410円/月OFF
(適用期間中)
auフラットプラン20/30
auフラットプラン20(V)/30(V)
1,000円/月OFF
(永年1,000円/月)
auピタットプラン
auピタットプラン(V)
(スーパーカケホ/カケホ/シンプル):2GB超~20GBまで1,000円/月OFF
(永年1,000円/月)
データ定額2/3
データ定額2(V)/3(V)
データ定額2(VK)/3(VK)
ジュニアスマートフォンプラン
ジュニアスマートフォンプラン(V)
シニアプラン
シニアプラン(V)
データ定額3cp
データ定額3cp(V)
LTEフラットcp(1GB)
934円/月OFF
(永年934円/月)
データ定額1
データ定額1(V)
最大2年間
934円/月OFF
(永年500円/月+最大2年間434円/月)
auピタットプラン
auピタットプラン(V)
(スーパーカケホ/カケホ) :2GBまで
(シンプル) :1GB超~2GBまで
500円/月OFF
(永年500円/月)
auピタットプラン
auピタットプラン(V)
(シンプル) :1GBまで割引対象外

他社のセット割との比較

他社のセット割との比較

他キャリアであるドコモ・ソフトバンクのセット割とauひかりのセット割を比較して紹介します。

auドコモソフトバンク光
セット割(一人)auぴたっとプラン(1GB~2GB):500円割引
auピタットプラン(2GB超~20GB):1,000円割引
LTEフラット:1,410円割引
データ定額10/13/30:2,000円割引
データSパック:500円割引
データMパック:800円割引
データLパック:1,400円割引
データLLパック:1,600円割引
データ定額50GB/20GB/5GB:1,000円割引
セット割(家族)セット割(一人)×人数(回線)分
※最大10回線まで(最大8,000円)
シェアパック5:800円割引
シェアパック10:1,200円割引
シェアパック15:1,800円割引
ウルトラシェアパック30:2,500円割引
ウルトラシェアパック50:2,900円割引
ウルトラシェアパック100:3,500円割引
セット割(一人)×人数(回線)分
※最大10回線まで(最大10,000円)

まとめると、

  • 一人当たりの割引額はauひかり>ドコモ光>ソフトバンク光
  • 人数分の合計割引額はソフトバンク光>auひかり>ドコモ光

といった結果になります。

3大キャリアの中で比較するとセット割の内容は良いと言えます。

auスマホとのセット割が使える回線

auスマホとのセット割が使える回線

auスマホとのセット割が使える回線は、auひかり以外にもあります。

各地方に存在する電力系回線という種類の光回線は全てKDDI傘下なので、auスマートバリューの対象です。

コミュファ光、eo光、メガエッグ、Pikara、BBIQ

また、沖縄セルラーが運営するauひかりちゅらという沖縄限定の回線もスマートバリューが利用出来ます。

また、NTTの光コラボ内にもauスマホとのセット割に対応してる回線はあるので覚えておきましょう。

so-net光、BIGLOBE光、DTI光、@nifty光、@TCOM光、AsahiNet光

auひかりのセット割Q&A

auひかりのセット割Q&A

auひかりのセット割を適用する際に気になるポイントを解説します。

スマホを固定電話代わりにしている場合

スマホを固定電話として利用していたとしても、スマートバリューの適用に必要になるのは光でんわの契約です。

スマートバリューに追加することは出来るので、そちらでの割引に期待しましょう。

何台までau光のセットに出来るのか

最大10台(回線)まで適用できます。

ですが割引金額も定められており、最大8,000円までとなっているので、「10台まで適用出来て、1台最大2,000円割引だから、2,000×10=合計2万円の割引」勘違いしないように注意しましょう。

プロバイダがBIGLOBEやso-netでも適用できるのか

プロバイダによってスマートバリューが利用できなくなることはありません。

回線がauひかりならば、プロバイダはどこと契約しようとスマートバリューを利用することができます。

携帯がドコモ・ソフトバンク等、auのスマホなしでも契約できるのか

もちろんauひかりはauスマホを持っていなくとも契約することが出来ます。

ただ、やはり自身のスマホとセット割がある回線を選ぶのが、通信費を節約する上で一番おすすめです。

ただ、auもですがセット割が使える光回線はキャリアごとに複数あります。

各キャリアごとにおすすめの回線はこちらをご覧ください。

まとめ

auひかりのスマホセット割まとめ

以上がauひかりのセット割についてのまとめです。

3大キャリアで比較するとauのセット割はお得な内容になっているので、auユーザーの方は是非利用をおすすめします。

また、auひかりはキャッシュバックや割引で、他社に比べかなり魅力的なキャンペーンを行っています。

興味のある方はこちらの記事をご覧ください。

スポンサーリンク

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

この記事へのコメントはありません。