1. ホーム
  2. 雑記
  3. ≫光コラボの高額キャッシュバック特典を狙え!全社のキャンペーン比較!【2018】

光コラボの高額キャッシュバック特典を狙え!全社のキャンペーン比較!【2018】

光コラボ光回線の高額キャッシュバックキャンペーン

最終更新 2018年9月

インターネットの契約を検討される場合

「実際どの窓口で申し込むのがお得なの?」

というのは非常に気になるポイントですよね。

どこの窓口でも契約をしてもらうために魅力的な数字ばかりを並べていますが、本当にどこがお得なのかは非常に分かりにくいです。

例えば高額なキャッシュバックを受けるためには有料のオプションに加入しなければならなかったり、実際にキャッシュバックを受け取れるのは1年後だったり・・・。

さらにキャンペーンは期間限定のものがほとんどなので、以前魅力を感じた特典が後日確認すると終了しているといった事もあります。

数字だけを追っていてもどこの窓口がお得かは分かりません。

というわけで本記事では複数の申し込み窓口の最新のキャッシュバックキャンペーンをしっかりと比較をして、どこがお得かを明確にしていきたいと思います。

スポンサーリンク

インターネットをお得に契約する方法

インターネットを契約する方法には、

  • 運営元に問い合わせて契約する
  • 携帯(スマホ)ショップや家電量販店等の実店舗で契約する
  • 訪問販売員を通して契約する
  • 公式や販売代理店のWebサイトから申し込む

といった種類があります。

この中で一番お得に契約できるのは「公式や販売代理店のWebサイトから申し込む」方法です。

何故代理店から申し込むとお得なのか?

インターネットの契約をするとなると人によっては「実際に対面で契約をしないと不安」と考えて家電量販店やケータイショップで申し込みをしようとする人がいますが、実は家電量販店や携帯ショップ等の実店舗で契約するよりWEBサイトの窓口で申し込む方がはるかにお得です。

家電量販店やケータイショップといった実店舗は接客をするための人件費とかがかかってしまいますが、ネット専門で代理店運営をしているところはそういった経費を抑えられる分キャッシュバック金額を高く設定できるんです。

また実店舗にしろネット窓口にしろほとんどの代理店はオプション加入を勧めてくるんですが、代理店が勧めてくるオプションは必ずしもその人にとって必要なものばかりではないので、当初考えていた月額料金よりも無駄に高くなってしまうケースがあります。

よって契約はネットから申し込みを行うことが一番お得なのですが、さらに言えばどの代理店のサイトから申し込むかによってもキャッシュバック金額もらえる商品が大きく変わってきます。

この代理店で申し込むのがお得かを比較する場合には「代理店限定キャンペーン」を把握する必要があります。

そして当記事には一般の方が検索や公式サイトで表示されない「専用申し込みページ」の案件も取り扱っています。

なので気になったキャンペーンがあればランキング内の緑色の「詳細へ」というボタンから、是非覗いてみてください。

ヨドバシやビックカメラ…実店舗で契約したキャッシュバック特典

代理店の方がお得だと分かっていても、家電量販店や携帯ショップといった実店舗で光コラボを契約した場合の、キャッシュバックキャンペーン特典について知りたいといった方もいると思います。

なので例として光コラボの中でもキャッシュバックが高額なソフトバンク光を実店舗で実際に契約した場合の特典内容を紹介します。

ちなみに調査場所は店舗が充実している東京・秋葉原です。

店舗 キャッシュバック キャンペーン
ソフトバンクショップ 無し 無し
ビックカメラ 無し ビックカメラ商品券1万円分 即日
ヤマダ電機 1万円もしくは
ヤマダ電機商品券1万円分 どちらも開通2か月後
ヨドバシカメラ 無し ヨドバシカメラ商品券1万円分 即日

こういった結果になりました。

ちなみに代理店Webサイトからソフトバンク光を申し込んだ場合のキャッシュバックの相場は3万円を超えています。

代理店を通した方が明確にお得だと分かりますね。

では以下からプロバイダごとにキャンペーン条件の良い順にランキング形式にしてお得な申し込み窓口を紹介したいと思います。

光コラボのキャンペーン、キャッシュバック

以下から光コラボそれぞれの最新版キャッシュバックキャンペーンの内容と、それを行っている申し込み窓口を紹介します。

So-net光

ソニーネットワークコミュニケーションズが提供するプロバイダサービスがSo-netです。

auスマホを使用していて、「auひかり」のサービス提供エリアにお住いの方は、
auスマートバリュー(最大2,000円割引×24か月)を受けることが出来るSo-netがおすすめです。

ソニー公式の申込みページでは利用できない「工事費実質無料キャンペーン」は、
各代理店を通すことで「So-net 長割 for So-net 光」と併用可能なので、
代理店経由の申し込みもお得になっています。

ですが、ソニー公式はそれ以上に大幅な割引キャンペーンを展開しているので、
現状ソニー公式から割引キャンペーンを利用することが一番コスパが良いです。

なのでキャッシュバックでなく大幅な割引を希望する方は1位のソニー公式から、
キャッシュバックと割引を両方欲しいという方は2位のBIGUPからの申し込みがおすすめです。

順位 代理店 代理店限定キャンペーン 代理店HP
1 ソニーネットワークコミュニケーションズ 公式 【新規】
・1~30カ月間 1,400円割引
・Amazonギフト券 20,000円分
【乗り換え】
・戸建 1~30カ月間220円割引 
・マンション 1~30カ月間120円割引
・Amazonギフト券 10,000円分
詳細へ
2 BIGUP 【新規】
・戸建て 35,000円キャッシュバック&12ヵ月×1,000円割引
・マンション 28,000円キャッシュバック&12ヵ月×1,000円割引
・戸建て、マンション 30,000円キャッシュバック
(1つでもオプション加入で5,000円増額)
or
25,000円(1つでもオプション加入で5,000円増額)
+高速無線LANルーター
【プロバイダ乗り換え】
5,000円キャッシュバック
【回線転用】
1,000円キャッシュバック
詳細へ
3 ムーン&サン 【新規】
・戸建て 30,000円キャッシュバック
・マンション 30,000円キャッシュバック
詳細へ
4 GrandNetwork 35,000円
(加入オプション多め、アンケート有り)
詳細へ
5 ネットナビ 【新規】
10,000円キャッシュバック
【乗り換え】
5,000円キャッシュバック
詳細へ
6 ブロードバンドナビ 【新規】
回線+光電話 22,000円キャッシュバック
回線のみ 20,000円キャッシュバック
・電子機器の割引販売
【乗り換え】
12,000円キャッシュバック
・電子機器の割引販売
詳細へ
+

So-net公式キャンペーン

「So-net 長割 for So-net 光」(30カ月の定期契約)加入で、基本料500円割引

【auスマホを使用している場合】
・auスマートバリュー(最大2,000円割引×24か月)
【ソニー公式以外で使用可能キャンペーン】
・新規の場合 戸建て400円×60ヶ月、マンション500円×48ヶ月
=24,000円割引(工事費実質無料)
・転用の場合 400円×24ヶ月=9,600円割引


BIGLOBE光

業界でも大手のプロバイダでKDDIの子会社であるBIGLOBEは、
取り扱い代理店も多く、キャッシュバック金額も他社と比べ高く設定されています。

BIGLOBE光もauスマートバリューを併用出来るので、
auスマホを使用していて「auひかり」のサービス提供エリアにお住いの方は、
so-netと並んで選択肢のひとつに入ります。

また、格安SIMのBIGLOBEモバイルを利用しているといった方も、
セット割を活用できるのでおすすめです。

ランキングは25,000キャッシュバック+工事費/40か月分割引というプランを公式サイトを含めた多くの代理店が提案している中で、
それ以上の高額キャッシュバックを提案しているNEXTエンジンの2社がトップになりました。

なのでキャッシュバック金額の高さを優先させるならNEXTエンジン
キャッシュバックと共に無料でルーターやタブレットを手に入れたい方は、
アウンカンパニーNNコミュニケーションズラプターで申し込みを行いましょう。

順位 代理店 代理店限定キャンペーン 代理店HP
1 NEXT 【新規】
35,000円キャッシュバック
・25,000円キャッシュバック+工事費/40か月分割引
【乗り換え】
10,000円キャッシュバック
詳細へ
2 エンジン 【新規】
33,000円キャッシュバック
・25,000円キャッシュバック+工事費/40か月分割引
【乗り換え】
10,000円キャッシュバック
詳細へ
3 BIGLOBE 公式 【新規】
・25,000円キャッシュバックor一年間1,480円割引
+工事費/40か月分割引
+IPv6対応無線LANルータが1年間0円 以降月500円
【乗り換え】
・戸建て200円、集合400円 二年間割引
+IPv6対応無線LANルータが1年間0円 以降月500円
詳細へ
4 アウンカンパニー 【新規】
・25,000円キャッシュバック+工事費/40か月分割引
20,000円or最新タブレット
高速無線LANルーター
【乗り換え】
10,000円キャッシュバック
詳細へ
5 NNコミュニケーションズ 【新規】
・25,000キャッシュバック+工事費/40か月分割引
10,000円+IPv6プラス対応無線ルーター
【乗り換え】
10,000円キャッシュバック
詳細へ
6 ラプター 【新規】
・25,000円キャッシュバック+工事費/40か月分割引
10,000円IPv6プラス対応無線ルーター
【乗り換え】
10,000円キャッシュバック
詳細へ
7 シナジーパートナーズ 【新規】
10,000円キャッシュバック
・工事費割引 契約者負担額4,000円
【乗り換え】
5,000円キャッシュバック
・工事費割引 契約者負担額4,000円
詳細へ
8 ブロードバンドナビ 【新規】
・25,000円キャッシュバック+工事費/40か月分割引
・電子機器の割引販売
【乗り換え】
10,000円キャッシュバック
・電子機器の割引販売
詳細へ
9 Wiz 【新規】
35,000円(指定加入オプション有り)
【乗り換え】
15,000円(指定加入オプション有り)
詳細へ
+

BIGLOBE公式キャンペーン

【auスマホを使用している場合】
・auスマートバリュー(最大2,000円割引×24か月)


楽天コミュニケーションズ 光

皆さんご存知、国内最大規模のショッピングサイトを運営している楽天が提供する光コラボが楽天コミュニケーションズ光です。

楽天コミュニケーションズ光は、楽天スーパーポイントが毎月貯まるという特徴があり、
貯めたポイントは買い物に使用することはもちろん、
マイルに交換し旅行に行くことも可能です。

さて、肝心のキャンペーンですが、単純な金額で見るとシナジーカンパニーが一番キャッシュバックが高額です。

ですが、シナジーカンパニーはキャッシュバック条件のオプション加入についてサイト内で明示していないため、
加入オプション無しでお手軽にキャンペーン条件を満たすアウンカンパニーが一位になりました。

順位 代理店 代理店限定キャンペーン 代理店HP
1 アウンカンパニー 【新規】
15,000円キャッシュバック
12,000円キャッシュバック
+高速無線ルーター
【乗り換え】
5,000円キャッシュバック
詳細へ
2 シナジーパートナーズ 【新規】
20,000円キャッシュバック
【乗り換え】
5,000円キャッシュバック
詳細へ
3 エンジン 【新規】
15,000円キャッシュバック
【乗り換え】
5,000円キャッシュバック
詳細へ
4 ムーン&サン 【新規】
15,000円キャッシュバック
【乗り換え】
5,000円キャッシュバック
詳細へ
5 楽天コミュニケーションズ光 公式 【新規】
15,000円キャッシュバック(指定サービス加入)
【乗り換え】
7,000円キャッシュバック(指定サービス加入)
詳細へ
+

楽天コミュニケーションズ光公式キャンペーン

最大4か月間月額無料
・楽天スーパーポイント毎月200ポイントが貯まる


ドコモ光

ドコモのスマホを利用しているならフレッツ光とドコモとの光コラボである「ドコモ光」ほぼ一択です。

ドコモのスマホを利用している人なら月額料金から一人当たり月300円~1,600円の割引が受けられ、家族で利用しているならさらに割引額は大きくなります。

プロバイダが分かれるというデメリットがありますが、キャンペーン内容の豊富さや加入オプション未加入で済むという利点からso-netが一位になりました。
僅差でGMOとくとくBBplalaも特典が豊富でおすすめです。

順位 代理店 代理店限定キャンペーン 代理店HP
1位 so-net ・新規、転用共に14,900円キャッシュバック
・カスペルスキー セキュリティ 24ヶ月無料
・v6プラス対応ルーター無料レンタルor 訪問設定サポート1回無料
詳細へ
2位 GMOとくとくBB 15,000円キャッシュバック(ひかり電話加入時)
・インターネット接続設定パック無料
・無線WiFiルーター無償レンタル
・マカフィー1年間無料
詳細へ
3位 plala ・新規、転用共に14,000円キャッシュバック
・マカフィー最大24か月無料
・訪問設定サポート1回無料
・IPoE対応Wi-Fiルーターレンタル無料
詳細へ
4位 ネットナビ ・新規、転用共に15,000円キャッシュバック 詳細へ
5位 ドコモ光公式 ・新規、転用共に15,000円キャッシュバック 詳細へ
6位 DTI ・新規、転用共に15,000円キャッシュバック 詳細へ
+

ドコモ光公式キャンペーン

・工事料最大18,000円が無料
・dポイント最大10,000ptプレゼント


ソフトバンク光

ソフトバンクのスマホを利用しているなら戸建て・集合住宅問わず「ソフトバンク光」が一番お得になります。

一人でソフトバンクのスマホを利用しているならスマホ料金から500円~1,000円、家族4人でソフトバンクのスマホを利用しているならスマホ料金から2,000円~4,000円の割引が受けられます。

取り扱い代理店が多く競争が激しいので、
各代理店のキャンペーン内容がとても充実しています。

各代理店が似通ったプランを展開している中で、
新規・転用共にプランが充実しているアウンカンパニーが一位になりました。

ですが条件付きで高額キャッシュバックを狙うのであれば、STORYネットナビエフプレインもおすすめです。

順位 代理店 代理店限定キャンペーン 代理店HP
1位 アウンカンパニー 【キャンペーンA】
新規申し込み:キャッシュバック32,000円
転用:キャッシュバック13,000円
【キャンペーンB】
新規申し込み:キャッシュバック27,000円+Chromecast or 無線LAN or 無線LAN中継機
転用:キャッシュバック8,000円+Chromecast or 無線LAN or 無線LAN中継機
【キャンペーンC】
新規申し込み:キャッシュバック17,000円+GoogleHome
(乗り換えの場合6,000円)
新規申し込み:キャッシュバック25,000円+GoogleHomeMini
(乗り換えの場合8,000円)
詳細へ
2位 NEXT 【キャッシュバックA】
新規でSoftBank光に申し込み:32,000円キャッシュバック
転用でSoftBank光に申し込み:13,000円キャッシュバック
【キャッシュバックB】
新規でSoftBank光に申し込み:27,000円キャッシュバック+高速無線LAN
詳細へ
3位 エヌズカンパニー 【キャッシュバックA】
新規でSoftBank光に申し込み:32,000円キャッシュバック
転用でSoftBank光に申し込み:13,000円キャッシュバック
【キャッシュバックB】
新規でSoftBank光に申し込み:27,000円キャッシュバック+次世代高速無線LAN or 無線LAN中継機
詳細へ
4位 BIGUP 【キャッシュバックA】
新規でSoftBank光に申し込み:32,000円
新規乗り換えでSoftBank光に申し込み:34,000円
転用でSoftBank光に申し込み:13,000円
【キャッシュバックB】
15,000円+高性能タブレット
詳細へ
5位 エンジン 【キャッシュバック】
新規でSoftBank光に申し込み:32,000円キャッシュバック
転用でSoftBank光に申し込み:13,000円キャッシュバック
詳細へ
6位 ムーン&サン 【キャッシュバックA】
新規でSoftBank光に申し込み:32,000円キャッシュバック
転用でSoftBank光に申し込み:12,000円キャッシュバック
詳細へ
7位 エフプレイン 【キャッシュバックキャンペーン】
・「SoftBank 光」+「即日申込」40,000円
・「SoftBank 光」+「SoftBank Air」+「即日同時申込」90,000円
詳細へ
8位 LifeBank 【最大70,000円キャッシュバックキャンペーン】
・「SoftBank 光」と「SoftBank Air」を同時に申し込み:最大70,000円キャッシュバック
【月額6ヶ月分相当還元!】
・キャンペーン期間中に代理店サイトから申し込み:月額6ヶ月分相当キャッシュバック
詳細へ
9位 ラプター 【キャッシュバックA】
新規でSoftBank光に申し込み:30,000円キャッシュバック
転用でSoftBank光に申し込み:13,000円キャッシュバック
【キャッシュバックB】
新規でSoftBank光に申し込み:25,000円キャッシュバック+高速無線LAN or 無線LAN中継機
詳細へ
10位 STORY 【キャッシュバック】
新規でSoftBank光に申し込み:30,000円キャッシュバック
転用でSoftBank光に申し込み:11,000円キャッシュバック
詳細へ
11位 ブレイブ 【キャッシュバックA】
新規でSoftBank光に申し込み:30,000円キャッシュバック
転用でSoftBank光に申し込み:10,000円キャッシュバック
詳細へ
12位 シナジーパートナーズ 【キャッシュバック】
新規でSoftBank光に申し込み:25,000円キャッシュバック
転用でSoftBank光に申し込み:10,000円キャッシュバック
詳細へ
13位 ソフトバンク公式 【キャッシュバック】
新規:工事費分24,000円キャッシュバックor2年間1,000円割引
詳細へ
14位 ネットナビ 【最大60,000円キャッシュバックキャンペーン】
・紹介者1名:12,000円
・紹介者2名:24,000円
・紹介者3名:40,000円
・ご紹介者4名:60,000円
【Web申込み限定!最大24,000円キャッシュバック】
新規申込:24,000円キャッシュバック
詳細へ
15位 レイスペック 【割引キャンペーン】
・戸建て 月額料金4,200円に割引
・マンション 月額料金2,800円に割引
詳細へ
+

ソフトバンク光公式キャンペーン

(SoftBank 光新生活応援キャッシュバック/割引きキャンペーン)※転居先でソフトバンク光新規契約
・回線工事費用が24,000円の場合:24,000円キャッシュバックまたは月額基本料1,000円×24ヵ月割引
・回線工事費用が9,600円または2,000円の場合:10,000円キャッシュバックまたは月額基本料1,000円×10ヵ月割引
(SoftBank 光乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン)※他社からソフトバンク光に乗り換え
・回線工事費用が24,000円の場合:24,000円キャッシュバックまたは月額基本料1,000円×24ヵ月割引
・回線工事費用が9,600円または2,000円の場合:10,000円キャッシュバックまたは月額基本料1,000円×10ヵ月割引
(SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン)
新規でSoftBank光に申し込む場合乗り換え時の他社への違約金・撤去工事費を満額還元(最大10万円)


OCN光

OCNは現在公式でキャンペーンを行っていないため、
申し込みの際は確実に代理店を利用しましょう。

ですが使用しているスマホが3大キャリアのうちのどれかをならば、
現状でOCNを利用するメリットはあまりありません

格安SIMを利用している方は、契約しているMVNOが「OCNモバイルONE」であるならばOCN光でセット割も活用できるので選択肢に入ります。

キャッシュバック金額で新規の場合フルマークスが新規21,000円と堂々の一位、次いでBIGUPが15,000円を提示して2位になりました。

転用の場合はBIGUPが新規契約と同額の15,000円を提示しているので一番お得です。

以下の順位ではネットナビ以外、新規・転用共に10,000円となっています。

順位 代理店 代理店限定キャンペーン 代理店HP
1 フルマークス 【新規】
21,000円キャッシュバック
【乗り換え】
8,000円キャッシュバック
詳細へ
2 BIGUP 【新規A】
15,000円キャッシュバック
【乗り換えA】
15,000円キャッシュバック
【新規B】
10,000円キャッシュバック+高速無線LANルーター
【乗り換えB】
10,000円キャッシュバック+高速無線LANルーター
詳細へ
3 NEXT 【新規】
10,000円キャッシュバック
【乗り換え】
10,000円キャッシュバック
詳細へ
4 ラプター 【新規】
10,000円キャッシュバック
【乗り換え】
10,000円キャッシュバック
詳細へ
5 アウンカンパニー 【新規】
10,000円キャッシュバック
【乗り換え】
10,000円キャッシュバック
詳細へ
6 ムーン&サン 【新規】
10,000円キャッシュバック
【乗り換え】
10,000円キャッシュバック
詳細へ
7 ネットナビ 月額利用料 一か月無料 詳細へ

@nifty光

so-netやBIGLOBEに次いで「auひかり」が利用できないauスマホユーザーにおすすめなのがニフティです。

@nifty光もauユーザーにはおすすめで、auスマホとのセット割であるスマートバリューを利用して、利用料金から最大2,000円の割引を受けることが可能です。

ですがニフティは生活で使用するもの全てをニフティで統一して初めてコスパで他社と差別化が出来ます。

例えば回線や電気もニフティ、スマホも格安SIMであるNifMoを利用しているといったケースであれば、契約するメリットは充分あります。

それ以外ならば利用するメリットは他社に比べあまりありません

公式が期間限定で高額なキャッシュバックを行っているため現在一位ですが、
キャンペーン終了次第で順位が変動すると思います。

順位 代理店 代理店限定キャンペーン 代理店HP
1 @nifty 公式 【新規】
40,000円キャッシュバック
【乗り換え】
30,000円キャッシュバック
詳細へ
2 アウンカンパニー 【新規】
20,000円キャッシュバック
15,000円+次世代高速無線ルーター
【乗り換え】
10,000円キャッシュバック
詳細へ
3 ブロードバンドサービス 【新規】
25,000円キャッシュバック
【乗り換え】
10,500円キャッシュバック
詳細へ
4 シナジーパートナーズ 【新規】
25,000円キャッシュバック
詳細へ
5 NEXT 【新規】
20,000円キャッシュバック
【乗り換え】
10,000円キャッシュバック
詳細へ
6 ムーン&サン 【新規】
20,000円キャッシュバック
【乗り換え】
10,000円キャッシュバック
詳細へ
+

@nifty光公式キャンペーン

【24ヶ月間月額料金割引】
・戸建てタイプは毎月700円
・マンションタイプは毎月580円


DMM光

DMM光に申し込むならば公式サイトから一択です。

新規で初期工事費18,000円無料と5,000円キャッシュバックで金額的には23,000円分お得であり、特殊なオプション等も利用しないのでお手軽です。

また、DMM光がほかの光コラボと一線を画すのが「ダイレクトコネクト」です。

DMM光を契約していると直接DMMサーバーと接続してくれるため、DMMの動画や書籍といったサービスを利用するとき曜日や時間に関係なくダウンロード時間を7割も削減することが可能なのです。

正直これ目当てでDMM光と契約をする人がいるくらい画期的なサービスです。DMMユーザーはDMM光一択と言っていいでしょう。

さらに、格安SIMでDMMモバイルを利用している方は、セット割の対象なので、是非DMM光を検討しましょう。

順位 代理店 代理店限定キャンペーン 代理店HP
1 DMM光 公式 【新規】
工事費無料(18,000円分)+5,000円キャッシュバック
【乗り換え】
初月基本料無料3,000円キャッシュバック
詳細へ

DTI光

専門スタッフがトラブル時に遠隔操作で対応してくれる等、機械操作が苦手な人に評判の良いプロバイダですが、
現状他社より大きく秀でている部分もないので、
格安SIMでDTI SIMを利用しているなど理由がない限りは選択する要素がありません

もし契約するならば公式サイト一択です。

順位 代理店 代理店限定キャンペーン 代理店HP
1 DTI光 公式 【新規】
ひかり電話を同時契約
…戸建て19,000円
…マンション 16,000円
DTI光のみ
…戸建て15,000円
…マンション 13,000円
詳細へ

Yahoo!BB

ソフトバンクのスマホを対象にした「おうち割」適用で、
スマホ利用料を毎月1,080円割引するサービスを行っています。

もちろん家族全員ユーザーならば全員同額が毎月割引になります。

ただ総合的な割引額はやはりソフトバンク光に及ばないので、
あくまで候補として考えましょう。

申し込む場合は公式サイトが一番好条件です。

順位 代理店 代理店限定キャンペーン 代理店HP
1 Yahoo!BB 公式 【新規】
20,000円キャッシュバック
【乗り換え】
20,000円キャッシュバック
詳細へ
2 ネットナビ 月額利用料 2か月無料 詳細へ
+

Yahoo!BB公式キャンペーン

【おうち割】
・ソフトバンクスマホ利用料を毎月1,080円割引


 

Marubeni光

光回線と言えば定額制がスタンダードですね。

例えば月額5,000円の光回線を契約していたとして、月に50時間以上ネットにつなぐ人も5時間しか利用しない人も同じ5,000円を支払わなければなりません。

その点、Marubeni光は戸建(ファミリータイプ)限定で従量制プランを展開しており、
全く使わない人で3年間利用する前提なら月3,400円という破格の料金で抑えることが出来ます。

ですが解約金の高さやセット割の無さなどメリットに比べて強めのデメリットが多く、
ネガティブな口コミも多いので、あまり申し込みのおすすめは出来ません

ラプターが圧倒的に魅力的なキャンペーンを行っているため、
キャンペーンを狙うのであればラプターから申し込みを行いましょう。

順位 代理店 代理店限定キャンペーン 代理店HP
1 ラプター 【新規】
・戸建て 33,000円キャッシュバックorニンテンドースイッチorプレステ4
・マンション 22,000円キャッシュバック

・三年割り適用で工事費無料
詳細へ
2 シナジーパートナーズ 【新規】
10,000円キャッシュバック
詳細へ

@TCOM

「LIBMO」という格安SIMを利用していると、
毎月最大300円のセット割を受けることができます。

ですがそれを含めても他社と比べキャンペーンや特典が弱く
現状おすすめできるのは公式からの申し込みのみです。

今後サービスを普及させ、取り扱い代理店が増えることに期待です。

順位 代理店 代理店限定キャンペーン 代理店HP
1 @TCOM 公式 【新規】
9,000円分工事費割引
・事務手数料無料
【転用】
9,000円分工事費割引
・事務手数料無料
詳細へ

Drive光

他社の平均と比べても高額の30,000円キャッシュバックを、
Drive光の公式サイトが行っているので、
申し込む際は公式サイトから行いましょう。

むしろ取り扱い代理店がないので、
現在は公式サイトの独壇場と言って良いです。

公式サイトがこの値段設定なので、今後取り扱い代理店が増えたときは高額キャンペーンが期待できるかもしれません。

順位 代理店 代理店限定キャンペーン 代理店HP
1 Drive光 公式 【新規】
30,000円キャッシュバック
【乗り換え】
30,000円キャッシュバック
詳細へ

 

ASAHIネット光

ASAHIネットは相場より約1,000円程月額料金が安いので、
キャンペーンによる割引と合わせて、
インターネット利用料を安く抑えることが出来ます。

ですが今やそれ以上の割引プランを提示しているプロバイダが多いので、
全体の中で見るとコスパは良いとは言えません

申し込むのであれば公式サイトからにしましょう。

順位 代理店 代理店限定キャンペーン 代理店HP
1 ASAHIネット光 公式 【新規】
・最大12カ月800円割引
【回線転用】
・ファミリーコース限定 最大12カ月400円割引
【プロバイダ乗り換え】
3,000円キャッシュバック
詳細へ

 

hi-ho光

ISPホールディングスの子会社である株式会社ハイホーですが、
正直に言うとキャンペーンの魅力はとても弱いです。

また、プランによっては違約金も高く、10,000円を超える場合もあります。

他プロバイダが高いキャッシュバックや割引を行っている現状では。
あまりおすすめは出来ません。

順位 代理店 代理店限定キャンペーン 代理店HP
1 hi-ho光 公式 24か月間 500円割引 詳細へ

 

plala光

取り扱い代理店が無いので、ぷらら光を契約するなら確実に公式サイトを利用しましょう。

新規のキャッシュバック金額の大きさは中々で、光回線単体でも35,000円
ひかりTVとセット契約なら55,000円のキャッシュバックをもらえます。

また、光回線でないADSLやISDNから乗り換える場合40,000円キャッシュバック、
光回線工事費無料、事務手数料無料、インターネット接続設定無料と、
64,000円分お得になるキャンペーンも行っているため、
他回線から乗り換える方にもおすすめです。

順位 代理店 代理店限定キャンペーン 代理店HP
1 ぷらら光 公式 「ぷらら光」+「ひかりTV」のセット申し込み
55,000円キャッシュバック
「ぷらら光」の単体申し込みの場合
35,000円キャッシュバック
三年以内解約で35,000円違約金
詳細へ

 

WAKWAK光

NTT東日本の子会社であるNTT-MEが提供しているプロバイダです。

キャッシュバックは行っておらず、キャンペーンについても23か月間500円割引と少し地味なプランしかありません。

月額利用料もそこまで安くはないので、
現状WAKWAKを利用しなければならないといったポイントは特にありません

順位 代理店 代理店限定キャンペーン 代理店HP
1 WAKWAK光 公式 23か月間500円割引 詳細へ

 

エキサイト光

フレッツ光の頃から料金の安さが好評だったBBエキサイトの光コラボです。

マンションでの基本の月額が3,360円と、割引済みと言っていいほど月額料金は安いですが、初期費用に対する割引等が無いので、もし利用するならば新規契約よりも、
光回線が開通済みの状態での転用や乗り換えでの契約をおすすめします。

新規で契約するならキャッシュバックやキャンペーンがついている他のプロバイダの方が安くなります。

順位 代理店 代理店限定キャンペーン 代理店HP
1 エキサイト光 公式 キャンペーン、キャッシュバック無し 詳細へ

U-NEXT光

格安SIMのU-mobileを利用していればセット割を利用でき、
イベントでU-NEXTで使用できるポイントの配布もあるので、
U-NEXTで映画やドラマを見たいという方は、
U-NEXT光での契約を考えて良いと思います。

それ以外であれば特にU-NEXT光でなければいけないことも無いので、
他プロバイダの契約をおすすめします。

順位 代理店 代理店限定キャンペーン 代理店HP
1 U-NEXT光 公式 キャンペーン、キャッシュバック無し 詳細へ

エディオン光

指定家電商品同時購入でのキャッシュバックなど、
純粋にプロバイダのみを選ぶには少し変わったキャンペーンを展開しています。

期間中に入会した方に抽選で家電をプレゼントするなども行っていますが、
インターネットを楽しみたいだけならば、
やはりエディオン光を選ぶ理由は見当たりません

順位 代理店 代理店限定キャンペーン 代理店HP
1 エディオン光 公式 キャンペーン、キャッシュバック無し
※定期的に抽選系の入会イベントを開催
詳細へ

 

TNC光

TNC(TOKAIネットワーククラブ)は引越する人を対象にするキャンペーンなど、
特殊なキャンペーンのみ行っています。

しかも対象はすでにTNCと契約をしている方限定なので、
新規入会キャンペーン等が弱く
新規・転用共に加入するメリットは特別ありません。

表に書いたように定期的にサッカー観戦チケットを応募者の中から抽選でプレゼントするイベントを行っていますが、わざわざ選んで契約する要素にはなりませんね。

順位 代理店 代理店限定キャンペーン 代理店HP
1 TNC 公式 キャンペーン、キャッシュバック無し
※定期的に抽選系のイベントを開催
詳細へ

 

IIJ光

IIJは株式会社イードが毎年実施している通信速度測定サービス「RBB SPEED TEST」の『RBB SPEED AWARD 2017』(※)において、光コラボレーション部門西日本エリアで最優秀賞を受賞しています。

ですが回線速度はエリアや状況によっても変化しますし、
知名度の低さによる利用者の少なさが回線の混雑の回避に繋がり、
最優秀賞をもたらしたと言う考察もあります。

格安SIMでIIJmioを利用しているならばセット割を利用する契約を考えますが、
その他、特筆すべき強みもないので推奨はしません。

(※)参照:http://www.iid.co.jp/news/press/2018/022201.html

順位 代理店 代理店限定キャンペーン 代理店HP
1 IIJ 公式 キャンペーン、キャッシュバック無し 詳細へ

 

悪質な訪問販売員、販売代理店に注意!!

光コラボの取扱代理店が訪問販売を行う場合があります。

その中には悪質な事例もありますので注意しましょう。

ドコモスマホを利用している方なのにセット割の全く違うソフトバンク光と契約をさせられたり、加入オプションを大量に付与されることがあります。

また光コラボのサービス提供開始後、度々問題になっているのが販売代理店による悪質な電話勧誘です。

自分の代理店経由で契約を取ればその分売り上げになるので、代理店は光回線利用者に向けて光コラボのセールスの電話を行い

月額の基本料が今よりうんと安くなります!

変更費用は一切かかりません!

今なら期間限定で高額のキャッシュバックも行っています!

といった甘い言葉と巧みな話術で営業を行います。

確かに光コラボにはメリットもあるのですが、本記事でも紹介しているように少なからず転用によるデメリットもあるわけで、そういったデメリットを一切説明せずに契約をさせようとしてくる代理店も残念ながらあります。

実際に契約して利用明細を見てみると以前よりも逆に高くなっていて、解約しようにも違約金が発生して出来ないといったケースに陥ることが多く、総務省回線事業者自らが代理店へ注意をするといった事態にまで発展しました。

出典:総務省HP「光コラボレーション不適切な電話勧誘

まとめ

以上で最新の光コラボキャッシュバック、キャンペーン紹介を終わります。

皆さんにとって一番お得な光コラボは見つかりましたか?

キャッシュバックキャンペーンな期間限定で行われており、細かいところだと毎月新しい特典を展開している窓口もあります。

魅力的なキャンペーンを、月末に見つけた場合は無くなってしまう可能性があるので要注意です。

見つからなかったピンと来なかったという方は併せてこちらもチェックしてみましょう。

当記事で紹介した以外にも光回線には、
「auひかり」「NURO光」「電力系光回線」といった種類があり、
光コラボに魅力を感じなかった方は、そういった光コラボ以外の回線が最適なのかもしれません。

光コラボも含んだ4種の光回線の契約方法特典を分かりやすく解説した記事なので、
当記事と併せて参考にしてみてください。

また、それぞれの光回線についてさらに詳細を知りたいという方は、
当サイト内の「口コミ・評判」カテゴリに、
メリットデメリットや口コミ評判をまとめたプロバイダごとの記事があるので、
そちらも参考にしてください。

スポンサーリンク

シェアする!

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

この記事へのコメントはありません。