1. ホーム
  2. 解約
  3. ≫コミュファ光の損をしない解約方法を解説!違約金は不要?

コミュファ光の損をしない解約方法を解説!違約金は不要?

東海地方限定の光回線である「コミュファ光」。

コミュファ光は独自回線を利用しており、地域限定でユーザー数が少ないので通信回線が混雑しにくく、通信速度が速いと評判の光回線です。

ですが、スマホの乗り換えと共に他の光回線を検討中の人や、東海地方から引っ越す予定で「解約」を検討している人もいるかと思います。

結論から言えば、コミュファ光の解約は以下のコールセンターに電話をするだけでとても簡単に解約手続きを行うことができます。

コミュファコンタクトセンター
  • 0120-218-919(解約希望日の14日前までに要連絡)

電話をするだけで簡単に解約手続きができますが、電話をする前に一つ確認です。

 
「あなたはコミュファ光を解約する時の注意点を知っていますか?」
 

コミュファ光を解約する時の注意点を知らないと、あなたが想定していた以上の高額な解除料が発生してしまう可能性があります。

もともとコミュファ光は他社よりも解除料が高く設定されており、何も調べずに解約すると40,000円ほどの費用がかかってしまいます

そこでこの記事では、コミュファ光を正しく解約するための知識や手順を解説していきます

また、コミュファ光の解約で高額な費用が発生しそうな場合でも、それらを回避する方法があります。

「コミュファ光を解約したいけど、解約にお金をかけたくない!」という人は、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

コミュファ光の解除料・撤去工事費一覧

コミュファ光を解約する際、解除料が発生する場合があります。

また、コミュファ光においては解約時に撤去工事費が必ず発生します

解約金・撤去工事費
基本契約期間内の契約解除料 2年以内解約:27,000円
長トク割契約解除料 5,000円
ステップ割契約解除料 5,000円
約束割引「得得だがね」契約解除料 5,000円
つづけ得契約解除料 24,000円
光テレビ工事費割引契約解除料 15,700円
光ネット撤去工事費 12,000円
光テレビ撤去工事費 17,000円

参照:解約時のご注意事項|コミュファ光

コミュファ光に申し込んでから2年以内に解約してしまうと最低でも27,000円の解除料+光ネット撤去工事費12,000円の合計39,000円が発生します。

また、コミュファ光に申し込むと

  • プロバイダ一体型:光回線もプロバイダもコミュファ光が一括提供
  • プロバイダ選択型:光回線はコミュファ光、プロバイダは別会社が提供

の2つから選ぶことができますが、仮に「プロバイダ選択型」を選んでいた場合はプロバイダの解除料が発生する場合もあります

その他オプションを利用していれば、さらにその分の解除料や撤去工事費が発生するので、より高額な解除料を支払わなければならなくなります。

なお、光回線の解約でよくある「初期工事費用の残債請求」ですが、コミュファ光ではそれがありません(初期工事費が初月に一括請求されているため)

光ネット工事費無料」を利用した場合でも、条件を満たすことで初期工事費用が一括0円となるので残債分を請求されることはありません

ちなみに、コミュファ光では「戸建て・集合住宅」問わず解除料や撤去工事費は一律です。

また、上記の一覧表で利用していないオプション(光テレビや各種割引サービス等)の解除料や撤去工事費用は発生しません。

コミュファ光を解約するための手順

コミュファ光を解約する際の実際の手順を確認していきましょう。

結論から言えば、電話をするだけで簡単にコミュファ光の解約手続きができます

コミュファ光のコミュファコンタクトセンターに電話

まずは、コミュファ光に解約をする旨を伝えるために以下のコールセンターに電話をしましょう。

コミュファコンタクトセンター
  • 0120-218-919(解約希望日の14日前までに要連絡)

コミュファコンタクトセンターに電話をかけたら、音声ガイダンスの指示に従って「1→3」の順で番号を押せば窓口につながります。

オペレーターにつながり解約の旨を伝えると、本人確認のために「お客様番号」を聞かれます。

お客様番号はコミュファ光からの請求書に記載されていますが、わからない場合は登録している電話番号や住所でも本人確認ができます。

その後はオペレーターの指示に従って、撤去工事日を決めるだけで手続きは完了です。

プロバイダの解約(別会社のプロバイダを利用している場合のみ)

あなたが現在、コミュファ光を「プロバイダ選択型」で利用している場合はプロバイダの解約手続きも必要になります。

コミュファ光で選べるプロバイダは10社ありますが、利用しているプロバイダがわからない場合はコミュファ光のオペレーターに確認をしましょう。

各プロバイダごとの連絡先は以下の通りです。

プロバイダ名 電話番号
au one net 0120-22-0077
(9:00~20:00)
エディオンネット 0120-71-2133
(9:00~19:00)
So-net 0120-080-790
(9:00~18:00)
@nifty 0120-32-2210
(10:00~19:00)
BIGLOBE 0120-86-0962
(10:00~19:00)
ODN 0088-222-375
(10:00~18:00)
TNC 0120-696-927
(10:00~20:00)
hi-ho 0120-858-140
(9:00~18:00)
IIJmio 03-5205-4433
(9:00~18:00)
MediaCat 0120-181-374
(9:00~18:00)

参照:提携プロバイダ一覧|コミュファ光

プロバイダによっては解除料が発生する場合があるので、電話をした時に必ず確認しましょう。

撤去工事の立ち合い

コミュファ光に解約の旨を伝える電話をした際に撤去工事日を決めます。

事前に工事業者からも「〇日の〇時~〇時の間に伺います」という連絡が来るので工事立ち合いのために予定を開けておきましょう。

撤去を個人で行うことはトラブルの原因になるので絶対に行わないでください

工事は1時間程度で終了します。

レンタル機器の返却

コミュファ光を解約したら、レンタルしているWi-FiルーターやACアダプタ、ケーブルなどを全て返却する必要があります

基本的には撤去工事を行った工事業者が回収してくれますが、コミュファ光から「回収キット」が送られてくる場合もあります。

コミュファコンタクトセンターに電話をした際に指示があるので、その指示に従いましょう。

これでコミュファ光の解約手続きは完了です。お疲れ様でした!

コミュファ光を解約する際の注意点

ここまで、コミュファ光の解除料や解約手続きの手順について解説してきました。

実際に解約をする前に、コミュファ光を解約する際の注意点を確認しましょう。

プロバイダによって解約金が発生する

「プロバイダ選択型」を利用している人がコミュファ光を解約する場合、プロバイダも一緒に解約する必要がありますが、その際に解除料が発生する場合があります

コミュファ光のコミュファコンタクトセンターに電話をするだけではプロバイダの解約はできません。

プロバイダの解約は以下の連絡先に電話をしましょう。

プロバイダ名 電話番号
au one net 0120-22-0077
(9:00~20:00)
エディオンネット 0120-71-2133
(9:00~19:00)
So-net 0120-080-790
(9:00~18:00)
@nifty 0120-32-2210
(10:00~19:00)
BIGLOBE 0120-86-0962
(10:00~19:00)
ODN 0088-222-375
(10:00~18:00)
TNC 0120-696-927
(10:00~20:00)
hi-ho 0120-858-140
(9:00~18:00)
IIJmio 03-5205-4433
(9:00~18:00)
MediaCat 0120-181-374
(9:00~18:00)

参照:提携プロバイダ一覧|コミュファ光

また、プロバイダに解約の連絡をした際に解除料が発生するかどうかを必ず確認してください

オプションや割引サービスによって解除料が発生する

コミュファ光では、月額料金を割引してくれるサービスや、生活をより快適に過ごすための様々なオプションが提供されています。

利用している割引サービスやオプションによっては最低利用期間があり、解除料が発生する場合があります。

長トク割

長トク割とは、コミュファ光を利用していて2年経過後、長期利用を約束した回数に応じて光ネットや光電話、光テレビの月額料金が最大10%割引されるサービスです。

キャッシュバックキャンペーンの適用条件に「長トク割」が含まれているので加入している人は多いでしょう。

長トク割は、コミュファ光を利用開始してから730日目となる月の翌月1日が起算日となり、起算日から3年(1,095日)目の日を含む月が更新月となります。

更新月以外での解約は5,000円の契約解除料が発生するので覚えておきましょう

ステップ割

ステップ割は、2012年6月1日~2016年7月31日までに契約した人が対象の割引サービスです。

契約期間は3年ごと、契約解除料が5,000円である点など、内容は「長トク割」とほぼ同じです。

約束割引「得得だがね」

約束割引「得得だがね」は、2012年5月31日までに光ネットを契約した人が対象の割引サービスです。

2年間の継続利用を条件に、割引対象サービスの月額料金が15%割引されます。

期間内に解約した場合はプランに応じて2,500~8,000円の契約解除料が発生します

つづけ得

あなたが契約しているコースに応じて、光ネットの月額料金が割引されるサービスです。

契約期間は3年間の自動更新で、期間内の解約の場合は4,000~24,000円の契約解除料が発生します

コミュファ光テレビ

コミュファ光テレビの「光テレビ工事費割引」を利用していて、約束時間内に解約をすると期間に応じた解除料が発生します

約束時間 契約解除料
3年間
  • 2年以内:10,700円
  • 2年超え~3年以内:6,000円
5年間
  • 2年以内:15,700円
  • 2年超え~3年以内:15,700円
  • 3年超え~4年以内:8,000円
  • 4年超え~5年以内:4,000円

 

コミュファ光ビデオ(U-NEXT)

40,000本を超える映像コンテンツが楽しめる「コミュファ光ビデオ(U-NEXT)」。

最低利用期間は利用開始月を含む2か月で、期間内に解約をする場合には1,000円の契約解除料が発生します。

auスマートバリューが適用されなくなる

コミュファ光+au携帯電話を利用している場合、auスマートバリューを適用することができます。

auスマートバリューは、対象のネット回線とau携帯電話をセットで使うことで、au携帯電話の料金プランに応じて最大2,000円の割引が受けられるサービスです。

ですが、コミュファ光を解約してしまえばau携帯電話とのセット割が解除となるので、auスマートバリューの割引が適用されなくなってしまいます

ネット回線だけを解約したつもりでも、携帯電話の月額料金まで高くなる可能性があるので注意しましょう。

コミュファ光を解約することによって使えなくなる機能一覧

コミュファ光を解約することで、これまで使っていた様々な機能が使えなくなります。

以下はその一覧です。

コミュファ光の解約で使えなくなる機能一覧
  • セキュリティソフト
  • 「@commufa.jp」のメールアドレス
  • 電話番号(光電話を利用している場合)
  • auスマートバリュー
  • auまとめトーク
  • NHK衛星放送受信料「団体一括支払」

これらの機能を利用している場合は注意しましょう。

コミュファ光の解除料を無くす方法

コミュファ光を解約する際の契約解除料を無くす方法は2つあります。

コミュファ光で契約解除料を無くす2つの方法
  • 2年経過後もしくは更新月に解約を行う
  • 他社への乗り換えキャッシュバックを利用する

コミュファ光をすでに2年以上使っている場合や更新月であれば、解約をしても解除料はかかりません。

ですが、この記事を見ている人は更新月以外の解約を考えている場合がほとんどかと思います。

そんな時は、他社のインターネット回線に乗り換える際のキャッシュバックキャンペーンを活用しましょう。

乗りえる際のキャッシュバックキャンペーンとは、多くのインターネット回線提供会社が行っているキャンペーンの内の一つです。

一度解除料金を支払った後でその支払明細などを次のインターネット回線提供会社に送ることで、支払った分の解除料を負担もしくはそれ以上のキャッシュバックを受け取ることができます

次の項目で、コミュファ光から乗り換える際のおすすめプロバイダを紹介していきます。

おすすめ乗り換えプロバイダ

ここでは、コミュファ光から乗り換える際のおすすめプロバイダを紹介しています。

  • 東海地方から引っ越す場合
  • 東海地方から引っ越さない場合
  • 引っ越しが多い場合

上記3つに焦点を当てて、それぞれのおすすめを紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

東海地方から引っ越す場合:auひかりがおすすめ


画像引用:auひかり

東海地方から引っ越す場合のおすすめプロバイダは「auひかり」です

auひかりはKDDIが運営する独自回線を利用した光回線で、コミュファ光と同様に【auスマートバリュー】が利用できます。

また、一部地域限定ではあるものの10Gbps/5Gbpsといった驚異的な通信速度のプランを選べるので、非常に人気があります。

他社からauひかりへ乗り換える際のキャッシュバックは、代理店によって受け取れる金額が異なります。

受け取れるキャッシュバック金額の平均は約50,000円なので、コミュファ光の解除料以上のキャッシュバックが受け取れますね。

以下の記事で代理店ごとのキャッシュバック内容を詳しくまとめているので、auひかりに乗り換えたい人はこちらをご参照ください。

もし、引っ越す先でauひかりが対応していない場合は、電力系光回線を選びましょう。

電力系光回線は各地方にある電力会社が運営している光回線で、それらすべてとKDDIが提携関係にあるため、auスマートバリューを利用することができます。

地方ごとの電力系光回線は以下の表をご参照ください。

光回線名称 電力会社 提供エリア
コミュファ光 中部電力系グループ
中部テレコミュニケーション
愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
eo光 関西電力系グループ
ケイオプティコム
大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、福井県、和歌山県
メガエッグ光 中国電力系グループ
エネルギアコミュニケーションズ
広島県、岡山県、山口県、島根県、鳥取県
ピカラ光 四国電力系グループ
ST Net
香川県、愛媛県、徳島県、高知県
BBIQ光 九州電力系グループ
QT Net
福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県

東海地方から引っ越さない場合:NURO光がおすすめ


画像引用:NURO光

東海地方から引っ越さない場合は「NURO光」がおすすめです

NURO光は独自回線を利用しており、最速10Gbpsという通信速度が魅力的な光回線です。

2018年1月から新たに東海地方/関西地方に対応したので、東海地方から引っ越さない場合のネット回線選びの選択肢として覚えておきたいですね。

NURO光の代理店は12社あり、それぞれによってキャッシュバック金額が異なります。

以下の記事にて、代理店12社ごとの受け取れるキャッシュバック金額をまとめているので、NURO光に乗り換えたい人はこちらの記事をご参照ください。

引っ越しが多い場合:ポケットWiFiがおすすめ

もし、あなたが仕事の都合などで引っ越しが多いのであれば、自宅に固定回線を引くのではなくポケットWiFi(モバイルルーター)を契約した方が良いかもしれません

光回線やCATVといった固定回線は、引っ越しの際に解除料や撤去工事費が発生します。

引っ越す時期がわかっているのであれば良いですが、急な転勤といったやむを得ない引っ越しのたびに解除料や撤去工事費を払うのはもったいないですよね。

その点、ポケットWiFiなら

  • 持ち運びができて撤去工事費が不要
  • WiMAX回線なら通信制限を気にすることなく無制限で使い放題
  • 通信速度は光回線に劣るものの実際の使用感では速度の差を感じない

といった特徴があり、引っ越しが多い人でも快適にインターネットを利用することができます

ポケットWiFiについて詳しく知りたい人は、WiMAXをランキング形式で紹介している「WiMAXおすすめ比較ランキング2018年版!お得プロバイダはコレだ!」をご覧ください。

まとめ

以上、コミュファ光の損をしない解約方法をご紹介しました。

コミュファ光の解約は「コミュファコンタクトセンター」に電話をするだけで簡単に解約手続きができます。

コミュファコンタクトセンター
  • 0120-218-919(解約希望日の14日前までに要連絡)

ただし、コミュファコンタクトセンターに電話をする前に、以下の注意点に気を付けましょう。

コミュファ光を解約する際の注意点
  • コミュファ光に申し込んでから2年以内の解約は、最低でも39,000円の解除料+撤去工事費が発生する
  • その他、加入している割引サービスやオプションによってさらに解除料が発生
  • プロバイダ選択型で利用している場合はプロバイダの解約も併せて行う必要がある

これらの注意点に気を付けた上で、コミュファコールセンターに電話をするようにしてください。

コミュファ光の解除料は他社と比較してかなり高額です。

高額な解除料金を払いたくない人は、他社のインターネット回線へ乗り換える際に受け取れるキャッシュバックを活用しましょう。

光回線を販売している代理店によって、受け取れるキャッシュバック金額は異なるので以下の記事を参考に、あなたに最適の代理店を選んでみてください!

スポンサーリンク

シェアする!

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

この記事へのコメントはありません。