1. ホーム
  2. 回線・プロバイダ比較
  3. ≫コミュファ光の料金は高い?月額から解約金まで他社と比較【2019】

コミュファ光の料金は高い?月額から解約金まで他社と比較【2019】

愛知県・岐阜県・三重県・静岡県、そして12月から新たに長野県がサービス提供エリアとなった「コミュファ光」。

コミュファ光は非常に人気のある光回線なので、これから申し込もうと思っている方も多いかと思います。

ですが、もしコミュファ光よりも料金が安くてお得に使える光回線があったら、その光回線の方が気になりませんか?

そこでこの記事では、コミュファ光と他の光回線の月額料金や初期費用、解約金などを比較して、コミュファ光の料金は他と比べて高いのか安いのかを解説していきます。

この記事でわかること
  • コミュファ光の料金は他の光回線と比較して高いのか安いのか
  • コミュファ光の初期費用や解約金は他社と比べてどうなのか
  • コミュファ光で適用できるスマホ割について
  • コミュファ光が向いている人の特徴

これからコミュファ光に申し込もうと思っている方、コミュファ光の料金と他の光回線を比較したいという方は、ぜひ最後までご覧いただければ幸いです。

スポンサーリンク

初期工事費用比較

結論からお伝えすると、コミュファ光の初期工事費用は戸建て/マンション問わず25,000円で光コラボと比較すると高いです。

ですが、コミュファ光では「光ネット工事費無料」キャンペーンで初期工事費用25,000円を無料にすることができます。

以下、愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・長野県で導入できる光回線の初期工事費用の比較表です。

光回線初期費用
コミュファ光【戸建て】
2,5000円
【マンション】
2,5000円
NURO光
※長野県はエリア対象外
【戸建て】
18,000円
【マンション】
15,000円
auひかり【戸建て】
37,500円
【マンション】
30,000円
ドコモ光【戸建て】
18,000円
【マンション】
15,000円
ソフトバンク光【戸建て】
24,000円
【マンション】
24,000円
So-net光【戸建て】
24,000円
【マンション】
24,000円
DMM光【戸建て】
18,000円
【マンション】
15,000円
OCN光 【戸建て】
18,000円
【マンション】
15,000円
楽天コミュニケーションズ光 【戸建て】
18,000円
【マンション】
15,000円
BIGLOBE光【戸建て】
30,000円
【マンション】
27,000円
@nifty光 【戸建て】
18,000円
【マンション】
15,000円

コミュファ光の契約事務手数料は700円で、他の光回線(3,000円)と比較すると安いです。

ですが、初期工事費用+事務手数料のトータル費用で見るとコミュファ光は他の光回線よりも金額は高めです。

ですが、次に紹介する「光ネット工事費無料」キャンペーンを適用すれば初期工事費用25,000円が無料になります。

無料になる条件も難しくないので、コミュファ光に申し込むならキャンペーンを使うことをオススメします。

光ネット工事費無料キャンペーンで25,000円が無料になる


画像引用:光ネット工事費無料|コミュファ光

コミュファ光のオプション2つに最初の3か月間だけ加入すると「光ネット工事費無料」キャンペーンが適用されて、25,000円の初期工事費用が無料になります。

以下、「光ネット工事費無料」キャンペーンの詳細条件です。

光ネット工事費無料キャンペーン
内容25,000円の初期工事費用が無料
適用条件
  • コミュファ光に申し込む際、「安心サポートPlus」「安心サポート」のどちらかに加入すること
  • 「安心サポートPlus」「安心サポート」に加入して最低3か月間の継続利用をすること
料金月額700円
※最初の3か月無料で利用可能
オプション内容
  1. パソコン診断ツール
  2. 電話サポート
  3. リモートサポート
  4. 訪問サポート割引
  5. 安心サービス「セキュリティ対策ソフト ウイルスバスター マルチデバイス」
  6. パソコン修理サービス(安心サポートPlusのみ)

コミュファ光に申し込む際、「安心サポートPlus」「安心サポート」のどちらかに同時加入することで25,000円の初期工事費用が無料になります。

「光ネット工事費無料」キャンペーンは、上記オプションを3か月間は継続利用することが条件となっています。

どちらのオプションも月額700円ですが、申し込みから最初の3か月間は無料で使えるので実質費用は発生しません。

3か月経過後(4か月目に入ってから)に解約の申し込みをすれば無駄な費用を最大限減らすことができます。

オプションの解約方法は

  1. コミュファコンタクトセンター(0120-218-919)に電話
  2. Myコミュファにログイン→各種サービスお手続き→オプションを申し込み・変更

の2つがあるので、「不要な場合は4か月目に解約をする」と覚えておきましょう。

月額料金比較

続いて、コミュファ光と他の光回線の月額料金を比較していきます。

月額料金の金額だけ見ると、コミュファ光の料金は他の光回線よりも高めです。

ですが、コミュファ光には

  • 最大通信速度10Gbps・5Gbpsのプランがある
  • 割引サービスで3,940円から使える
  • マンションタイプでも10Gbps・5Gbpsプランが選べる

という特徴があるので、通信速度は速い方が良い!という方にオススメの光回線だといえます。

まずは、コミュファ光の料金とその他の光回線を比較した一覧表をご覧ください。

光回線戸建てマンション
コミュファ光5,550円
5,550円
NURO光
※長野県はエリア対象外
4,743円1,900~2,500円
auひかり4,900~5,100円3,800~5,000円
ドコモ光5,000~5,700円3,800~4,200円
So-net光5,980円4,980円
DMM光4,280円3,780円
OCN光6,200円4,700円
楽天コミュニケーションズ光4,800円3,800円
BIGLOBE光4,980円3,980円
@nifty4,500~5,200円3,400~3,980円

ご覧いただいた通り、コミュファ光の料金は他の光回線と比較して高めです。

特にマンションタイプの料金は他の光回線と比較して群を抜いて高く設定されています。

これは、一般的なマンションタイプのプランは最大通信速度が300Mbpsや100Mbpsまでというケースが多いですが、コミュファ光の場合はマンションタイプでも1Gbpsまで出るためです。

また、コミュファ光はマンションタイプでも最大通信速度が10Gbpsや5Gbpsまで出るプランを選べるので、とにかく通信速度を求めたい方に向いている光回線だといえます。

反面、通信速度はそこそこで良いから月額料金は安い方が良い!という方は、他の光回線を選んだ方が良いでしょう。

スマホ割比較

コミュファ光は、auスマホとの組み合わせで「auスマートバリュー」が適用されます。

ここでは、他の光回線で適用されるスマホ割との比較をご覧ください。

携帯キャリア光回線割引金額
(1人あたり)
割引金額
(最大端末数)
au・コミュファ光
・auひかり
・So-net光
・BIGLOBE光
・@nifty光
最大2,000円割引最大8,000円割引
(4端末)
ドコモ・ドコモ光最大1,600円最大3,500円
(家族全員)
ソフトバンク・NURO光
・ソフトバンク光
最大1,000円最大10,000円
(10端末)

この比較表から、

  • 1人あたりの割引金額:au>ドコモ>ソフトバンク
  • 人数分の割引金額合計:ソフトバンク>au>ドコモ

ということが結果としてわかります。

つまり、auスマホを使っているならコミュファ光やauひかりなどの光回線を契約した方がお得に使えるということですね。

なお、コミュファ光でプロバイダ選択型(ギガホーム・セレクトなど)を使う場合、一部のプロバイダではauスマートバリューが適用されないのでご注意ください。

詳しくは下記の記事にまとめているのであわせてご覧頂ければと思います。

格安SIMとのセット割について

コミュファ光では、格安SIMの「LIBMO」と組み合わせると『SIM×光セット割』が適用されます。

LIBMOの料金プランに応じて最大300円/月の割引が受けられるようになるのでよりお得に使うことができます。

2018年12月現在、LIBMO以外の格安SIMとのセット割はありません。

解約金(違約金)比較

コミュファ光の解約金は、他の光回線と比較して非常に高く設定されています

他の光回線との解約金を比較してみていきましょう。

光回線解約金(違約金)
コミュファ光27,000円
NURO光
※長野県はエリア対象外
9,500円
auひかり9,500~15,000円
ドコモ光13,000円
ソフトバンク光9,500~15,000円
So-net光20,000円
DMM光9,500~19,000円
OCN光 11,000円
楽天コミュニケーションズ光 9,500円
BIGLOBE光9,500~20,000円
@nifty光9,500~20,000円

コミュファ光を解約する場合、上記の解約金27,000円以外にも長トク割契約解除料5,000円や撤去工事費12,000円なども発生するので最低でも40,000円以上の解除料金が必要になる計算となります。

特に、コミュファ光は愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・長野県の5県でしか提供されていないので引っ越しによる解約が起こる可能性が高い光回線です。

更新月であれば解約金(違約金)は発生しませんが、突然の引っ越しがあるかもしれない方は別の光回線を選んだ方が良いかもしれません。

以下の記事で、引っ越しによって止むを得ずコミュファ光を解約しなければならない方に向けて、コミュファ光の高額な解約金を0円にする方法を紹介しているのであわせてご覧ください。

その他の費用

コミュファ光では、これまで紹介してきた料金以外にも「光でんわ」や「ひかりTV」といったオプションサービスの利用料もあります。

「光でんわ」や「ひかりTV」を使っている方、使おうと思っている方は以下の料金も必要となるので覚えておきましょう。

オプションサービス初期費用月額料金
光でんわ3,000円300円
ひかりTV18,700円
※5年契約時:3,000円
※3年契約時:8,000円
460円

これらのオプションサービスの利用料金に関しては、他の光回線よりも安い金額で利用することができます。

コミュファ光のオプションサービスについては、以下の記事で詳しく解説しているのでご興味のある方はご覧ください。

まとめ

以上、コミュファ光の様々な料金を他の光回線と比較してご紹介しました。

全体的に見るとコミュファ光の料金は高めに設定されており、中でも解約金(違約金)は群を抜いて高額なので引っ越しが多い方には向いていません。

ですが、コミュファ光には

  • 最大通信速度10Gbps・5Gbpsのプランが選べる
  • 割引サービスの条件を満たすと他社よりも安く利用できる
  • オプションサービスの利用料金が安い

というメリットといえる特徴があります。

コミュファ光の提供エリアである愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・長野県の5県に長く住み続けるという方にとってはオススメの光回線です。

これからコミュファ光に申し込むという方は、公式サイトよりも代理店経由で申し込んだ方が5万円以上も多くキャッシュバックがもらえるのでお得です。

キャッシュバックキャンペーンは代理店の還元資金が尽きると突然終了することもあるので、気になっている方はお早めにお申し込みください。

コミュファ光のキャッシュバック特集を見る コミュファ光(フルコミット)に申し込む
スポンサーリンク

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

この記事へのコメントはありません。