1. ホーム
  2. キャンペーン
  3. ≫ドコモ光キャンペーン25社比較!高額キャッシュバック紹介【最新版】

ドコモ光キャンペーン25社比較!高額キャッシュバック紹介【最新版】

ドコモのスマホを利用している方はインターネットを契約する際、スマホとのセット割が利用できるドコモ光がおすすめです。

セット割がある時点でもうお得なのですが、契約の際にキャッシュバックやキャンペーンを適用することでさらにお得にドコモ光を利用できます。

もし、家電量販店ショップで契約を迷っている方がいたら踏みとどまってください。

なぜならキャッシュバック・キャンペーンは代理店のWebサイトから申し込むことによって最大限活用できるからです。

当記事ではドコモ光を契約するのに、一番お得でおすすめの代理店を紹介します。

ドコモ光の契約に是非参考にしてください。

スポンサーリンク

どの代理店でも利用できるキャンペーン一覧

まず初めにドコモ光が公式で行っているキャンペーンを紹介します。

ココで紹介するものはどの代理店でも利用できるので確認しましょう。

プラン 内容
ドコモスマホセット割 ドコモスマホ+光回線のセットで、
携帯料金が月々最大3,500円割引
dポイントプレゼント 新規申し込みでdポイント最大20,000ptプレゼント
初期工事費無料キャンペーン 初期工事費用18,000円が利用料金から割引

おすすめ代理店紹介

以下からドコモ光の代理店をおすすめ順に紹介します。

豊富な特典!GMOとくとくBB

代理店ではないですが、プロバイダであるGMOとくとくBBからドコモ光の回線を契約することで、どの代理店よりもお得な特典を受けることが出来ます。

デメリットとして光コラボの利点である窓口の一本化を壊してしまっている点がありますが、それでもGMOとくとくBBを選んで申し込みするメリットはあります。

自分では面倒くさいインターネットの接続設定が無料でやってもらえたり、Wi-Fiルーターを無償レンタル出来たりと他の代理店にはない特典が充実しています。

お得なキャンペーンを利用できるGMOの申し込み窓口はこちらからどうぞ。

キャンペーン 内容
キャッシュバック 【戸建て】
・15,000円
【マンション】
・15,000円
割引 無し
その他 ・インターネット接続設定パック無料
・無線WiFiルーター無償レンタル

 

DTI×ドコモ光

こちらも代理店ではないですが、プロバイダにDTIを選択するとGMOに次いでお得な特典を受けることが出来ます。

窓口の一本化を壊していますが、特典内容はセキュリティサービス無線LANルーターと魅力的なので、DTIを選んで申し込みするメリットはあります。

一番お得なDTIの申し込み窓口はこちらからどうぞ。

キャンペーン 内容
キャッシュバック 【戸建て】
・15,000円
【マンション】
・15,000円
割引 無し
その他 ・マカフィーマルチアクセスオプション12か月無料
・無線WiFiルーター無償レンタル

 

セキュリティならSo-net for ドコモ光

プロバイダにso-netを選択すると、キャッシュバックこそ無いもののセキュリティソフトが2年間無料で利用出来たり、ルーター以外の端末への初期設定を無料でしてもらえます。

キャッシュバックも高額でかなり好条件なので、申し込みを行う方はこちらのキャンペーンリンクからどうぞ。

キャンペーン 内容
キャッシュバック 15,000円
割引 無し
その他 ・ソネットポイント5,000ptプレゼント
・セキュリティソフトカスペルスキー24か月無料
・訪問での初回設定が無料

 

Plala×ドコモ光

ぷららをプロバイダに選択してドコモ光を契約すると、インターネット接続設定を無料で行ってもらえます。

ですが1,000円といえどキャッシュバック額が他社より安くなってしまうので、少しでも高額が良いという方には適していません。

また、特典内容もGMOとくとくBBをプロバイダに選択した場合に比べたら割安なので、ぷららから申し込みをするメリットはあまりありません。

申し込むならばこちらのキャンペーンリンクからどうぞ。

キャンペーン 内容
キャッシュバック 【戸建て】
・14,000円
【マンション】
・14,000円
割引 無し
その他 ・インターネット接続設定パック無料

 

一本化のままお得なキャッシュバック!ネットナビ

ドコモ光は取扱代理店が少なく、唯一ネットナビ15,000円のキャッシュバックを行っています。

上で紹介したGMOからの申し込みは回線とプロバイダが分かれてしまいますが、ネットナビからの申し込みならば回線もプロバイダもドコモなので窓口が一本化されます。

後述しますが、このネットナビのオプション加入無しの「キャッシュバック15,000円」を大きく超えていない限り、他の代理店やプロバイダから申し込みをするメリットはありません。

申し込む場合はこちらのキャンペーンリンクからどうぞ。

キャンペーン 内容
キャッシュバック 【戸建て】
・15,000円
【マンション】
・15,000円
割引 無し
その他 無し

ドコモ光の代理店を選ぶ際に注意すること

まず代理店を選ぶ際の注意点として、

  • 適用条件としてオプション加入の必要は無いか?
  • どこでも適用できる特典を自社限定のように紹介していないか?
  • 合計金額だけでなく適用条件詳細を明示しているか?

以上の3点があります。

またドコモ光ではさらに、

  • 光コラボのメリット(窓口の一本化)を殺していないか?

という点に気を付けなければなりません。

光コラボのメリットとは、回線事業者プロバイダ事業者が一つのパッケージとしてまとまっていることです。

ですが例えば「ドコモ光 キャッシュバック」で検索をすると、ぷらら楽天ブロードバンドといったプロバイダが行っているキャッシュバックが出てきます。

キャンペーン内容としては上で紹介した代理店とほぼ変わらないのですが、変わらないからこそわざわざそっちを契約するメリットがありません

おすすめとして紹介したGMOは、最高額のキャッシュバックを提示しているネットナビと同額の15,000円で、さらにその他特典がついているので窓口を分けてでも契約をするメリットがあります。

「加入オプション無し キャッシュバック15,000円」

代理店キャッシュバックでなくプロバイダのキャッシュバックを選ぶなら、これを超えている事が最低ラインといえます。

まとめ

ドコモ光に限らず、光回線のキャッシュバックキャンペーンは申し込みを実店舗から行っても最大限生かすことが出来ません

実店舗では販売員の人件費が発生するので、その分割安になってしまうことが理由として挙げられます。

なので契約は上記費用が発生しないWebサイトから行うことが一番お得です。

そして、Webサイトも公式より顧客獲得に熱心な代理店の方がお得なプランを展開している場合がほとんどです。

本来ならば代理店限定キャンペーンを比較することが難しいのですが、文中で説明したようにドコモ光は取扱代理店が少ないので、簡単におすすめの窓口を絞る事が出来ました。

ドコモ光を一番お得に契約するなら申し込みはGMOから、
回線とプロバイダをまとめたままキャッシュバックを受けたいなら、申し込みはネットナビから行いましょう。

GMOとくとくBBの窓口はこちら

ネットナビの窓口はこちら

スポンサーリンク

シェアする!

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

この記事へのコメントはありません。