1. ホーム
  2. 光回線
  3. ≫ドコモ光のペア回線とは?注意点・特徴について解説

ドコモ光のペア回線とは?注意点・特徴について解説

ドコモ光のペア回線とは?ペア回線の料金や条件や設定方法を解説

ドコモ光を検討していると、「ペア回線」という単語を知ります。

なにか別で契約が必要なのか?
なにかをペアにしないと損をしてしまうのか?

色々考えると不安になってしまいますよね。

本記事ではドコモ光のペア回線について紹介します。

是非参考にして下さい。

スポンサーリンク

ドコモ光のペア回線とは?意味は?

ドコモ光のペア回線とは?どういう意味?

ペア回線とは、ドコモ光(ネット回線)とセットにするスマホや携帯(電話回線)のことを指します。

セットにすることで、

  • 毎月の携帯料金の割引(セット割)
  • 請求の一本化

といったメリットがあります。

セットにしなくても損をするわけでは無いですが、利用するのに特にデメリットも無いので、少しでもお得に使いたいならペア回線を設定することをおすすめします。

ドコモ光のペア回線のセット割引料金

ドコモ光のペア回線のセット割引料金や回線ごとの通信費合計

ドコモ光のペア回線のセット割引金額は、ペア回線が加入する料金プランによって決まります。

以下、表で紹介します。

スマホの契約プラン セット割の割引額
家族 使った分だけ ベーシックシェアパック(~30GB)
月額15,000円
-1,800円/月
ベーシックシェアパック(~15GB)
月額12,000円
-1,800円/月
ベーシックシェアパック(~10GB)
月額9,000円
-1,200円/月
ベーシックシェアパック(~5GB)
6,500円
-800円/月
定額 ウルトラシェアパック100
月額25,000円
-3,500円/月
ウルトラシェアパック50
月額16,000円
-2,900円/月
ウルトラシェアパック30
月額13,500円
-2,500円/月
ひとり 使った分だけ ベーシックパック(~20GB)
月額7,000円
-800円/月
ベーシックパック(~5GB)
月額5,000円
-800円/月
ベーシックパック(~3GB)
月額4,000円
-200円/月
ベーシックパック(~1GB)
月額2,900円
-100円/月
定額 ウルトラデータLLパック
月額8,000円
-1,600円/月
ウルトラデータLパック
月額6,000円
-1,400円/月
ケータイパック
月額300円~4,200円
-500円/月

最大3,500円、最低でも100円が毎月の携帯料金から割引されます。

余談ですが、ドコモ光のセット割は3大キャリアの中で条件が良いとは言えません

詳しく比較した記事があるので、興味のある方はご覧ください。

ドコモ光に登録できるペア回線の数

ドコモ光に登録できるペア回線数

ドコモ光に登録できるペア回線は1回線のみです。

つまり家族が5人いて5人全員がドコモユーザーだとしても、ペア回線として登録できるのはその内1人のみになります。

この限られたペア回線の数が、前章の最後に言及した「ドコモ光のセット割の条件が良いとは言えない」という理由でもあります。

ドコモ光のペア回線の利用条件

ドコモ光のペア回線の利用条件

ペア回線に設定するためには、対象の電話回線ドコモ光(ネット回線)と同一名義である必要があります。

双方の契約先の住所が違うことは問題ありません

ドコモ光のペア回線の登録・設定方法

ドコモ光のペア回線の登録や設定の方法

ドコモ光の契約時に電話にて設定することが出来ます。

また、ドコモ光を契約した後にペア回線を設定するならば、ドコモインフォメーションセンター(0120-800-000)や最寄りのドコモショップにて手続きをします。

  • ドコモ携帯番号
  • ドコモ契約時のネットワーク暗証番号
  • 本人確認情報(本人確認書類は不要)

スムーズに手続きできるように、以上を確認しておきましょう。

ドコモ光のペア回線を変更する方法

ドコモ光のペア回線を変更する方法

ドコモ光のペア回線の変更は最初の設定時と同じく、

  • ドコモインフォメーションセンター(0120-800-000)
  • 最寄りのドコモショップ

以上で変更をしましょう。

ドコモ光のペア回線の廃止・解約・解除方法

ドコモ光のペア回線の廃止や解約や解除の方法

何らかの理由によってペア回線契約を辞める時も申し込み時と同じように、

  • ドコモインフォメーションセンター(0120-800-000)
  • 最寄りのドコモショップ

のどちらかで手続きをします。

ペア回線に違約金や解約金はあるのか?

ペア回線に違約金や解約金はあるのか?

ペア回線登録を解除すること自体に違約金や解約金は発生しません

ですがドコモ携帯とドコモ光回線、双方の契約を継続したままペア回線の登録のみ解除するということは、まず無いと言えます。

もしドコモ光回線も併せて解約する場合は違約金が発生するので、注意が必要です。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ペア回線の廃止・解約・解除についての注意事項

ペア回線を解除することによって、

  • セット割引無くなる
  • 一本化した支払い別れる
  • アカウント情報の登録やり直し

以上に注意しましょう。

セット割引が無くなることはもちろん、せっかく「ドコモの通信費」として一纏めにした支払いを分けなくてはなりません。

また、セットにしていると自動で合算して貯まっていたdポイント還元を、解除後の支払いでも適用されるようにアカウント情報を設定しなおす必要があります。

ネット回線は5,000円程だとして、年間60,000円分のdポイントを逃してしまうのはもったいないので注意しましょう。

ドコモ光のペア回線についての確認事項

ドコモ光のペア回線についての確認事項

ドコモ光のペア回線について、登録や解除をする際に確認すべき事項を紹介します。

そもそもドコモ光を契約する名義は大丈夫か?

ペア回線に設定するための条件として、ネット回線と電話回線の名義人が同じである必要があります。

もし家族全員の携帯を、親御さんなどの一人の名義で纏めて契約している場合、ドコモ光の契約者も携帯の名義人と揃えなければ、ペア回線として登録が出来ません。

ドコモ光の契約時点で確認しておきましょう。

ペア回線はタブレットやガラケーでも大丈夫?

ペア回線は携帯の機種では無く、通信プランに対して設定されます。

つまりスマホでもガラケーでもタブレットでも、既定の通信プランで契約しているならペア回線として設定できます。

通信プランについては、本記事の「ドコモ光のペア回線のセット割引料金」の項目の表をご覧ください。

ペア回線の申し込みに必要な物は?

ペア回線の申し込みに必要な物は、

ドコモ携帯を契約している場合
  • 携帯電話契約内容
  • ネットワーク暗証番号
  • 本人確認情報(本人確認書類は不要)

ドコモ携帯を契約していない場合
  • 本人確認書類
  • 支払い用のクレジット・キャッシュカード

以上が必要なので、申し込みの際はしっかり用意しておきましょう。

ペア回線に複数は設定できない?

ペア回線に複数の携帯は設定できません

ただドコモの通信プランは少し特殊で、シェアパックという家族全員でデータ容量をシェアするプランがあります。

ペア回線とはネット回線1つに対し端末1つというわけでなくネット回線1つに対し通信プラン1つで適用されます。

なので、家族でシェアパックを利用しているなら、実質家族全員がペアとして設定されていると言えます。

もちろん、家族の各々がそれぞれのデータプランを契約している場合は、ペアとして割引を受けるのは1人(1回線)です。

ペア回線なしでも契約できる?

もちろんドコモユーザー以外でも、またはドコモユーザーであってもペア回線設定無しでドコモ光を契約することは可能です。

ただ、ドコモ携帯を利用していないのに、ドコモユーザー以外に恩恵が無いドコモ光を契約するメリットはありませんし、ドコモユーザーならばペア回線を登録しない理由はありません。

ドコモユーザー=ドコモ光
ドコモ光を利用しているドコモユーザー=ペア回線を登録する

と考えましょう。

ペア回線は異名義じゃダメ?

ペア回線の登録では電話回線(ドコモ携帯)とネット回線(ドコモ光)の名義は分けることは出来ません

本章の一番最初でも紹介したように、ドコモ光の契約者(名義人)をしっかり確認しましょう。

まとめ

ドコモ光のペア回線まとめ

ペア回線を設定しなくても、ドコモ光の契約にはなんら支障はありません。

ですが、ドコモ光自体がドコモユーザーにしかお得じゃない回線なので、ドコモ光の利用者=ドコモユーザーならばペア回線の登録は確実に行った方が良いです。

もしドコモユーザーで、ネット回線と携帯をセットにすることがな方は、お手軽なポケットWi-Fiや高速の回線速度が評判のNURO光など、ドコモ光とはまた違った回線を検討してみても良いかもしれません。

皆さんに最適なインターネット契約について、こちらの記事を参考にしてください。

スポンサーリンク

シェアする!

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

この記事へのコメントはありません。