1. ホーム
  2. 回線・プロバイダ比較
  3. ≫光回線おすすめランキング2019最新!徹底比較で最適な光ファイバー1社が絞れる!

光回線おすすめランキング2019最新!徹底比較で最適な光ファイバー1社が絞れる!

基本的に光回線というのは「誰にでもオススメ!」という選択肢は少ないです。

なぜなら現在利用しているスマホによって割引が受けられる光回線は変わりますし、自分の住んでいるエリアや建物によってそもそも申し込めるかどうかも変わってくるからです。

つまり人によってオススメの選択肢は全く変わってくるわけです。

それなのに、家電量販店や電話営業・訪問営業などで一方的に特定の光回線を勧められた経験があるという人も少なくないのではないでしょうか?

ただし繰り返しになりますが、最適な選択肢は人によって異なるので特定の光回線だけを一方的に勧めるなんてことは普通は不可能なわけです。

まず皆さん自身で正しい光回線の選び方を理解していただき、自分で契約しているスマホや住んでいるエリア・建物といった状況と照らし合わせる、というプロセスを踏んでこそ最適な光回線が絞られてくるのです。

最適な光回線を選ぶ上で何よりも大事なのは、誰かに言われるがまま契約をするのではなく、皆さん自身で正しい選び方を理解することなのです。

というわけで、本記事ではまず皆さん自身に「光回線の選び方」を理解していただいた上で、当サイトがオススメする光回線を紹介したいと思います。

是非参考にしてみてください。

現在の光回線

光回線を選ぶにはどんな選択肢があるのかを知っておく必要があります。

木を見る前に森を見る、ということですね。

まずは簡単に光回線の現状を説明させていただきます。

現在、光回線事業者と言えば大きく分けて

  • 光コラボ
  • auひかり
  • NURO光
  • 電力系

以上の4種類の選択肢があります。

光コラボ

NTT回線を使用している光回線が光コラボです。

と言っても光コラボという名前の光回線があるわけではありません。

元々NTTの光回線と言えば「回線(フレッツ光)」と「プロバイダ」の2社と契約をしてそれぞれに料金を支払う必要がありました。

しかし数年前からNTTがプロバイダ各社に回線を卸売りして、回線とプロバイダの窓口をすべて一本化し、全てプロバイダの名前をブランド名として統一するようになりました。

この、NTTとプロバイダがコラボレーションしたブランドの総称を光コラボというわけです。

例えばNTT回線+So-netの光コラボであれば「So-net光」、NTT回線+BIGLOBEの光コラボであれば「BIGLOBE光」、NTT回線+@niftyの光コラボであれば「@nifty光」といった具合です。

さすがNTT回線というだけあって4種類の光回線事業者の中では最も提供エリアが広いのですが、回線速度に関して言えばauひかりやNURO光には劣ります。

auひかり

KDDI回線を使用している光回線がauひかりです。

その名の通りauのスマホを利用していればセット割が適用されるので、auユーザーにはオススメの光回線です。

また、2018年から回線速度が最大5Gbpsのプランと最大10Gbpsのプランが提供開始されたため、速度を求めているユーザーにもおすすめです。

ちなみにauひかりは光コラボとは異なり、プロバイダとの窓口は一本化されていないため、別途プロバイダも選ぶ必要があります。

提供エリアは光コラボよりは狭いので、auひかりを選ぶ場合には必ず提供エリアの確認をしましょう。

auひかり提供エリア

■auひかりホーム(一戸建て)
大阪府、京都府、和歌山県、奈良県、滋賀県、兵庫県、三重県、愛知県、静岡県、岐阜県、沖縄県以外
■auひかりマンション
全国のauひかり導入済みのマンション
※沖縄県を除く
※マンションミニ ギガの提供エリアは、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の一部

NURO光

光回線業界は長らくNTTとKDDI系列の独占状態でしたが、近年プロバイダのSo-netを運営するソニーネットワークコミュニケーションズが満を持してNURO光として参入を果たしました。

NURO光は参入当初より回線速度を売りにしており、最大5Gbpsと10Gbpsのプランを提供しております。(auひかりも後から5Gbpsと10Gbpsプランをリリースしたので追い付かれてしまいましたが。)

また、NURO光はソフトバンクのスマホを利用していればセット割が受けられるので、ソフトバンクユーザーにオススメしたい選択肢です。

ただしNURO光は完全自前で光回線を構築しているわけではなく、NTTが敷設後に使用していない回線を自社向けに構築しているので現状では限られたエリアでしか使用できません。

徐々にエリアを拡大しているみたいなので、現時点で提供エリア外に住んでいる人も今後に期待をしましょう。

NURO光提供エリア

■一戸建て・7階以下のマンション
関東1都6県(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)
東海4県(愛知、静岡、岐阜、三重)
関西2府3県(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)
■NURO光forマンション(8階以上のマンション)
全国のNURO光forマンション導入済みのマンション

電力系

一部地域でしか利用できませんが、中部電力、関西電力、四国電力、中国電力、九州電力の各グループ企業が提供している光回線がいわゆる「電力系」です。

もともと光回線業界はNTTのフレッツ光がダントツで広い提供エリアを誇っていたため、これに対抗すべくKDDIは電力系の光回線を傘下におさめました。

そのため電力系の光回線はすべてauのスマホとのセット割が適用されます。

各電力系の光回線が提供されているエリアに住んでいて、なおかつauのスマホを利用している人は電力系も視野に入れてみましょう。

提供エリア

【コミュファ光】
愛知/岐阜/三重/静岡
【eo光】
滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山/福井
【メガエッグ】
山口/島根/広島/鳥取/岡山
【Pikara】
徳島/香川/愛媛/高知
【BBIQ】
福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島


光回線の選び方

今現在どんな選択肢があるのかを理解していただいたら、次は光回線の正しい選び方を紹介させていただきます。

回線速度の違いを知る

光回線は回線事業者によって、プランによって速度が異なります。さらに集合住宅にお住まいの方は、配線方式によっても速度が変わってきます。回線速度は高画質な動画を見たりゲームをするような人は速度が速い方が快適に楽しめますし、逆にWEBサイトの閲覧程度でしか利用しないという場合はそこまで速い速度は必要ありません。いずれにしても選ぶ事業者によって利用できる最大速度が変わってくるということは念頭に置いておきましょう。

光コラボ auひかり NURO光 電力系
最大速度
(一戸建て)
最大1Gbps 最大1Gbps~10Gbps 最大2Gbps~10Gbps 最大100Mbps~1Gbps
最大速度
(集合住宅)
最大100Mbps~1Gbps 最大100Mbps~1Gbps 最大2Gbps 最大100Mbps~1Gbps

建物タイプを考慮する

光回線を導入するのが戸建てなのかマンションなのかによって回線の最大速度や料金が変わってきます。さらに言うと、戸建てタイプであれば自分が希望する光回線が提供エリア内かどうかを調べれば済むのですが、マンションタイプの場合、光回線が使えるかどうかは建物自体で光回線が契約されているかどうかに全てがかかってきます。導入されていればその光回線の事業者と契約をして、導入されていなければ電柱から直接自身の部屋に光回線を引っ張ってきたりポケットWi-Fiを契約したりすることを検討する必要があります。


スマホのセット割を検討する

最近スマートフォンを光回線をまとめて契約すると割引が受けられる「セット割」が受けられる光回線の事業者が多いです。通信費と言えば何も光回線だけでなくスマホの月額料金もかなりの割合を占めているはずです。スマホを契約している人で通信費を少しでも抑えたいという人はセット割を利用しない手はないでしょう。


提供エリアを確認する

契約したい光回線が決まったとしても、その光回線が使えるかどうかは最終的に「自宅が提供エリア内かどうか」にすべてがかかっています。そのため、事前にそれぞれの回線事業者がどのエリアをカバーしているのかはある程度把握しておいた方がいいでしょう。


キャンペーンを比較する

どの光回線を申し込むか決まり、提供エリア内であることも分かり、いざ申し込み!と行きたいところですがちょっと待ってください。光回線は各社キャッシュバックや割引といったキャンペーンを実施しています。さらに言えば同じ光回線であっても契約窓口となる代理店はいくつもあり、代理店によってキャンペーンの金額は大幅に異なります。少しでもお得に光回線を契約したい人はなるべくキャンペーンを比較しましょう。

比較ランキング

それでは前置きが長くなりましたが、早速当サイトがオススメする光回線を紹介させていただきます。

一戸建てに住んでいる場合とマンションに住んでいる場合とで光回線の選び方は微妙に異なるので、建物ごとに紹介していきます。

戸建てにおすすめランキング

まずは戸建てにお住まいの人にオススメの光回線を紹介させていただきます。

戸建てに住んでいる方は電柱から自宅に直接光ファイバーを引き込めるので、提供エリア内であれば基本的に好きな光回線を選ぶことが出来ます。

好きな光回線が選べると言っても、皆さんにとってお得なのは「スマホとのセット割が適用される光回線」です。

ですから、スマホごとにオススメの光回線を紹介させていただきますので、それぞれのランキングをご確認ください。

戸建て+ドコモユーザー

ドコモのスマホを利用している人にとって最もお得な選択肢は「ドコモ光」しかありません。

auもソフトバンクもセット割が受けられる光回線の選択肢が複数ありますが、良くも悪くもドコモはドコモ光しかセット割が受けられません。

ですので、ドコモユーザーは悩むことなくドコモ光を選びましょう。

ただし、一点だけ注意が必要なのが、ドコモ光は他の光コラボとは異なり、プロバイダを別途選ぶ必要があります。

光コラボは通常、回線とプロバイダが同じ会社で一本化されているのですが、ドコモ光だけはなぜか回線とプロバイダが別々の会社になります。

なぜかは分かりませんが、選ぶ必要がある以上はしっかり比較をしましょう。

業界最高クラスのキャッシュバック!
ドコモ光×GMOとくとくBB
5
キャンペーン15,000円キャッシュバック+Amazonギフト券5,000円
料金4,000円~5,200円
サポートリモートサポート無料
WiFiルーター無料レンタルあり(IPoE対応)
セキュリティソフト12か月無料
ドコモ光×GMOとくとくBB

GMOとくとくBBは数あるプロバイダの中で最高クラスの15,000円をキャッシュバックしてもらえるので、とにかくお得に申し込みたい人はGMOとくとくBBがオススメです。さらにGMOとくとくBB独自のキャンペーンとして、dカードGOLDを一緒に申し込むとAmazonギフト券5,000円を受け取ることが出来ます。dカードGOLDはドコモのスマホとドコモ光の料金1,000円につき100P、つまり10%という破格の還元率を誇るので、ドコモユーザーなら是非とも持っておきたいカードです。そしてdカードGOLDの申し込みを検討している人は間違いなくGMOとくとくBBを選びましょう。

訪問サポートが1回無料!
ドコモ光×plala
4
キャンペーン15,000円キャッシュバック
料金4,000円~5,200円
サポート訪問設定サポート1回無料
WiFiルーター無料レンタルあり(IPoE対応)
セキュリティソフト24か月無料
ドコモ光×plala

plalaはキャンペーン、サポート、セキュリティソフトなどすべての要素で他のプロバイダと比較しても最高水準です。例えばキャンペーンに関しても15,000円がキャッシュバックされますし、セキュリティソフトに関しても有料、あるいは12か月無料のプロバイダが多い中plalaは24か月無料で利用することが出来ます。さらに訪問サポートに関しても初回は無料で利用することが可能です。オプションの利用を検討しているならplalaを選びましょう。

セキュリティが24か月無料!
ドコモ光×So-net
3
キャンペーン15,000円キャッシュバック
料金4,000円~5,200円
サポート無料訪問サポート(利用する場合はWiFi無料レンタルなし)
WiFiルーター無料レンタルあり(v6プラス対応)
セキュリティソフト24か月無料
ドコモ光×So-net

ぷららに次いでおすすめなのがSo-netです。特にフレッツ光などでSo-netを利用していたという人はアカウント情報を引き継げる分手続きが楽なのでSo-netを選んでもいいかもしれません。キャンペーンに関してもplala同様に15,000円のキャッシュバックが付いてくるのでその点は申し分ないのですが、訪問サポートとWiFi無料レンタルはどちらか一方しか選べないので、その点は若干plalaに見劣りしてしまいます。

戸建て+auユーザー

auのスマホと光回線のセット割である「スマートバリュー」は、対象となる光回線の種類が豊富にあります。

さらにキャッシュバックもドコモ系やソフトバンク系の光回線と比較しても非常に高額です。

しかし選択肢が豊富にあり、キャッシュバックも高額であるということは、裏を返せばその分きちんと光回線・申し込み窓口をしっかり比較する必要があるということです。

ここではauユーザーにオススメの光回線・申し込み窓口をランキング形式で紹介します。

auひかり提供エリア内ならコレ!
auひかり(So-net)
5
回線KDDI回線
速度最大10Gbps
料金(戸建て)3,950円~6,800円/月
料金(マンション)2,550円~5,000円/月
auひかり(So-net)

auのスマホユーザーに最もオススメなのはやっぱりauひかりです。auひかりは光回線の中でも最も早い速度である下り最大10Gbpsを実現しているので、速度を求めている人にオススメ出来ますし、キャッシュバック金額も光回線の中でダントツに高いため料金のお得さを求めている人にもオススメ出来ます。
ちなみにプロバイダを複数社の中から選ぶことが出来るのですが、正直に言ってサービス内容はどこも変わらないので、当サイトはキャンペーン条件が最も良いSo-netでの申し込みをオススメしています。

BIGLOBE光
auひかりが提供エリア外ならコレ!
BIGLOBE光
4
回線NTT回線(光コラボ)
速度最大1Gbps
料金(戸建て)4,980円/月
料金(マンション)3,980円/月

auユーザーには是非ともauひかりをオススメしたいところですが、いかんせん提供エリアはNTT回線に比べると狭いです。そのため、auひかりが提供エリア外だった場合に選ぶべき第二候補はBIGLOBE光です。BIGLOBE光はNTT回線を利用している光コラボですが、スマートバリューはauひかりと全く同条件で適用されます。ちなみにSo-net光や@nifty光といった光コラボもスマートバリューの対象ですが、光コラボの中ではBIGLOBE光が最もキャンペーン条件が良いです。

戸建て+ソフトバンクユーザー


提供エリア内なら絶対にコレ!
NURO光
5
回線NURO光
速度最大10Gbps
料金(戸建て)4,743円~7,124円/月
料金(マンション)1,900円~2,500円/月
NURO光

当サイトが総合ランキング1位でオススメしているのがNURO光ですが、そんなNURO光でもセット割の対象となる唯一のキャリアがソフトバンクです。回線が速い上に料金も安くなるというわけです。ちなみにNURO光は申し込み窓口が沢山ありますが、So-net公式のキャンペーンサイトが金額・キャンペーン適用条件ともに最も好条件です。

ソフトバンク光(STORY)
NURO光が提供エリア外ならコレ!
ソフトバンク光(STORY)
4
回線NTT回線(光コラボ)
速度最大1Gbps
料金(戸建て)5,200円~6,300円/月
料金(マンション)3,800円~4,900円/月

ソフトバンクユーザーに一番オススメなのはNURO光ですが、NURO光は比較的新しい光回線であるため、いかんせん提供エリアが狭いです。順次拡大中ですが、残念ながら提供エリア外だった場合には光コラボのソフトバンク光を選びましょう。ソフトバンク光はキャンペーンを実施している代理店が沢山ありますが、最もキャッシュバック金額が高いS&Nパートナーがオススメです。

戸建て+格安SIM

格安SIMを利用している人は、単純に契約している格安SIMと同じ会社の光コラボを選びましょう。

基本的に格安SIMがセット割を受けられるのは1社しかないので選択の余地はありません。

MVNO おすすめプロバイダ 月額料金 セット割 公式HP
OCNモバイルONE OCN光 5,100円~6,200円 200円/月 公式HP
DMMモバイル DMM光 3,720円~5,420円 500円/月 公式HP
NifMo @nifty光 4,500円~5,200円 200円/月 公式HP
BIGLOBE SIM BIGLOBE光 4,980円 300円/月 公式HP
DTI SIM DTI光 4,800円 150円 公式HP
U-mobile U-NEXT光 4,980円 100円~300円 公式HP
IIJmio IIJmioひかり 4,960円 600円 公式HP

マンションにおすすめランキング

マンションやアパートに住んでいる方は戸建てとは異なり「建物で契約している光回線」を選ぶしかありません。

NTT回線の契約があれば光コラボ、KDDI回線の契約があればauひかりを利用することになります。

あるいは、そもそも建物で光回線が導入されていなければ、光回線自体が利用できません。

しかし光回線が導入されていなくても、低層階にお住まいの人は、管理会社・不動産仲介・大家さんに相談をすれば戸建てタイプで個別に光回線を導入できる可能性があります。

いずれにしても、集合住宅にお住まいの方は光回線の申し込みをする前に「自分が住んでいる建物では何の回線が契約されているのか」というのを必ず確認するようにしてください。

マンション+NTTの光回線あり

マンションに住んでいる方で、NTTの光回線が導入されていることが確認ができたら、皆さんが利用しているスマホのセット割が適用される光コラボを選びましょう。

具体的には

  • ドコモのスマホを利用している人:ドコモ光
  • auのスマホを利用している人:BIGLOBE光、So-net光、@nifty光
  • ソフトバンクのスマホを利用している人:ソフトバンク光

がセット割の対象となる光コラボです。

ただし、繰り返しになりますが、同じ光回線でも申し込む窓口によってキャンペーン内容が変わってきます。

ランキング形式でキャンペーンを比較させていただきますので、是非お得な窓口からお申し込みください。

マンション+NTTの光回線あり+ドコモユーザー


業界最高クラスのキャッシュバック!
ドコモ光×GMOとくとくBB
5
キャンペーン15,000円キャッシュバック+Amazonギフト券5,000円
料金4,000円~5,200円
サポートリモートサポート無料
WiFiルーター無料レンタルあり(IPoE対応)
セキュリティソフト12か月無料
ドコモ光×GMOとくとくBB

GMOとくとくBBは数あるプロバイダの中で最高クラスの15,000円をキャッシュバックしてもらえるので、とにかくお得に申し込みたい人はGMOとくとくBBがオススメです。さらにGMOとくとくBB独自のキャンペーンとして、dカードGOLDを一緒に申し込むとAmazonギフト券5,000円を受け取ることが出来ます。dカードGOLDはドコモのスマホとドコモ光の料金1,000円につき100P、つまり10%という破格の還元率を誇るので、ドコモユーザーなら是非とも持っておきたいカードです。そしてdカードGOLDの申し込みを検討している人は間違いなくGMOとくとくBBを選びましょう。

訪問サポートが1回無料!
ドコモ光×plala
4
キャンペーン15,000円キャッシュバック
料金4,000円~5,200円
サポート訪問設定サポート1回無料
WiFiルーター無料レンタルあり(IPoE対応)
セキュリティソフト24か月無料
ドコモ光×plala

plalaはキャンペーン、サポート、セキュリティソフトなどすべての要素で他のプロバイダと比較しても最高水準です。例えばキャンペーンに関しても15,000円がキャッシュバックされますし、セキュリティソフトに関しても有料、あるいは12か月無料のプロバイダが多い中plalaは24か月無料で利用することが出来ます。さらに訪問サポートに関しても初回は無料で利用することが可能です。オプションの利用を検討しているならplalaを選びましょう。

セキュリティが24か月無料!
ドコモ光×So-net
3
キャンペーン15,000円キャッシュバック
料金4,000円~5,200円
サポート無料訪問サポート(利用する場合はWiFi無料レンタルなし)
WiFiルーター無料レンタルあり(v6プラス対応)
セキュリティソフト24か月無料
ドコモ光×So-net

ぷららに次いでおすすめなのがSo-netです。特にフレッツ光などでSo-netを利用していたという人はアカウント情報を引き継げる分手続きが楽なのでSo-netを選んでもいいかもしれません。キャンペーンに関してもplala同様に15,000円のキャッシュバックが付いてくるのでその点は申し分ないのですが、訪問サポートとWiFi無料レンタルはどちらか一方しか選べないので、その点は若干plalaに見劣りしてしまいます。

マンション+NTTの光回線あり+auユーザー

NTTの光回線が導入されているマンション・アパートにお住まいの方で、auのスマホを契約されている方にオススメの選択肢は

  • BIGLOBE光
  • So-net光
  • @nifty光

以上の3社で、すべてauスマホとのセット割が適用可能です。

では以上の3社のうち、どれを選べばいいのかという問題ですが、回線速度はどれも同じですし、月額料金もサービス内容も大して差がないので、単純にキャッシュバック金額が高いところから申し込みましょう。

合計金額が最もお得になるのはコレ!
So-net光
5
キャンペーン1~36カ月:月額2,000円割引、37~48カ月:月額500円割引
速度最大1Gbps
料金2,600円~4,600円/月
So-net光

3社の中で最も好条件なキャンペーンを実施しているのがSo-net光の公式サイトです。月額2,000円割引が36か月、月額500円割引が11か月、合計で77,500円お得になり、auのスマホ割が適用される光コラボの中では最もお得な選択肢です。

現金キャッシュバックが欲しい人はコレ!
BIGLOBE光(代理店:NEXT)
4
キャンペーン【キャンペーン1】35,000円キャッシュバック【キャンペーン2】25,000円キャッシュバック+工事費無料(3年プラン)or実質工事費負担3,000円(2年プラン)
速度最大1Gbps
料金3,980円/月
BIGLOBE光(代理店:NEXT)

So-net光公式サイトの次にお得な選択肢は代理店NEXTを通して申し込むBIGLOBE光です。NEXTのBIGLOBE光はSo-net光公式サイトとは異なり割引ではなくキャッシュバックとして現金を受け取ることが出来ます。先行して現金を受け取りたいという人はNEXTのBIGLOBE光を申し込みましょう。

無線LANとキャッシュバックが欲しい人はコレ!
@nifty光(代理店:NNコミュニケーションズ)
4
キャンペーン【特典A】17,000円キャッシュバック+無線LAN【特典B】25,000円キャッシュバック
速度最大1Gbps
料金3,400円~3,980円/月
@nifty光(代理店:NNコミュニケーションズ)

NEXTのBIGLOBE光の次にお得な選択肢はNNコミュニケーションズの@nifty光です。NNコミュニケーションズの@nifty光は2種類のキャンペーンから選ぶことができ、単なるキャッシュバックのほかに無線LAN+キャッシュバックという選択肢もあります。

マンション+NTTの光回線あり+ソフトバンクユーザー

NTTの光回線が導入されているマンション・アパートにお住まいの方で、ソフトバンクのスマホを利用している方にオススメの光回線はソフトバンク光、これ一択です。

ただし同じソフトバンク光であっても、代理店によってキャンペーン内容が大幅に異なるので、申し込み窓口はしっかり比較をしましょう。

高額キャッシュバックが欲しい人はコレ!
ソフトバンク光(代理店:S&Nパートナー)
5
キャンペーン33,000円キャッシュバック
速度最大1Gbps
料金3,800円~4,900円/月
ソフトバンク光(代理店:S&Nパートナー)

ソフトバンク光の申し込み窓口の中で最も高額なキャッシュバックキャンペーンを実施しているのが代理店S&Nパートナーです。S&Nパートナーは新規申し込みの場合は33,000円キャッシュバック、フレッツ光からの転用の場合で13,000円のキャッシュバックを受け取ることが出来ます。

無線LANやPlayStation®4が欲しい人はコレ!
ソフトバンク光(代理店:アウンカンパニー)
4
キャンペーン32,000円キャッシュバック or 27,000円CB+無線LAN or PlayStation®4
速度最大1Gbps
料金3,800円~4,900円/月
ソフトバンク光(代理店:アウンカンパニー)

アウンカンパニーは高額なキャッシュバックのほかに、無線LANやPlayStation®4とキャッシュバックを組み合わせたキャンペーンも選ぶことが出来ます。現金以外にも無線LAN、PlayStation®4が欲しい人はアウンカンパニーを選びましょう。

NintendoSwitchが欲しい人はコレ!
ソフトバンク光(代理店:NEXT)
3
キャンペーン30,000円キャッシュバック or 25,000円CB+無線LAN or NintendoSwitch
速度最大1Gbps
料金3,800円~4,900円/月
ソフトバンク光(代理店:NEXT)

NEXTは高額なキャッシュバックのほかに、無線LANやNintendoSwitchとキャッシュバックを組み合わせたキャンペーンも選ぶことが出来ます。無線LAN+キャッシュバックの組み合わせはアウンカンパニーの方がお得なので、NintendoSwitchが欲しい人だけNEXTを選ぶようにしましょう。

マンション+NTTの光回線あり+格安SIM

マンションに住んでいる方で格安SIMを利用している方は、ご自身が契約されている格安SIMと同じ会社名の光回線を選びましょう。

どの格安SIMでも必ずセット割が用意されているわけではないので、以下の表でご確認ください。

MVNO おすすめプロバイダ 月額料金 セット割 公式HP
OCNモバイルONE OCN光 5,100円~6,200円 200円/月 公式HP
DMMモバイル DMM光 3,720円~5,420円 500円/月 公式HP
NifMo @nifty光 4,500円~5,200円 200円/月 公式HP
BIGLOBE SIM BIGLOBE光 4,980円 300円/月 公式HP
DTI SIM DTI光 4,800円 150円 公式HP
U-mobile U-NEXT光 4,980円 100円~300円 公式HP
IIJmio IIJmioひかり 4,960円 600円 公式HP

キャンペーン比較

どこの光回線を契約するか決まったら最後はキャンペーンを比較しましょう。

ドコモ向け

回線 申し込み窓口 キャンペーン 公式サイト
ドコモ光 GMOとくとくBB 最大15,500円キャッシュバック
インターネット接続設定パック無料
無線WiFiルーター無償レンタル
詳細へ
ドコモ光 ネットナビ ・代理店限定dポイント5,000ptプレゼント
・東海地域dポイント10,000ptプレゼント
詳細へ

残念ながら3大キャリアの中では一番キャンペーン内容が微妙なのがドコモ光です。

ちなみにドコモ光の公式サイトで直接申し込むとdポイントしかもらえないので絶対にやめましょう。

比較的まともなのが15,500円のキャッシュバックが受けられるGMOとくとくBBなので、特別公式サイトから申し込まなければならない理由がないならGMOとくとくBBから申し込むことをお勧めします。

au向け

回線 代理店 キャンペーン 代理店HP
auひかり アウンカンパニー ・戸建(ネット+電話):キャッシュバック30,000円
・マンション(ネット+電話):キャッシュバック40,000円
・戸建(ネットのみ):キャッシュバック23,000円
・マンション(ネットのみ):キャッシュバック33,000円
or
・戸建(ネット+電話):キャッシュバック25,000円+無線LAN
・マンション(ネット+電話):キャッシュバック35,000円+無線LAN
・戸建(ネットのみ):キャッシュバック18,000円+無線ルーター
・マンション(ネットのみ):キャッシュバック28,000円+無線LAN
or
・戸建(ネット+電話):地デジアンテナ工事費無料(40,000円)
・戸建(ネットのみ):地デジアンテナ工事費無料(35,000円)
詳細へ
auひかり NEXT ・戸建(ネット+電話):キャッシュバック30,000円
・マンション(ネット+電話):キャッシュバック40,000円
・戸建(ネットのみ):キャッシュバック23,000円
・マンション(ネットのみ):キャッシュバック33,000円
or
・戸建(ネット+電話):キャッシュバック25,000円+無線LAN
・マンション(ネット+電話):キャッシュバック35,000円+無線LAN
・戸建(ネットのみ):キャッシュバック18,000円+無線LAN
・マンション(ネットのみ):キャッシュバック28,000円+無線LAN
詳細へ
auひかり S&Nパートナー キャッシュバック35,000円
or
ニンテンドースイッチ
or
PlayStation®4
or
新品パソコン
or
三菱電機 液晶テレビ REAL
or
シャープ 加湿空気清浄機
詳細へ
auひかり NNコミュニケーションズ ・So-net(戸建/ネット+電話):キャッシュバック30,000円
・So-net(マンション/ネット+電話):キャッシュバック40,000円
・So-net(戸建/ネットのみ):キャッシュバック23,000円
・So-net(マンション/ネットのみ):キャッシュバック33,000円
・BIGLOBEその他(戸建/ネット+電話):キャッシュバック30,000円
・BIGLOBEその他(マンション/ネット+電話):キャッシュバック30,000円
・BIGLOBEその他(戸建/ネットのみ):キャッシュバック23,000円
・BIGLOBEその他(マンション/ネットのみ):キャッシュバック23,000円
詳細へ
auひかり フルコミット ・指定プロバイダ+即日申込:キャッシュバック60,000円
・学割(学生証提示):5,000円キャッシュバック
・引っ越しキャンペーン(引越し前・引越し後住所の申請):5,000円キャッシュバック
詳細へ
auひかり LinkLife ・指定プロバイダー+即日申込+戸建:60,000円
・指定プロバイダー+即日申込+マンション:30,000円
詳細へ
コミュファ光 NEXT 30,000円キャッシュバック
or
Nintendo Switchプレゼント
詳細へ
コミュファ光
(So-net)
フルコミット 最大30,000円キャッシュバック
・有料オプション加入:最大50,000円キャッシュバック
・光コラボから乗り換え:最大40,000円分キャッシュバック
詳細へ
ピカラ光 NEXT ・新規:25,000円キャッシュバック 詳細へ
メガエッグ NEXT ・新規:20,000円キャッシュバック 詳細へ
eo光 ライフ・イノベーション ・ホームタイプ、メゾンタイプ新規:10,000円キャッシュバック
・マンションタイプ新規:5,000円キャッシュバック
詳細へ

数ある光回線の中で最もキャンペーンが充実しているのがauひかりです。

auひかり最大の魅力はなんといってもキャッシュバック金額が非常に高いという点です。

代理店限定キャンペーンで30,000円近いキャッシュバックが受けられるだけでなくプロバイダのキャッシュバックも併用できるので、合計で5万円近いキャッシュバックが受けられます。

auひかりは取り扱い代理店も非常に多いのですが、キャンペーン条件的にアウンカンパニーNEXTのどちらかで申し込むことをオススメします。

ソフトバンク向け

回線 代理店 キャンペーン 代理店HP
NURO光 NURO光
(公式)
・キャッシュバック:35,000円
・月額基本料金 30ヵ月割引(1,334円 × 30ヵ月)
・So-net設定サポートサービスが無料(9,000円相当)
詳細へ
NURO光 アウンカンパニー ・キャッシュバック(ネット+電話):35,000円
・キャッシュバック(ネットのみ):30,000円
・PlayStation®4(ネット+電話):プレステ4プレゼント
・Nintendo Switch(ネット+電話):Nintendo Switchプレゼント
詳細へ
NURO光 スローダイニング ・PlayStation®4:プレステ4プレゼント
・キャッシュバック(ネット+電話):代理店33,000円+So-net25,000円
・キャッシュバック(ネットのみ):代理店23,000円+So-net19,000円
・オプション加入キャッシュバック:代理店最大58,000円+So-net25,000円
・違約金負担:指定サービスへの乗り換えにかかる費用を最大25,000円まで負担
詳細へ
NURO光 ブロードバンドサービス ・NURO光(ドコモ・au からソフトバンクへの乗換え):10,000円キャッシュバック
・NURO光(NURO光でんわのお申込み):3,000円キャッシュバック
・NURO光(NURO スマートホームの申込み):3,000円キャッシュバック
・NURO光(オプション申込):各500円最大4,000円キャッシュバック
・NURO光(So-net LTEサービスハイスピードプラン申込):11,000円キャッシュバック
・NURO光forマンション(ドコモ・au からソフトバンクへの乗換え):10,000円キャッシュバック
・NURO光forマンション(NURO 光 でんわ申込み):5,000円キャッシュバック
・NURO光forマンション(くらしの便利パック for マンション申込み):5,000円キャッシュバック
・ひかりTV(関東エリアのみ)申込み:基本放送プラン1,000円キャッシュバック
・その他プラン:3,000円キャッシュバック
詳細へ
NURO光 フルマークス ・無条件キャッシュバック(ネット+電話):代理店33,000円+So-net25,000円
・無条件キャッシュバック(ネットのみ):代理店23,000円+So-net19,000円
・指定サービス加入キャッシュバック:代理店58,000円+So-net25,000円
詳細へ
NURO光 LifeBank ・ネット:3,000円キャッシュバック
・ネット+光電話:5,000円キャッシュバック
・ネット+光電話+ひかりTV for NURO:30,000円キャッシュバック
詳細へ
ソフトバンク光 アウンカンパニー ・キャンペーンA(新規申し込み):キャッシュバック28,000円
・キャンペーンA(転用):キャッシュバック13,000円
or
・キャンペーンB(新規申し込み):キャッシュバック24,000円+Chromecast or 無線LAN
・キャンペーンB(転用):キャッシュバック8,000円+Chromecast or 無線LAN
詳細へ
ソフトバンク光 NEXT ・キャッシュバックA(新規):28,000円キャッシュバック
・キャッシュバックA(転用):13,000円キャッシュバック
or
・キャッシュバックB(新規):24,000円キャッシュバック+高速無線LAN
詳細へ
ソフトバンク光 エヌズカンパニー ・キャッシュバックA(新規):28,000円キャッシュバック
・キャッシュバックA(転用):13,000円キャッシュバック
・キャッシュバックB(新規):24,000円キャッシュバック+次世代高速無線LAN or 無線LAN中継機
詳細へ
ソフトバンク光 STORY ・月額料金還元:即日申込+90日以内に開通=月額6ヵ月分相当還元(最大24,000円
・キャッシュバック:SoftBank光+SoftBankAir+即日同時申込:80,000円キャッシュバック
詳細へ
ソフトバンク光 シナジーパートナーズ ・新規:25,000円キャッシュバック
・転用:10,000円キャッシュバック
詳細へ
ソフトバンク光 ネットナビ ・新規:最大24,000円キャッシュバック 詳細へ
ソフトバンク光 エフプレイン ・先着100名:最大60,000円キャッシュバック 詳細へ
ソフトバンク光 LifeBank ・SoftBank光+SoftBank Air同時申し込み:最大60,000円キャッシュバック
・月額料金還元:月額6ヶ月分相当キャッシュバック
詳細へ

auひかりに次いでキャンペーン内容が充実しているのがNURO光です。

基本的に光回線は公式サイトで申し込むよりも代理店から申し込んだ方がお得になるケースが多いのですが、NURO光に関しては代理店よりも公式サイトから申し込んだ方がお得です。

キャッシュバックの受け取り時期に関しても代理店は申し込みから半年以上たたないと振り込まれないところが多いのですが、公式サイトであれば開通から4ヶ月後と若干ですが早めです。

またソフトバンクユーザーはNURO光だけでなくソフトバンク光もセット割の対象です。

キャッシュバック金額に関してはNURO光には多少劣るものの、他の光コラボに比べればソフトバンク光のキャッシュバック金額は高い方なので、NURO光が提供エリア外だった人はソフトバンク光を申し込みましょう。

BIGLOBEモバイル向け

回線 代理店 キャンペーン 代理店HP
BIGLOBE光 NEXT 【新規】
33,000円キャッシュバック
・25,000円キャッシュバック+工事費/40か月分割引
【乗り換え】
10,000円キャッシュバック
詳細へ
BIGLOBE光 公式サイト 25,000円キャッシュバック+工事費0円+IPv6対応無線LANルータ6カ月間0円
or
・1,480円/月値引きx12カ月間+工事費0円+IPv6対応無線LANルータ6カ月間0円
詳細へ
BIGLOBE光 アウンカンパニー 【新規】
・25,000円キャッシュバック+工事費/40か月分割引
20,000円or最新タブレット
高速無線LANルーター
【乗り換え】
10,000円キャッシュバック
詳細へ
BIGLOBE光 NNコミュニケーションズ 【新規】
・25,000キャッシュバック+工事費/40か月分割引
10,000円+IPv6プラス対応無線ルーター
【乗り換え】
10,000円キャッシュバック
詳細へ
BIGLOBE光 シナジーパートナーズ 【新規】
10,000円キャッシュバック
・工事費割引 契約者負担額4,000円
【乗り換え】
5,000円キャッシュバック
・工事費割引 契約者負担額4,000円
詳細へ
BIGLOBE光 ブロードバンドナビ 【新規】
・25,000円キャッシュバック+工事費/40か月分割引
・電子機器の割引販売
【乗り換え】
10,000円キャッシュバック
・電子機器の割引販売
詳細へ
BIGLOBE光 Wiz 【新規】
35,000円(指定加入オプション有り)
【乗り換え】
15,000円(指定加入オプション有り)
詳細へ

BIGLOBE光はauスマートバリューが使えるのでauユーザーにオススメの光回線ですが、BIGLOBEが自社で展開しているMVNOの「BIGLOBEモバイル」でもセット割が利用できます。

ちなみに格安SIMとのセット割が使える光回線の中でもBIGLOBE光はダントツで取り扱い代理店が多く、キャッシュバック金額もかなり高額な部類に入ります。

と言っても3万円を超えているNEXTがダントツなので、BIGLOBE光はNEXTから申し込みましょう。

NifMo向け

回線 代理店 キャンペーン 代理店HP
@nifty光 アウンカンパニー 【新規】
20,000円キャッシュバック
15,000円+次世代高速無線ルーター
【乗り換え】
10,000円キャッシュバック
詳細へ
@nifty光 ブロードバンドサービス 【新規】
25,000円キャッシュバック
【乗り換え】
10,500円キャッシュバック
詳細へ
@nifty光 シナジーパートナーズ 【新規】
25,000円キャッシュバック
詳細へ
@nifty光 NEXT 【新規】
20,000円キャッシュバック
【乗り換え】
10,000円キャッシュバック
詳細へ
@nifty光 ムーン&サン 【新規】
20,000円キャッシュバック
【乗り換え】
10,000円キャッシュバック
詳細へ

@nifty光はauのスマホだけでなく自社で展開しているMVNO「NifMo」もセット割の対象です。

正直@nifty光はどこの代理店もキャンペーン内容はほぼ横並びで、振り込み時期に関してもどこも最短2ヵ月と非常にスピーディーです。

強いて言うならアウンカンパニーだけ無線LANルーターが付いてくるキャンペーンがあるので、無線LANルーターをご自身でお持ちでない人はアウンカンパニーを選択しましょう。

OCNモバイルONE向け

回線 代理店 キャンペーン 代理店HP
OCN光 フルマークス 【新規】
21,000円キャッシュバック
【乗り換え】
8,000円キャッシュバック
詳細へ
OCN光 NEXT 【新規】
10,000円キャッシュバック
【乗り換え】
10,000円キャッシュバック
詳細へ
OCN光 ラプター 【新規】
10,000円キャッシュバック
【乗り換え】
10,000円キャッシュバック
詳細へ
OCN光 ムーン&サン 【新規】
10,000円キャッシュバック
【乗り換え】
10,000円キャッシュバック
詳細へ
OCN光 ネットナビ 月額利用料1か月無料 詳細へ

OCN光は自社で提供している格安SIM「OCNモバイルONE」のセット割が適用されます。

キャンペーンに関してはフルマークスだけ2万円を超えていて頭一つ抜けているように見えますが、これは「おまかせマルチパック」という有料オプションに加入した場合の金額なので注意です。

とはいえ有料オプションに加入しない場合でも15,000円と他社より高額なので、OCN光を申し込むのであればフルマークスがオススメです。

DMMモバイル向け

回線 代理店 キャンペーン 代理店HP
DMM光 DMM光 公式 【新規】
工事費無料(18,000円分)+5,000円キャッシュバック
【乗り換え】
初月基本料無料3,000円キャッシュバック
詳細へ

格安SIM「DMMモバイル」とのセット割が受けられる光回線がDMM光です。

DMM光はDMMの動画や書籍のダウンロード・ストリーミング時間が時間帯に関係なく7割も削減される「ダイレクトコネクト」という独自のサービスを提供しています。

当サイトでも総合ランキングではNURO光に次ぐ2位に位置付けるほどオススメの光回線です。

ただしDMM光は取り扱う代理店がないので、公式サイトから申し込むしかありません。

かなり少額ですが一応公式サイトでもキャッシュバック金額は受けられます。

DTI SIM向け

回線 代理店 キャンペーン 代理店HP
DTI光 DTI光 公式 【新規】
ひかり電話を同時契約
…戸建て19,000円
…マンション 16,000円
DTI光のみ
…戸建て15,000円
…マンション 13,000円
詳細へ

ドリーム・トレイン・インターネットの格安SIM「DTI SIM」のセット割が受けられる光回線がDTI光です。

残念ながらDTI光もDMM光と同じく取り扱い代理店がないので、おとなしく公式サイトから申し込みましょう。

まとめ

自宅の固定回線の主流がADSLから光回線に変わって長い時間がたち、人によっては光回線は日を重ねるごとに複雑になっている言う人もいます。

ただ、個人的にはむしろ分かりやすくなったと考えています。

確かにひと昔前まではNTTのフレッツ光がおおもとの回線を一社で占めていましたが、今はNTT、KDDI、NURO光、地域電力系と沢山選択肢があります。

そして沢山選択肢がある分複雑に見えるかもしれません。

ただし、どれだけ選択肢があろうとも最近各社導入しているスマホとのセット割によりお得に利用できる回線・プロバイダは限られているわけです。

光回線を探す際には「光回線」単体で探すのではなく、「スマホ+光回線」という通信費全体でお得かどうかという視点で探してみてください。

スポンサーリンク

シェアする!

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

この記事へのコメントはありません。