1. ホーム
  2. 光回線
  3. ≫NURO光の戸建てタイプとマンションタイプの違いを解説!

NURO光の戸建てタイプとマンションタイプの違いを解説!

NURO光の戸建てタイプとマンションタイプの違いを解説

いまCM等で話題のNURO光には、戸建てに導入するタイプとマンション(集合住宅)に導入する2つのタイプがあります。

「一戸建てに住んでいる方は戸建てタイプ」
「マンションに住んでいる方はマンションタイプ」

といったように、申し込みが完全に分かれていれば悩む必要なんてないのですが、マンションでも条件を満たせば戸建て用を導入できたりするので、申込みの際に混乱してしまう方もいるのではないでしょうか?

また、どちらのタイプとも月額料金最大速度は異なるので、どちらでも良いなんてことはありません

そこでこの記事では、NURO光の戸建てマンションの2タイプにおける月額料金や提供エリアなどを徹底的に比較してご紹介します。

これからNURO光に申し込もうと思っている人は、ぜひこの記事を参考にしてください。

NURO光とは?

NURO光の戸建てタイプとは?

今でこそCM等で大きく宣伝されていますが、NURO光はフレッツ光(光コラボ)やauひかりに比べると新しい光回線です。

一番の特徴はインターネット業界内最速を誇る通信速度で、他の光回線が標準1Gbpsの回線速度であるのに対し、NURO光は2Gbpsの回線速度を実現しています。

さらに、一部の地域では10Gbps/6Gbpsといった驚異的な超高速通信に対応しており、とにかく速いインターネットが使いたいという人達から人気があります。

NURO光はSo-netがサービスを提供しており、提供可能エリアこそ限られているものの、ソフトバンクのスマホとのセット割や上記の回線速度のようなメリットも多い優秀な光回線です。

さらにNURO光について詳しく知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

戸建てとマンションに導入できるタイプ

本記事で紹介するタイプは、

  • NURO光(戸建て用)
  • NURO光 for マンション
  • NURO光 10Gbps/6Gbps

など、戸建て住宅マンション(集合住宅)に導入できる以上の3タイプです。

次の項目から戸建てタイプマンションタイプの比較について解説していきます。

提供エリア、導入可能な建物の比較

NURO光の戸建てタイプが導入できる建物

まず初めに、タイプ別の提供エリア導入可能な建物をご紹介します。

NURO光の提供エリアは、

提供エリア

■NURO光 戸建て用
関東1都6県(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)
東海4県(愛知、静岡、岐阜、三重)
関西2府3県(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)
九州2県(福岡、佐賀)
■NURO光 for マンション
全国のNURO光forマンション導入済みのマンション
■NURO光 10G/6Gbpsプラン
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、奈良県、福岡県
※戸建て・5階建て以下のマンションのみ

となっています。

また、マンションやアパートに住んでいたとしても建物自体の階数によって、さらに契約できるタイプが分かれており、

  • 1~7階以下…NURO光 戸建て用
  • 1~5階以下…NURO光 10Gbps/6Gbps
  • 8階建て以上…NURO光forマンション

となります。

自分自身が居住している階数ではないので注意です。

なので、NURO光はマンションに住んでいる=絶対にマンションタイプというわけではありません

以下、建物の階数と対応するタイプの表です。

階数/導入タイプNURO光forマンションNURO光(戸建て用)NURO光10Gbps/6Gbps
2階建て以下
3~5階建て以下

(4人以上必要)
6~7階建て以下

(4人以上必要)
8階建て以上

(4人以上必要)

回線速度の比較

NURO光の戸建てタイプの回線速度

続いて、回線速度規格、性能についてご紹介します。

性能NURO光forマンションNURO光(戸建て用)NURO光10Gbps/6Gbps
下り最大2Gbps2Gbps10Gbps/6Gbps
上り最大1Gbps1Gbps10Gbps/6Gbps
備考・無線接続最大1.3Gbps
・GPON規格
・無線接続最大1.3Gbps
・GPON規格
・無線接続最大1.7Gbps
・XG-PON規格

ネット回線の速度の目安やさらに詳しいNURO光の速度についてはこちらの記事をご覧ください。

基本料金の比較

NURO光の戸建てタイプの料金

各タイプの月額料金初期工事費用を表で紹介します。

料金種別NURO光forマンションNURO光(戸建て用)NURO光10Gbps/6Gbps
手数料3,000円
初期工事費用40,000円
月額料金1,900円~2,500円4,743円5,743円/5,243円

全タイプ共通ですが、ソフトバンクスマホとのセット割に必要な光でんわや、ひかりTVなどのオプションサービスもあるので、興味のある方はこちらの記事もご覧ください。

NURO光を戸建てで契約・導入する方法

NURO光の戸建てタイプの契約方法

戸建て住宅にお住まいの方は、持ち家ならば導入で気にすることは特にありません。

借家など、管理会社オーナーが別にいる場合は許可を取る必要があります。

契約方法工事内容については以下の記事をご覧ください

戸建てタイプは高額キャッシュバックキャンペーン開催中!

NURO光の戸建てタイプは、35,000円のキャッシュバックキャンペーンを利用して契約することをオススメします。

他の光回線ではここまでの高額キャッシュバックは実現しないので、申し込む際は必ず利用するべきです。

以下のキャンペーンリンクを是非ご活用ください。

NURO光をマンションで契約・導入する方法

NURO光のマンションタイプの契約方法

まずマンションにお住まいの方はすでに建物に引かれているネット回線管理会社不動産に確認するところから始まります。

そしてNURO光をマンションに新規で導入する前には、管理会社や建物のオーナー許可を取る必要があります。

また「導入できる建物」の項目で解説したように、8階建て以上の建物にお住まいの方は利用人数によって契約できない可能性もあります。

  • すでに引かれているネット回線を調べる
  • 新規導入の際は管理者に許可を取る
  • 8階建て以上の場合は4人以上の利用が必要

以上に注意しましょう。

7階建て以下の建物で戸建てタイプが導入できる場合は、こちらのキャンペーンリンクから高額キャッシュバックを利用して申し込みをしましょう。

マンションにNURO光を導入する際の注意点や、工事内容についてはこちらの記事をご覧ください。

まとめ

NURO光の戸建てタイプまとめ

NURO光は提供エリアが限定されていて、契約できるユーザーが限られています。

さらにマンションタイプとなると文中で紹介したように導入の条件が厳しいので、提供エリア内戸建てタイプが利用できる環境の方は非常にラッキーです。

申し込みは高額キャッシュバックを利用してお得に行いましょう。


コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

この記事へのコメントはありません。