1. ホーム
  2. 雑記
  3. ≫NURO光の損をしない退会・解約方法を解説!違約金は不要?

NURO光の損をしない退会・解約方法を解説!違約金は不要?

NURO光を解約する際、
「どうやって解約したらいいの?」
「解約金はかかるのか?」

と、気になることは沢山あります。

当記事ではNURO光を正しく解約するための知識手順を解説します。

さらに、本記事で紹介しているのは解約方法だけではありません

実は解約に高額なお金がかかりそうな場合でも、それらを回避する方法があります。

「NURO光を辞めたいけど、解約にお金をかけたくない!」
という方は是非そちらを参考にしてください。

スポンサーリンク

NURO光を解約するための手順

まずはNURO光を解約するための通常の手順を紹介させていただきます。

1、電話やWebから退会手続きを行う

NURO光を解約・退会する方法は、

  • 電話で解約する 0120-65-3810
  • Webから解約する
  • チャットで解約する

以上の3つの方法があります。

それぞれについて簡単に解説します。

注意事項

「NURO 光 でんわ」が利用開始前の場合、退会を行えない場合があります。その場合は、NURO 光 でんわの開通後に退会手続きを行ってください。
・NURO光には「退会」「解約」の2つのメニューがあります。
so-netのサービスを今後利用しないなら「退会」、
so-netに会員情報を残しておいて、so-net光やauひかりso-netへの乗り換えに利用するなら「解約」を選択しましょう。

NUROサポートデスク 0120-65-3810 電話で解約

会話しながら手続きを進めたいという方はNUROサポートデスクへ電話して解約を行いましょう。

番号は0120-65-3810、ナビダイヤルでの案内で通話後「4」「1」の順番で番号を押すとスムーズに専用オペレーターに繋がります。

Web・チャットで解約

Webからの解約もチャットでの解約も、so-netの公式ホームページから退会の手続きを行うことが出来ます。

また、両方ともユーザーIDやパスワードを忘れていても手続きを始めることが出来るので、メモしていなかったり分からなくなってしまった方はこちらから手続きを行いましょう。

一人で落ち着いて手続きを行いたいならWebから解約
手続きが分からないけど電話は嫌だという方はチャットから解約を行いましょう。

2、撤去工事

NURO光の撤去工事は希望した場合のみ行われます。

撤去工事を希望される場合は、解約と同じ窓口であるNUROサポートデスクに問い合わせます。

撤去工事を行う場合10,000 円がかかります。

事前に「〇日の〇時~〇時の間に伺います」と連絡が来るので、
立ち合いのために予定を開けておきましょう。

また、撤去を個人で行うことはトラブルの原因になるので注意です。

3、レンタル機器の返却・回収

宅内のレンタル機器は、So-netの指定業者が設置先の住所に訪問し回収を行います。

指定業者が引き取りに伺うまでに梱包等を済ませておきましょう。

引き取り時に不在だった場合は不在連絡票が投函されますが、一定期間経過後も返却されなかった場合は機器損害金を請求されてしまうので気を付けましょう。

機器損害金
  • ONUホームゲートウェイ:11,000円
  • TA:12,000円

また返却時の注意点として、返却物以外の私物や他の機器、および返却先を誤って送ってしまうケースが増えていると公式サイトで注意喚起をしています。
返却時に、今一度返却物と返却先をご確認ください。
返却についての確認はこちらから。

NURO光の違約金・解約金

NURO光を解約する際、違約金・解約金が発生する場合があります。

発生する要因として、

  • 初期費用(工事費)の分割支払いが残っている
  • 年間契約のプランに加入している
  • キャンペーンを利用している
  • オプションサービスを契約している

が挙げられます。

解約前に自身の契約内容をしっかり確認しましょう。

もしかしたら今すぐに解約しないと思った以上にお金がかかるかもしれません。

NURO光の契約タイプとして、

  • ホームタイプ(戸建て住宅)
  • マンションタイプ
  • NURO光10G(高速回線)

があります。

さらに今回、「NURO光の解約」という点での網羅性を高めるため上記に加え、
法人向けプランである「NURO Bis」と、
2018年10月からサービス提供が始まる「NURO光10Gs/6Gs」の解約金も併せて紹介します。

では、以下からタイプ別の解約金・違約金をまとめます。

ホームタイプ(戸建て住宅)の解約金

内容 期間 解除料金
(違約金)
初期費用分割金 1,334円/30回 残分を一括請求
契約プラン 割引プラン有り 2年自動更新 9,500円
割引プラン無し 無し 0円
+
その他

【ひかりTV 違約金】
2年割利用、2年以内解約→10,000円
【NURO光でんわ 解約工事費】
解約費用 1,000円(番号ポータビリティしている場合+1,500円)

マンションタイプの解約金

内容 期間 解除料金
(違約金)
初期費用分割金 1,112円/36回 残分を一括請求
契約プラン 割引プラン有り 2年自動更新 9,500円
割引プラン無し 無し 0円
+
その他

【ひかりTV 違約金】
2年割利用、2年以内解約→10,000円
【NURO光でんわ 解約工事費】
解約費用 1,000円(番号ポータビリティしている場合+1,500円)

NURO光10G(XG-PON規格)の解約金

内容 期間 解除料金
(違約金)
初期費用分割金 1,334円/30回 残分を一括請求
契約プラン 割引プラン有り 2年自動更新 9,500円
割引プラン無し 無し 0円
+
その他

【ひかりTV 違約金】
2年割利用、2年以内解約→10,000円
【NURO光でんわ 解約工事費】
解約費用 1,000円(番号ポータビリティしている場合+1,500円)

NURO光10Gs/6Gs(XGS-PON規格)の解約金

内容 期間 解除料金
(違約金)
初期費用分割金 1,000円/60回 残分を一括請求
契約プラン 割引プラン有り 3年自動更新 20,000円
割引プラン無し 無し 0円

NURO Bis(法人向けプラン)の解約金

内容 期間 解除料金
(違約金)
初期費用分割金 6,250円/24回 残分を一括請求
契約プラン 2年間割引 13か月以内に解約 残月数分の月額料金を一括請求
割引無し 無し 0円

解約金はいくらかかる?

解約の際に必要なお金は出来るだけ削減したいですよね。

NURO光で解約金を発生させないようにするには、

  • 初期費用の分割支払い状況
  • プランの契約状況

この二点が重要になってきます。

例えば、

ホームタイプの「2年割プラン(2年更新)」を契約し、「初期費用は分割30回払い」「ひかりTV(2年割引)」も契約した状態で、「一年間」利用して解約

といった状況だと、

違約金計算

・初期費用分割金  30ヶ月‐12ヶ月=残18か月分×1,333円=23,994円
・ 2年割プラン(2年更新)違約金 9,500円
・ ひかりTV(2年割引)解約金 10,000円

となり、合計43,494円の一括払いがNURO光を解約するのに必要になります。

そんな高額請求は絶対に避けたいですよね。

ただ、それでも今すぐに解約したいと思う方もいると思うので、次章からNURO光で損をしない解約法をご紹介します。

解約金を無くす方法

NURO光の解約金を無くす方法として、

  • 更新月に解約を行う
  • 他社への乗り換えキャッシュバックを利用する

以上の2つがあります。

ですが当ページをご覧になっている方は、更新月以外の解約を考えているなど、すぐにNURO光の解約をしたいといった方が多いと思います。

なので以下から、乗り換えることでNURO光の違約金の負担額を少なくできるおすすめのプロバイダをランキング形式で紹介します。

おすすめ乗り換えプロバイダ


 

1位 ソフトバンク光

ソフトバンク光
5
回線ソフトバンク光(フレッツ光)
プロバイダソフトバンク光
回線速度最大1Gbps
月額料金3,800~5,200円
違約金減額10万円
ソフトバンク光

ソフトバンク光が行う「あんしん乗り換えキャンペーン」は他社から乗り換える場合、そこで発生した違約金や撤去工事費用を合わせて10万円まで還元してくれるサービスです。10万円あればNURO光で発生する解約にかかるお金をゼロに出来るため、ソフトバンク光を一位に選びました。また、NTTの回線であるため提供エリアが広いのと、NURO光で利用できたソフトバンクスマホとのセット割を引き続き利用できる点も優秀です。違約金還元はソフトバンク公式のキャンペーンであるため、代理店での新規契約キャッシュバックも併用でき、ゼロにするどころかプラスにすることも可能です。NURO光との互換性やキャッシュバック、提供エリア等全てにおいて好条件なのでソフトバンク光が1位に輝きました。

2位 auひかり

auひかり so-net
乗り換えによる違約金負担!
auひかり so-net
4.7
回線auひかり
プロバイダso-net
回線速度最大1Gbps
月額料金2,700~4,900円
違約金減額3万円

auひかりに他回線から乗り換えを行うと「auひかりスタートサポート」というサービスを受けることが出来ます。これにより他社で発生した違約金を最大30,000円還元してもらえて、さらにプロバイダのキャッシュバックと合わせることで最大80,000円まで補うことが出来るので、ソフトバンク光と同じくNURO光の解約にかかった違約金をゼロどころかプラスに出来ます。
違約金を無くすという点では1位のソフトバンク光とほぼ同等なのですが、NURO光から乗り換えた後ソフトバンク光と違いスマホキャリアも変更しなければ割引を受けれなかったり、限られた提供エリアを加味した結果2位になりました。
もし、「スマホをauにしたからNURO光を解約する」という方にはauスマホとのセット割が受けれるauひかりへの乗り換えが1番おすすめです。

3位 BIGLOBE光

BIGLOBE光
高額キャッシュバックを狙え!
BIGLOBE光
4
回線BIGLOBE光(フレッツ光)
プロバイダBIGLOBE
回線速度最大1Gbps
月額料金3,980円~4,980円
違約金減額33,000円

ソフトバンクの携帯のまま引っ越し等でNURO光を解約&違約金を無くしたい場合は1位の「ソフトバンク光」を、
スマホをauに変更してNURO光を解約or違約金を無くしたい場合は2位の「auひかり」の利用をおすすめしました。
BIGLOBE光は上記以外の解約の理由として考えられる「auとソフトバンク以外のスマホに変えた(変える)から解約」に対応ができるので3位にランクインしました。BIGLOBEは取り扱い代理店が多く、各代理店が競争して3万円を超える高額キャッシュバックや、利用料金の大幅割引などの魅力的なキャンペーンを行っているので、それを利用して違約金の減額を狙えます。また、「スマホをauにしたけどauひかりの提供エリア外だった」という方にもauスマートバリューの利用が出来るBIGLOBE光はおすすめです。ソフトバンク光とauひかりの両方と相性が悪かった方はBIGLOBE光を選びましょう。

+
補足説明

・スマホをドコモにした場合「ドコモ光」のほうが良いのではないか?
確かにセット割はドコモ光にしかないのですが、違約金を減らすという点でドコモ光の新規契約キャンペーンは内容が弱く、BIGLOBE光の半分ほどのキャッシュバックしかないためBIGLOBE光をランキングで紹介しました。
また、これから先ドコモのスマホとドコモ光をセットで乗り換えを検討している方へ説明すると、ドコモのセット割の割引金額は三大キャリアの中で一番安いです。auやソフトバンクと違いセット割を受けれるのも自社のドコモ光しかないので、ドコモに乗り換えを検討しているという方はそういったデメリットがあることも考慮しましょう。
・so-net光もスマートバリューを使えるのにBIGLOBE光にした理由
so-net光でなくBIGLOBE光を紹介したことも、BIGLOBEのキャッシュバックの額の大きさが理由です。今回は違約金を減らすというランキングなのでBIGLOBE光が優勢ですが、割合キャンペーンはso-netの方が優れているので、乗り換え後の利用料金を気にするという方はso-net光もおすすめです。

乗り換え先別 解約金・違約金減額一覧表

ランキングで紹介した3社に、実際にNURO光を解約して乗り換えた場合にかかる違約金の負担額を表にまとめます。

ちなみに例として出すNURO光の状況としては、

  • 2年割(2年更新)プラン加入
  • ひかりTV利用中
  • 初期費用1,333円×30か月分割払い中

以上をホームタイプで全て更新月以外での解約をした場合の計算します。

分割払いの終わりが30か月後なのに対し、割引プランの更新月が24か月おきなので、前後半年と1年おきの違約金負担額を表にまとめます。

負担額は各プロバイダごとのキャッシュバック額も反映しており、計算に用いた当ページ限定の一番条件の良いキャンペーンリンクも掲載するので、是非ご活用してください。

乗り換え先 利用期間 キャンペーンリンク
~半年 ~1年 ~2年 ~3年 ~3年半
ソフトバンク光 +32,000円 +32,000円 +32,000円 +32,000円 +32,000円 公式HP
auひかり +28,508円 +36,506円 +50,000円 +50,000円 +50,000円 公式HP
BIGLOBE光 -18,492円 -10,494円 +5,502円 +23,500円 +23,500円 公式HP
乗り換え無し -51,492円 -43,494円 -27,498円 -9,500円 -9,500円

表から分かるようにソフトバンク光とauひかりへの乗り換えは、契約初期の解約だとしてもNURO光の違約金を帳消しに出来ます。

なのでランキング内でも紹介したように、スマホがソフトバンクならセット割が利用できるソフトバンク光
ソフトバンク以外のスマホで提供エリア内ならauひかり
上記2社以外ならばBIGLOBE光と、状況によって使い分けましょう。

まとめ

これでNURO光の解約についての解説を終わります。
今回は解約法や違約金の計算法の他に、「今すぐ解約したいけど、違約金は払いたくない!」といった方向けに、おすすめの乗り換え先をご紹介しました。

ですが解約を検討している方の中には、
「スマホを変えたからNURO光以外にしたい」
「パソコンを使う頻度が減ったから解約したい」

といった理由で解約を検討している方もいるかもしれません。

そういった方は是非、以下の記事を参考にしてください。

スマホキャリア別・地域別におすすめの回線や、回線契約が面倒な方へおすすめのポケットWi-Fiを紹介しています。

文中、解約金をゼロにする方法を2種類紹介しましたが、その内のひとつの「更新期間にきちんと解約をする」というのが一番損をしない方法です。

ただNURO光は2年間の契約プランに対して30ヶ月の分割払いで解約タイミングがズレるなど、なかなか好きなタイミングで解約ができないといった事情もあります。

契約時にお得だから、勧められたから、といってプランに加入するのではなく、しっかり今後を見据えて自分に合ったプランで契約することが大切です。

スポンサーリンク

シェアする!

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

この記事へのコメントはありません。