1. ホーム
  2. 口コミ・評判
  3. ≫GMOとくとくBB Wimax2+の口コミ・評判は?CB受取が難しすぎ!デメリットに注意!

GMOとくとくBB Wimax2+の口コミ・評判は?CB受取が難しすぎ!デメリットに注意!

GMOとくとくBB Wimax2+は、プロパイダの中でも業界最安値クラスとして有名なプロパイダです。ただしGMOとくとくBBが最安値クラスだといわれるゆえんは月額料金が安いからというわけではありません。

申し込みから11か月後に受け取ることが出来るキャッシュバック込みで2年間の合計金額を計算するとどこよりも安くなるというロジックです。ただ、このキャッシュバックには注意しなければならない点があります。

というわけでこの記事ではGMOとくとくBBがどれくらいお得なのか、そして高額と言われるGMOとくとくBBのキャッシュバックにはなぜ賛否両論が集まるのかを口コミと合わせて紹介させていただきます。ぜひ参考にしてみて下さい。

メリット

高額なキャッシュバックがもらえる

なんといっても、GMOとくとくプランの魅力は、どこのプロパイダと比べてもキャッシュバックの金額が高いところです。

キャッシュバックの金額が高いとなぜ何がお得になるかは説明するまでもないと思いますが、キャッシュバックがあればある意味月額料金が返ってくるようなものなので、例え月額料金が他社より高かったとしても2~3年間の合計金額という視点で見れば他社よりもお得になる可能性があるという理屈です。

下記の表を見てみるとキャンペーンを適用した場合の合計金額が一番安くなっている事がわかります。

GMOとくとくBB Broad WiMAX BIGLOBE WiMAX2+ so-net
キャンペーン内容 2年プラン:最大33,000円キャッシュバック
3年プラン:最大34,000円キャッシュバック
初期費用18,857円割引
全端末無料
違約金負担(違約金負担)
最大23,000円キャッシュバック
or
1~2ヵ月目1,985円割引/3~24ヶ月目1,650円割引
機器無料
+
【使い放題プラン3年契約】
1カ月目~2カ月目:2,499円割引
3カ月目~24カ月目:1,389円割引
25カ月目~36カ月目:689円割引
【通常プラン3年契約】
1カ月目~2カ月目:1,815円割引
3カ月目~24カ月目:1,415円割引
25カ月目~36カ月目:715円割引
キャンペーン適用後2年間料金合計 使い放題プラン:68,004円
通常プラン:53,616円
使い放題プラン:80,494円
通常プラン:65,424円
使い放題プラン:80,750円
通常プラン:-
※キャッシュバック選択時
使い放題プラン:112,296円
通常プラン:95,880円
キャンペーン適用後3年間料金合計 使い放題プラン:118,160円
通常プラン:95,924円
使い放題プラン:128,626円
通常プラン:105,336円
使い放題プラン:133,310円
通常プラン:110,020円
※キャッシュバック選択時
使い放題プラン:124,620円
通常プラン:100,480円
評価 星5個 星4個 星3個 星3個
公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP


ただ、キャッシュバックの手続きには注意が必要だということを覚えておいてください。詳細はデメリットの項目で説明します。

いずれにしても、無事にキャッシュバックを受け取ることが出来れば他社と比較しても圧倒的に通信費が安くなることは間違いありません。


20日以内なら無料でキャンセルが可能

GMOとくとくBBのWiMAX2+に満足できない場合は20日以内であれば解約違約金が無料で、キャンセルすることが出来ます。

初めてWiMAXを利用する方で「不安だから1回試してから決めたい!」と考えている方やサービス提供エリア内であっても、速度が遅くなってしまうケースがあるという事を含めて20日以内の間に動作・環境・速度のチェックが出来るのはとても安心するサービスです。

ただし、20日以内の解約違約金無料キャンセルの適用には、申し込み住所のUQWiMaXのWiMAX2+ピンポイントエリアの判定が「◯」の方のみで、「◯〜△」「×」の方は適用されないので、要注意です。

また、事務手数料(3,000円)と返送金は自己負担となっているので、キャンセルした時の料金を把握しておくと良いと思います。

専用クレードルが0円でもらえる

GMOとくとくBBでは、クレードルが0円でゲットすることができます。

クレードルとは、卓上で利用するスタンド型の拡張機器でスマホなどを充電する充電スタンドと同じような形状をしています。

クレードルは充電だけするものと思われがちですが、クレードルを使えば、家でも快適にインターネットが使えます。

例えば、無線に対応していないパソコンをLANケーブルでWiMAXに有線接続することが出来たり、ADSLや光回線といった自宅の固定回線をLANケーブルでクレードルに繋げば、WiMAXを介してパソコンやスマホを無線接続することが出来ます。

また差し込むだけで充電が出来るので充電のし忘れ防止になりますし、定位置にWiMAXを置く事でなくす心配もありません。

必ず持っておくべき!という訳ではありませんが、家でもインターネットの使用頻度が高い人には、かなり利便性の良い拡張機器と言えます。

それが、0円でゲットできるという点でいえばメリットは大きいです。

auスマートバリューmine

auの携帯もしくはauのスマホを利用している方で、WiMAX2+の接続サービスに契約してauスマートバリューmineの申請を行うと、月額料金から最大1,000円割引が適用されるので、auを利用している方にとっては、かなりお得なサービスです。

(auでの契約プラン内容により割引料金が変動するので確認しておきましょう。)

デメリット

キャッシュバックの見逃しに注意

GMOとくとくBB WiMAX2+の最も魅力的な部分である高額なキャッシュバックですが、端末発送月を含む11ヶ月後に送られてくる口座確認メールを1ヶ月以内に返信せず見逃してしまうキャッシュバックが受けられないので注意が必要です。

ここで、かなり損をしているケースが多く見られます。

キャッシュバックが受けれるように契約をする際に、何年何月にキャッシュバックのメールが来るのか確認しておきましょう。

また、キャッシュバックのメール以外に普段からメルマガ・広告のメールなどが大量に送られてくるため、メールの中に埋もれ見逃してしまうという事があります。

キャッシュバックされる期間をスケジュールに記入したり、メールアドレスの振り分けをしっかり自分で管理しなければいけません。

キャッシュバックされる月にメールがいつまでも届かず、「キャッシュバックされないんじゃないか」と不安に感じてしまうと思いますが、そういった場合は、サポートセンターに自分から問い合わせをするだけでもトラブル回避につながります。

やりとりしたメールを残して記録するなり、電話の担当者の名前をメモするなりしてスムーズなやりとりが出来るよう自分で出来る限り注意しておけば、キャッシュバックが受け取れないという最悪なケースを回避できるので心がけておきましょう。

キャッシュバックされる料金は端末・プランごとにより異なってくるのでよく端末・プランなどを考慮した上で、申し込むと良いです。

詳しくはGMOとくとくBBの公式ページの注意事項を必ずチェックしておきましょう。

違約金がかなり高い

GMOとくとくBBは契約途中で解約した場合、どこのプロパイダよりも違約金が高いです。

例えば2年プランの場合、1〜24ヶ月目で24,800円、26ヶ月目以降で9,500円と、違約金が発生してしまうと高い料金を支払わなければいけません。

更に、契約が自動更新されるので、自分で解約の申し込みをしないと違約金が発生してしまいます。

なので、自分で更新月の確認・把握をしっかりしておく必要があります。

違約金を避けるためには、契約更新月(25ヶ月目)の前月21日から当月20日までの間に解約手続きを行うことで、違約金は発生しません。

また、GMOとくとくBBでは契約期間の更新に関して更新月の1ヶ月前にのメールが届き、お知らせしてくれるので、メールの見逃しにはかなり注意が必要です。

口コミ・評判

速度に関する口コミ

Twitterの口コミ・評判

価格コムの口コミ・評判

口コミ
【回線速度】モバイル機器にしか使っていないので特に不満はなし。
安定しないのはWiMAXの特性であり、BIGLOBE時代でもよくあったので問題なし。
【ご利用料金】ギガ放題+安心プランだとキャンペーン割引を含めても5000円を越えてしまうので高いとは思う
【サービス】特にBIGLOBEと比べて不満点はないが、一時期メールが使えない時期があって困ったことはある。
【セキュリティ】特に問題は発生していない。
【サポート】キャッシュバックメールがわかりやすくなり、タイトルも「とくとくBBからのお知らせ キャッシュバック特典について」になっており、振込先口座を送信すると「キャッシュバック特典 銀行振込受付のお知らせ」というタイトルで確認メールが届く。
入力からキャッシュバックまで最短1ヶ月かかるのは遅いなとは思う。
【総合】ある程度内容を理解した上で契約するのであれば特に問題なく特典を受けられると思う。
ポイントや特典に無頓着な方には向かないかも知れない。
口コミ
【回線速度】
Wimax2 W02 都内で6Mbps
モバイル回線としては問題ないレベルです。
【ご利用料金】もう少し安ければいいですが、まぁこんなものでしょう。
【サービス】グローバルipオプションが提供サれている点はgoodです。
とくとくBBキャッシュバックの受取はややこしいですが、忘れえしなければ問題ありません。
【セキュリティ】特に求めていないので無評価です。
【サポート】とくとくBBのサポートは悪いですが、特に使うこともないので問題ありません。
自分で全部できる方向けです。サポートありきで考えているかたは本家UQをおすすめします。
【総合】
・回線速度が遅い→Wimax回線自体の問題でとくとくBBは関係ありません。
・キャッシュバックされない→郵送で送られてくる登録証やマイページから見れるPDFにキャッシュバック方法は明記されています。確認しないほうが悪いです。記載のとおりに手続きすればちゃんとキャッシュバックされます。
・サポートの電話が繋がらない→これはそうですね。有料回線のみでよくありません。
・提供されるメールにダイレクトメールが大量にくる→これもそうですね。迷惑メール機能もなく弾くこともできないので捨てアドです。
・カカクコム経由の解約は郵送のみ→これもそうですね。
悪い評価が多いですが、ちゃんと規約を読んで申しこめば一番オトクだと思います。
口コミ
【回線速度】心配には及ばず、まったく問題ないくらいの速度でよかった。
【ご利用料金】安いな~と思ったが、一年後の返金分を入れての金額だったので、返ってくるまでは何ともいえませんが、内容からしてお得だと思います。
【サービス】解約金が、ある時点のある月でないとかかってしまう点が、結構面倒だと思いました。返金の手続きも込み入っていてもっと簡単だといいと思いました。
【サポート】問い合わせになかなか出てくれないような口コミがあったので心配していましたが、不安に思うことや、問い合わせにその都度しっかり答えてくださり、安心しました。
口コミ

【回線速度】場所によってずいぶん変動しますが、6~10Mが多いです。自分は動画などをほとんど見ないので充分です。
【ご利用料金】キャッシュバックもらって2年で解約すれば最安だと思います。
【サービス】余計なメールアカウント(GMOBB)を作らないとならないのは面倒。
【セキュリティ】加入してない
【サポート】問い合わせ1回だが、そんなに待たずにつながった。対応は普通。
【総合】キャッシュバックの苦情がたくさん載せられているが、先にGMOとくとくポイントの会員になって通常または捨てアドで登録しておけば、広告メールの大半はそちらに行きます。GMOBBのアカウントの方は一日に一通以下しか来ないので(主にクレジットカードの作成でポイントというやつのみ)キャッシュバックメールに気がつかないことはほぼ無くなります。しっかり受け取るためにご参考まで。
口コミ
【回線速度】
WiMAX2なのでどこも同じですね、普通に使えてるので問題なしです
【ご利用料金】安め
【サービス】普通に使えてるので、特になし
【セキュリティ】特になし
【サポート】サポート受ける必要がないので、特になし
【総合】普通にネット使えるし、月額も妥当。
なぜこんなに評価が低いのかは分かりませんが・・・。
何かしら文句を言う方は自業自得なのではないでしょうか。
私はオススメできます。

引用元:価格コム

まとめ

回線速度が遅いという口コミが見受けられますが基本的にプロパイダによって回線速度に違いはありません。どのプロバイダであれ使ってる回線はWiMAX回線です。

なので、そういった評価はあまり参考にしなくても良いでしょう。

サポートセンターの対応が悪いという意見も見受けられますが、電話になかなか繋がらないのは正直言ってどこの会社のサポートセンターでも起こってしまう事です。

対応が良かったという意見もあるので、こちらもあまりあてにしない方が良いと思います。

で、肝心の「キャッシュバック受け取りが難しすぎる!」という点について個人的な見解を述べさせていてだきます。確かに申し込んでから11か月後にキャッシュバックっていうのは何とも受け取り忘れを狙ったような期間設定のような気もしますし、普段利用しないようなメールボックスに届き、しかもその間GMOとくとくBBから送られてくるメールに混ざって送られてくるなんて絶妙にタチが悪いような気もします。

ただ忘れてはならないのは、確実にキャッシュバックの受け取りを覚えていて、しっかりメールチェックをしてキャッシュバックを指定口座に振り込んでもらうことが出来た人たちも沢山いるということ、そしてそういう人たちは他社を利用している人たちよりもお得に使えているのは間違いないってことです。

キャッシュバック受け取りの難易度が高いということを知らずに受け取ることが出来なかった人たちには同情しますが、これから申し込む人たちは“難易度が高い”という事実を今まさに知っているわけで、事前に忘れないよう予防策をとれば何も問題はないわけです。GMOとくとくBBキャッシュバック受け取りのハードルは高いけど、それならこっちは確実に受け取ってやる、くらいの心持でいいと思います。

というわけで、とにかくWiMAXを安く使いたいという人にはGMOとくとくBBが間違いなくオススメですし、キャッシュバック受け取りを忘れてしまう可能性がある人は少し高い金額を払って他社を検討しましょう。



GMOとくとくBBの契約者様の口コミを募集しております。
お気軽にコメント欄に感想をお寄せください!

シェアする!

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

この記事へのコメントはありません。