台湾旅行におすすめポケットWi-Fiレンタル5選!お得なモバイルルーターを紹介

台湾旅行にポケットWiFiを借りようと考えて
「一体どこのレンタル会社がお得なんだろう?」
と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

レンタル会社によってレンタル料はもちろん「手数料」や「オプション料」なども異なります。

また料金の他でいえば提供している容量プランも違いますし当日現地でレンタル出来る会社もあれば出来ない会社もあったりと、様々です。

ちなみに「海外でポケットWiFiを借りるのは初めて!」という人はサポート体制が整っているかどうかは気になるところではないでしょうか?

そこで今回は、台湾でポケットWiFiをレンタルするうえで、
一番お得で初心者でも利用しやすいようなレンタル会社を紹介していこうと思います。

また台湾で実際にポケットWiFiを利用したユーザーの口コミもまとめたので、
ぜひ参考にしてみて下さい。

台湾のポケットWiFiレンタル会社の選び方

料金と容量

台湾でポケットWiFiを使う場合、レンタル会社の契約するデータ容量によってレンタル料金が異なります。

まず自分が1日にどのくらいの通信量を使用するのか確認し自分に見合った容量プランを把握しておきましょう。

250MB500MB1GB

Webサイト閲覧
Yahoo!トップページ1回表示1.4MB程度
約180回約360回約720回

Eメール送信
添付ファイル付き1MB程度
約250通約500通約1000通

LINE (メッセージ)
1通500文字2KB
約12万5,000通約25万通約50万通

LINE (音声通話)
1分300KB程度
約13時間約27時間約54時間

Googleマップ
地図検索1回3MB程度
約80回約160回約320回

Skype (音声通話)
1分3MB程度
約80分約160分約320分

Skype (ビデオ通話)
1分36MB程度
約7分約14分約28分

YouTube
低画質1分2MB程度
約120分約240分約480分

YouTube
HD画質1分140MB程度
約2分約4分約8分

乗り換えアプリ
通常検索50KB程度
約5,000回約10,000回約20,000回

Facebook
メッセージの投稿1回140KB程度
約1,700回約3,400回約6,800回

Twitter
ツイート1回600KB程度
約400回約800回約1,600回

Instagram
写真投稿1回25MB程度
約10回約20回約40回

受取返却方法

次にポケットWiFiは受取・返却方法によって手数料や送料が異なるのでしっかり確認しておきましょう。

また海外ポケットWiFiのレンタル会社は基本的に自宅での宅配受取、郵便ポストや郵便局での返却を採用している会社がほとんどですが、空港での受取・返却が可能な会社も中にはあります。

自宅から帰ってすぐに返却せずに数日経ってから返却すると遅延損害金が発生したりします。

なので現地や空港で返却するほうが安心かつ手間がかからないので空港での返却対応を行なっているレンタル会社を選ぶのが最適でしょう。

補償サービス

海外の各レンタル会社では補償サービスというものを設けています。

これは1日200円~と料金はかかりますが基本的に必須加入ではありません。

しかし安く抑えたいからといって補償サービスに加入しないというのは危険です。

どういう事なのかというと、海外旅行でのトラブルのうち75%が盗難・紛失などのトラブルと言われています。

仮にポケットWiFiを紛失した場合、機種によりますが弁償代金として4万円近く請求される可能性があります。

なので、万が一に備えて補償サービスに加入する事をオススメします。

ちなみにポケットWiFiを長時間ネットに繋ぎっぱなしにすると途中でバッテリーが切れてしまう可能性があります。

なので念のためにモバイルバッテリーをレンタルすることも検討しましょう。

台湾のポケットWiFiレンタル会社比較

続いて、台湾のポケットWiFiを扱っているレンタル会社5社を比較してみました。

GLOBAL WiFiイモトのWi-FiSakuraMobileエクスモバイルWi-ho
1日のレンタル料【4G】
250MB/日:776円/日
500MB/日:936円/日
1GB/日:1,096円/日
【4G】
500MB/日:1,280円/日
1GB/日:1,580円/日
使い放題:680円〜200MB/日:550円/日
300MB/日:750円/日
500MB/日:850円/日
300MB/日:590円/日
600MB/日:890円/日
1GB/日:1,090円/日
無制限:1,590円/日
受渡手数料【宅配の場合】
受取500円
【空港の場合】
受渡手数料:500円
【現地の場合】
受渡手数料:500円
【宅配の場合】
受取500円/台
(事前受取手数料は450円)
【空港の場合】
受渡手数料:500円
【東京本社の場合】
無料
【郵送の場合】
1,000円
【宅配の場合】
+1,000円
【空港の場合】
1,000円
【エクスプレス】
+1,000円
【現地の場合】
無料
※エクスプレス注文の場合+1,000円
【ゆうパケットの場合】
無料
【宅配の場合】
受取500円
【空港の場合】
受取:1080円
【宅配の場合】
商品手配手数料540円
送料540円
※注文金額3,000円以上で無料
【空港の場合】
商品手配手数料540円
返却手数料【宅配の場合】
返却送料自己負担
【空港の場合】
無料
【現地の場合】
無料
【宅配の場合】
返却送料自己負担
【空港の場合】
無料
【宅配の場合】
無料
【現地の場合】
無料
【レターパック返却】
360円
【宅配の場合】
返却送料自己負担
【空港の場合】
返却:1,080円
【宅配の場合】
返却送料自己負担
【空港の場合】
無料
保証サービス・安心補償パックMAX:500円/日
・安心補償パックフル:300円/日
・安心補償パックミニ:200円/日
・あんしんパックフル:300円/日
・あんしんパックプラス:500円/日
・あんしんパック:200円/日
・あんしん80%補償サービス:200円/日
・あんしん100%補償サービス:300円/日
あんしん補償:
1日のレンタル料金の15%
あんしん補償:
216円/日
予備バッテリーモバイルバッテリー:200円/日・モバイル充電池エネスマート:250円/日
・軽量モバイル電池エネループ:200円/日
・大容量モバイル充電池エネハイパー:360円/日
モバイルバッテリー:240円/日ポケットリチャージャー:500円/個・モバイルバッテリー(薄型):270円/日
・モバイルバッテリー:216円/日
・モバイルバッテリー(大容量):324円/日

キャンセル料・出発4日前まで無料
・出発3日前から申し込み金額の100%
・手配前のキャンセルは無料
・手配後のキャンセルは2,100円/台
・現地受取場合、出発2日前は無料、前日は700円
・宅配受取の場合、出発2日・3日前は無料、発送後は返金なし
・受取日4日前はキャンセル無償
・受取日3日前以降は全額負担
・受取希望日3日前までは無料
・受取希望日2日前以降は2,160円/台
支払い方法クレジットカード/NP後払いクレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカード

レンタル会社の中でレンタル料・受取・返却方法の最も安いプランを選択し、
補償サービスは紛失した時に一番負担を減らしてくれるプランで考え計算した場合、
安い順でいうと、こんな感じになります。

1:エクスモバイル
2:Wi-ho
3:SakuraMobile
4:グローバルWiFi
5:イモトのWiFi

ただSakuraMobileの場合は1日のレンタル料が680円で「無制限」でネットの利用ができます。

そこまでインターネットを利用しないのであれば一番安いエクスモバイルを選択しても良いかと思いますが、「ネットをたくさん使うかも!」と思っている人はSakuraMobileを選択するのがベストです。

また「やっぱりポケットWiFiは必要かな!」と台湾に到着するまで迷いそうなのであれば、当日現地での申し込みが可能なのは「グローバルWiFi」と「SakuraMobile」となります。

ただそれぞれ対応している空港が違うので注意が必要です。

たとえばグローバルWiFiは台北松山空港での対応のみとなっていますし、
SakuraMobileの場合は桃園空港、台北松山空港の両方で受け取りが可能です。

なので当日レンタルを考えるのであれば自分の利用する空港に合わせるのが最適でしょう。

ちなみに初めて海外でポケットWiFiを使う人もいるかと思います。

そういった人は何かトラブルが発生した場合どう対処したら良いのか分からないと思うので「サポート体制」は重要かと思います。

という訳で、以上のことを含め「コスパ+当日レンタルOK+サポート体制」を考慮し
当サイトがオススメするレンタル会社をランキング形式で紹介していきます。

ぜひチェックしてみてください!

台湾のポケットWiFiおすすめレンタル会社

1位
グローバルWiFi
グローバルWiFi

☆在庫があれば当日申し込み可能!
総合的にオススメ度の高いレンタル会社はグローバルWiFiです。他社と比べて料金はそこそこ高くなりますが、その分グローバルWiFiは「受取・返却」の手軽さや多様性が群を抜いています。受取に関しては空港で出来ても返却は郵便ポストか郵便局で返却しなければならない会社が多い中グローバルWiFiは空港で返却することが可能ですし、対応している空港の数が全国15か所というのは国内最多クラスです。また「ホテル宅配」というサービスを展開しており台北市内あればホテルまでポケットWi-Fiを届けてくれます。さらに現地の通信会社の回線を利用しているため台北・高雄・台中・台南・桃園・新竹・嘉義などでは通信環境がしっかりカバーされているようなので主要都市を観光する人は快適にネットを利用する事ができます。また台北松山空港での受取を実施しているのはグローバルWiFiのみです。松山空港を利用する人は検討しても良いかと思います。さらに海外拠点の現地スタッフやグローバルパートナーによる現地対応も可能なので万が一の時は安心できます。どこのレンタル会社にするか迷っているなら、とりあえずグローバルWiFiに申し込んでおけば間違いないというくらいオススメの会社です!

2位
SakuraMobile
SakuraMobile

SakuraMobileは台湾のWiFiカウンターや通信会社と連携をしており、受取・返却がすべて現地(桃園空港、台北松山空港)で完結してしまうので非常に楽です。また、データ容量無制限でインターネットが使い放題であるという点も大きな魅力です。しかも使い放題にも関わらず1日680円~とかいう破格の料金を実現しています。受取・返却を現地で完結させたい人や、ネットの使用量が多い人はSakuraMobileを選びましょう。

3位
エクスモバイル
エクスモバイル

エクスモバイルは現地の受取はありませんが他社と比べて一番料金が安いので料金重視の人には向いているレンタル会社です。また1ヵ国ごとの利用はもちろんのこと世界周遊プランを展開しています。アジア周遊プランもあるので数カ国をまたいで旅行をする可能性がある人にもオススメできます。
ただ現地サポートがついていたり様々なアプリから連絡をすることが出来ますが営業時間が決まっていたり、日曜祝日は連絡が出来ません。なので場合によっては連絡がつかない日があるのでその日にインターネットの接続が出来ないとなると不便になる可能性が少なからずあるということは注意しましょう。

4
イモトのWiFi
イモトのWiFi

☆当日申し込み可能!
海外レンタルWiFiの会社としてはおそらく最も知名度の高いであろうレンタル会社がイモトのWiFiです。イモトのWiFiも現地対応はありませんが国内空港では当日申し込みが可能です。さらに期間限定で様々なキャンペーンを展開している場合があるのでキャンペーンが適応されればある程度安く抑えることができます。また返却場所は7箇所とグローバルWiFiの次に多いので、わざわざ家にルーターを持ち帰って返送準備をせずとも、そのまま空港で返せるというお手軽さがあります。また東京にお住いの方や海外旅行前に東京に寄る事があれば、東京本社で受け取ると受渡手数料は無料となります。ちなみに様々な条件を満たす必要がありますがサービス内容に満足できなければ全額無料で利用できるという独自のサービスを展開していたり、キャンセル料は他社と比べて安くはあるので何か事前に問題が発生した場合は一番負担を減らして利用できます。

5
Wi-Ho
Wi-Ho

Wi-Hoはエクスモバイルの次に安いレンタル会社で総額3,000円以上支払えば送料は無料となります。ただし台湾から緊急で連絡をする場合、国際電話の通話となり料金が発生します。万が一現地でトラブルが発生した場合は何度も連絡するのは料金的にかなり危険です。また返却方法のメールが届かないということもあるようなので、海外でポケットWiFiを借りた事がない人にとっては「返却のし忘れ」をする可能性があります。Wi-hoの返却対応の空港を利用するのであれば、空港での返却をするのが一番良い選択です。

台湾のポケットWiFiレンタルの口コミ

グローバルWiFiの口コミ

口コミ
利用人数:1人
利用日数:3日間
受取:成田空港
返却:成田空港
利用用途:ビジネス
接続機器:スマートフォン
【通信速度】メールやインターネットが中心で、動画など重いデータは扱いませんでした。 軽いデータのやりとりは、スピードは速く、とても満足です。 画像が多く重いページは気持ち遅かったですが、ストレスなく使えました。

【繋がりやすさ】台北、台中と都心の移動が中心でしたが、どこのエリアも問題なく繋がります。 ずっと電源を入れっぱなしにしていると、繋がりにくくなったので、一度電源を入れ直すとすぐ元に戻りました。

【バッテリーのもち】丸一日電源を入れっぱなしにしていても充電は十分持ちます。 バッテリーもレンタルに入っているのですが、使用しませんでした。

【機器設定】初めてwifiレンタルをしたのですが、対して説明書を読まなくても 簡単に接続できました。電源を入れて、 言語を選び、パスワードを入力するだけです。 慣れてる方にはとても簡単だと思います。 

【受取・返却】事務所が閉まった後も、返却ボックスがあるので、とても助かりました。

【総合満足度】ネットが繋がることで、こんなに便利なのかと思いました。また借りたいです。ただ、充電器も借りると重いので、もう少し軽くして欲しいです。 保証プランが、wifiレンタル代と同じ料金かかるのが高いなと思いました。 プリペイドの方がはるかに安いので、見直されるといいと思いまします。

口コミ
利用人数:3人
利用日数:3日間
受取:宅配
返却:成田空港
利用用途:観光
接続機器:スマートフォン

【通信速度】一度も「レスポンスが遅い」とは感じませんでした。

【繋がりやすさ】空港で、スイッチを入れると、直ぐに繋がりました。

【バッテリーのもち】一度も、バッテリー切れはありませんでした。

【機器設定】パスワード入力も簡単にでき直ぐに繋がりました。

【受取・返却】受取も予定通り、返却場所もすぐに解りました。

【総合満足度】出発前に、コールセンターの方と、Skypeで話せることが確認できたので、万が一、現地到着後繋がらなくても、ホテルのWiFiを経由して、Skypeで相談できるとう安心感を持って出発出来ました。

引用:価格コム

SakuraMobileの口コミ

※SakuraMobileはリリースされたばかりのレンタルWiFiであり口コミが少ないため、SakuraMobileの前身であるFunWifiの口コミを掲載しておきます。

エクスモバイルの口コミ

イモトのWiFiの口コミ

口コミ
利用人数:1人
利用日数:3日間
受取:宅配
返却:成田空港
利用用途:観光
接続機器:スマートフォン

【通信速度】スマホでライブ配信を1時間続けて行ったりしましたが、接続が悪くなることがありませんでしたし、サーバーが落ちることもありませんでした! また次も使いたいです!

【繋がりやすさ】お店に入ったら、お店のWifiを借りるなどして電源の節約をしていましたが、やはりイモトのWifiの方がつながりやすかったです!

【バッテリーのもち】一日中つけっぱなしにしていると、たまに勝手に落ちている時がありましたが、使わないときに切る癖をつければ問題ないと思いました。

【機器設定】台北に到着してすぐに電源を入れるだけで、接続方法もわかりやすくスムーズでした!

【受取・返却】出発は朝の便だったので、宅配であらかじめ受け取り、安心して出かけられました。 帰りも、返却場所がわかりやすく、また1分ほどで返却手続きが済んだのでとても便利でした!

【総合満足度】大満足です! 仕事柄、ネットを常に使っている環境でないと厳しいので、とても助かりました! また使わせていただき、リアルタイムで、旅行の様子をたくさん発信していきたいと思いました!

口コミ
利用人数:2人
利用日数:2日間
受取:中部国際空港
返却:中部国際空港
利用用途:観光
接続機器:スマートフォン、タブレット

【通信速度】スマートフォン二台とタブレットを接続していましたが快適でした。

【繋がりやすさ】どこの場所でも途切れることなく快適でした。

【バッテリーのもち】モバイルバッテリーを持っていましたので全く問題ありませんでした。

【機器設定】何度も利用していますので問題なく簡単です。

【受取・返却】お盆期間で混み合っていましたが前日ネットで申し込んでおいたのでスムーズに受け取ることができました。

【総合満足度】他社では受け付けていなかった前日のネット予約ができたので大変助かりました。

引用:価格コム

Wi-hoの口コミ

口コミ
利用人数:1人
利用日数:1日間
受取:羽田空港
返却:羽田空港
利用用途:観光
接続機器:スマートフォン、音楽プレイヤー
【通信速度】速度制限等は特になくストレスなく使えた。

【繋がりやすさ】基本的に入国から出国まで絶えず接続していた。

【バッテリーのもち】丸一日使用していたため午後過ぎには電池が切れた。 モバイルバッテリーは必須。

【機器設定】本体裏面のパスワード入れるのみだったので簡単だった。

【受取・返却】返却ポストの場所が若干わかりにくかった。

【総合満足度】価格、サービス内容ともに満足なので次回も利用したいです

口コミ

利用人数:2人
利用日数:4日間
受取:羽田空港
返却:羽田空港
利用用途:観光
接続機器:スマートフォン

【通信速度】グーグルナビを問題なく利用できて日本語音声でナビゲーションだったのですごく安心できました。また台北市内を散策するのにも楽に利用できて楽しく過ごせました。 通信速度は全く気になりませんでした。

【繋がりやすさ】1日に100㎞位車で走ったけどナビは一度も切れることなくずっと繋がったまま快適にドライブできました。 台湾の田舎の方でも問題なく繋がりました。

【バッテリーのもち】バッテリーはほぼ1日使えてホテルに夕方帰って来て充電したので心配はありませんでした。

【機器設定】最初説明書を読みながら設定しようとしたのですがなかなかできず一時間位してやっとスマホと繋がったので安心しましたがもう少し分かりやすい説明がほしいです。 多分初めてだったからだと思います。

【受取・返却】受け取り、返却はネットで契約したとき場所の地図が添付されてたので問題なくできました。

【総合満足度】旅先でwifi環境を探さず、またカーナビや市内散策もナビを見ながら迷わず観光できたのでwifiを借りて正解でした。ましてや1日500円位でレンタルできるので次回からは必ず利用したいと思います。

引用:価格コム

台湾の無料WiFiスポット事情

台湾は日本と比べてインターネットの環境が整っており、特に台北ではいたるところに無料WiFiスポットがあります。

しかし台湾の無料WiFiを利用する場合ほとんど「台湾の携帯番号」が必要となってくるケースが多くあります。

長期滞在する場合はSIMカードを購入する事をオススメしますが、常に安定したインターネット環境を求めるのであれば、ポケットWiFiと無料WiFiスポットを併用するのが最適です。

台北の無料WiFi

台湾の台北には台北市政府が提供する「Taipei Free」と台湾全土で利用できる「iTaiwan」という無料WiFiスポットがあります。

この無料WiFiスポットは以前は日本で事前登録が可能でしたが、
現在は台湾の方針のもと登録に台湾の電話番号が必要となり日本の携帯番号では認証SMSが届かないようになっています。

よって、台湾の番号を持っていない限り登録は不可能となるので要注意です。

台湾のコンビニの無料WiFi

台湾には日本でも馴染みのあるコンビニのセブンイレブンがあります。

台湾のセブンイレブンの店舗数は約5,0000店とコンビニの中で最も多いのでインターネットに困ったらセブンイレブンのWiFiに頼ってもいいかもしれません。

もちろんセブンイレブンのWiFiは無料となっているので、
現地についたらまずはセブンイレブンでWiFi設定をするのが最適でしょう。

ちなみに、台湾にもファミリーマートがあります。

ファミリーマートでも無料WiFiを提供しているのでおさえておきましょう。

台湾桃園国際空港と松山空港の無料WiFi

台湾の玄関口と呼ばれている桃園国際空港と松山空港には無料WiFiスポットがあります。

「Airport Free Wifi」というネットワーク名で、簡単に接続が出来るので現地の空港に着いたら、まず設定しておくと良いでしょう。

ただし空港の無料WiFiは常に混雑している事があり通信速度は低速となってしまう可能性があるので注意です。

台湾の飲食店の無料WiFi

台湾にはマクドナルドやスターバックスがありますが、基本的に台湾の携帯番号が必要となるので台湾のSIMカードを利用しない限り登録する事は出来ません。

しかし台湾に約130店舗ある「ダンテコーヒー」や台湾を歩いているとちらほら見かけるであろう「Mr.Brown Coffee」は無料WiFiを提供しているのでチェックしておきましょう。

また個人経営をしているような小さなカフェでも無料WiFiを提供している事もあります。

以上で台湾の無料WiFiについてお伝えしました。

冒頭でもお話しましたが最近は「台湾の携帯番号」が必要となっている傾向があるので、無料WiFiスポットだけを頼りに旅行するのは難しいかと思います。

なので、やっぱりインターネットの環境を整えるならポケットWiFiをレンタルし、
ルーターの容量やバッテリーの節約するためにカフェなどの無料WiFiを利用するのがベストな選択と言えます。

まとめ

実際に利用者の口コミを見てみるとグローバルWiFiの評価は高い傾向があるという事がわかりました。

ちなみに「イモトのWiFi」と「Wi-ho」は個人情報の流出をしてしまった過去があり、利用するのはやや不安な要素ではあるかなと思ったので順位は低くなりました。

以上、台湾のポケットWiFiレンタルについてまとめると、

  • 容量を気にせずインターネットを使いたいならSakuraMobile!
  • 受取・返却のお手軽さや総合的にみてオススメするのはグローバルWiFi!
  • 台北松山空港を利用するならグローバルWiFiかSakuraMobile!
  • 桃園空港を利用するならSakuraMobile!

もしも「当日になってポケットWiFiを借りたくなるかもしれない!」と現地に着くまで迷う可能性があるなら、以上のグローバルWiFiとSakuraMobileの二択で決めましょう。

どっちか選んでおけば間違いありませんから。

またグローバルWiFiでは現在「Instagram特典」としてInstagramのURLから申し込むと総額料金から20%OFF+受渡し手数料無料のサービスを提供しているのでチェックしてみてください!

あなたの台湾旅行が充実し楽しくなるように祈っています!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする