1. ホーム
  2. 比較・ランキング
  3. ≫WiMAXの契約はココがおすすめ!3万円以上差が出る可能性アリ?

WiMAXの契約はココがおすすめ!3万円以上差が出る可能性アリ?

WiMAXの利用を検討している場合であったとしても、フラッと立ち寄った家電量販店等で安易に契約をしてはいけません。

実はWiMAXを「どこで契約するのか」というのは非常に重要なんです。

なぜなら最終的に3万円以上料金の差が出る可能性があるからです。

同じ商品を利用しているはずなのに、お得な選択肢を知っているかどうかで人によってそれほどの金額差が出てしまうのです。

言うまでもないでしょうが、どうせ契約するなら皆さん安く使える選択肢を選びたいですよね?

というわけで本記事では「契約場所」や「プロバイダ」にフォーカスしてWiMAXの紹介をしていきたいと思います。

是非参考にしてみてください。

金額差が出る理由

そもそもなぜそのような金額差が出るのかというと

  • プロバイダによって月額料金が変わるから
  • 申し込み窓口によってキャンペーン内容が変わるから

という2点が挙げられます。

月額料金が変わる

一口にWiMAXと言っても、契約できるプロバイダはいくつも存在します。

例えば光回線であれば、回線はNTTのフレッツ光と契約をする一方で、プロバイダはOCNやSo-netやBIGLOBEなど沢山ある中から選べると思います。

WiMAXも同じように、回線はUQコミュニケーションズのWiMAXを使用する一方で、プロバイダはBIGLOBE WiMAX2+やSo-net モバイル WiMAX 2+といったように沢山あるプロバイダの中から選ぶことになります。

では契約するプロバイダによって何が変わるのか、と言えばずばり月額料金が変わってきます

何も考えずにUQコミュニケーションズの公式サイトでWiMAXを契約すると月額料金が毎月4,380円がかかりますが、選ぶプロバイダによっては月額3,000円以下で使えたりするのです。

キャンペーン内容が変わる

WiMAXは、プロバイダによっても申し込む窓口によってもキャンペーン内容が異なります。

3万円を超えるキャッシュバックキャンペーンを実施しているプロバイダもあれば、一切キャンペーンを実施していないプロバイダもあります。

さらには、同じプロバイダであっても申し込み窓口によってキャンペーンの条件が変わってきたりすることがあります。

例えば普通に検索エンジンから検索をかけて出てくる公式サイトでは一切キャンペーンが実施されていないのに、別途用意されているキャンペーン特設ページから申し込みをすると1万円キャッシュバックのキャンペーンがあったりする、なんてことがあります。(これについては後述します。)

いずれにせよ、どのプロバイダで申し込むのか、どの窓口から申し込むのかでWiMAXをお得に使えるかどうかは大幅に左右されるわけです。

おすすめの窓口

それでは早速当サイトがオススメするWiMAXのプロバイダを紹介させていただきます。

キャッシュバックが高額!
GMOとくとくBB
5
月額料金3,609円~4,263円
キャンペーン最大34,800円キャッシュバック
利用期間2年~3年(自動更新)
違約金27,900円~34,000円
GMOとくとくBB

他のプロバイダと比較してもキャッシュバック金額が群を抜いて高いのがGMOとくとくBBです。
GMOとくとくBBは現在、新規申し込みで最大34,800円のキャッシュバックが受けられるキャンペーンを実施しています。
月額料金だけを見れば正直GMOとくとくBBよりも安いプロバイダはありますが、キャッシュバック込みで考えた2年間の合計金額がGMOとくとくBBより安くなるプロバイダはほぼありません。
ただしGMOとくとくBBは申し込んで端末が発送されてから11か月後に送られてくるメールで受け取りの手続きをしないとキャッシュバックが受け取れません。この手続きを忘れるとGMOとくとくBBを利用するメリットはほぼなくなるので忘れずに手続きをしてください。

Broad WiMAX
月額料金が業界最安クラス!
Broad WiMAX
4
月額料金2,726円~3,411円
キャンペーン初期費用18,857円割引/端末代金0円/他社からの乗り換え違約金負担
利用期間2年単位(自動更新)
違約金9,500円~19,000円

ブロードワイマックスは何と言っても他社と比較しても毎月かかる月額料金が圧倒的に安く設定されています。
利用開始から3ヵ月間は2,726円で利用でき、3か月目以降は多少値上がりして3,411円になりますが、それでも他社より毎月1,000円以上安く利用出来ます。
2年間の合計金額で言えばGMOとくとくBBには劣りますが、GMOとくとくBBはキャッシュバックを受けるためには端末発送から11か月後に手続きをしなければならず、せっかく申し込んでも手続きをし忘れてしまったなんていう人もいます。
その点、ブロードワイマックスは単純に月額料金そのものが安いので、特に面倒な手続き等は必要なく安心して2年間使い続けることが出来ます。
ちなみに当サイト管理人が実際に契約しているのもブロードワイマックスです。

クラウドモバイル
キャッシュバックが簡単・早い!
クラウドモバイル
4
月額料金2,800円~4,100円
キャンペーン10,000円キャッシュバック
利用期間3年(自動更新)
違約金9,500円~30,000円

クラウドモバイルはキャッシュバックの受取が非常に簡単で受け取れるタイミングも他社より圧倒的に早いのが魅力です。一般的にキャッシュバックキャンペーンは受け取りの際にキャッシュバックに関するメールが送られてきて、一定期間内に手続きをしないとキャッシュバックが受け取れなくなってしまいます。しかしながらクラウドモバイルはAmazonギフト券が自宅に送られてくるので受け取り忘れのリスクがありません。さらに一般的にキャッシュバックが受け取れるのは申し込みから1年後ですが、クラウドモバイルのキャッシュバックは最短で端末到着日に受け取ることが可能です。

4
BIGLOBE WiMAX 2+
BIGLOBE WiMAX 2+
3
月額料金3,695円~4,380円
キャンペーン最大23,000円キャッシュバック
利用期間2~3年(自動更新)
違約金9,500円~19,000円

元々NECグループであり、ADSLや光回線のプロバイダも手掛ける大手の老舗プロバイダが提供するWiMAX回線がBIGLOBE WiMAX2+です。
キャッシュバック金額や月額料金の安さで言えばGMOやブロードワイマックスにはやや劣り、利用期間中に解約した場合の違約金が他社と比較してやや高めという点はデメリットですが、支払い方法に口座振替が選択出来るというのが大きなメリットです。
さらに、BIGLOBEは他社のキャッシュバックよりも受取が容易で、例えばGMOなどは利用開始から11か月後にメール等で手続きをしなければならないのでメールを見忘れたりするリスクがありますが、BIGLOBEは封筒で自宅に送られてくるのでキャッシュバック受取り忘れのリスクが低いです。
クレジットカードが使えない人、金額よりもキャッシュバックを確実に受取りたい人はBIGLOBE WiMAX2+が選択肢に入ってくるでしょう。

おすすめしない窓口

上では当サイトがオススメする申し込み窓口を紹介しましたが、逆にWiMAXを契約する場所としておすすめしない窓口を紹介させていただきます。

それが

  • 家電量販店
  • auショップ

の2か所です。

家電量販店

WiMAXは大手家電量販店で契約をすることが可能です。

具体的には

  • ヤマダ電機
  • ベスト電器
  • ビックカメラ
  • ソフマップ
  • コジマ
  • ヨドバシカメラ
  • エディオン
  • ノジマ
  • ケーズデンキ

の9か所です。

しかし、いずれの家電量販店であってもWiMAXを契約することはオススメしません

理由としては

  • 不要なオプションに加入させられる可能性がある
  • プロバイダを自由に選べない
  • キャンペーン内容が乏しい

以上の3点が挙げられます。

不要なオプションに加入させられる可能性がある

WiMAXには月額料金が加算される有料オプションがいくつかあります。

中には契約者にとって本当に必要なものもあるかもしれませんが、正直に言ってWiMAXの有料オプションなんてほとんどの人にとって不要なモノばかりです。

家電量販店の販売担当者は、そういった有料オプションへの加入を提示してくるケースが多いのです。

携帯電話のショップの場合は、有料オプションに加入をさせると回線事業者から報酬が支払われるので加入を推奨してくる場合が多いのですが、家電量販店の販売員もおそらくそういった理由で勧めてくるのでしょう。

プロバイダを自由に選べない

WiMAX回線には、ADSLや光回線と同じくBIGLOBE、So-net、@niftyといったように複数のプロバイダ事業者が存在します。

そして選ぶプロバイダによって月額料金が変わってくるのですが、家電量販店ではプロバイダを自由に選ぶことが出来ません。

恐らく販売代理店によって「今月はこのプロバイダをすすめてくれ」という方針があるのでしょう。

しかし選ぶプロバイダによって月額料金は変わってくるので、これらを自由に選べないのは利用者にとってはデメリットであると言えます。

キャンペーン内容が乏しい

WiMAXは契約する場所によって数万円単位のキャッシュバックキャンペーンや、月額料金の割引といったキャンペーンを実施しています。

しかしながら、家電量販店でWiMAXを契約する際のキャンペーンは内容が乏しいケースが非常に多いです。

例えばその家電量販店でしか使えないポイントが数千円程度もらえるといったキャンペーンだったり、そもそもキャンペーン自体実施していない場合も多々あります。

WiMAXをお得に使えるかどうかはハッキリ言ってキャンペーン内容に大きく依存しているので、キャンペーン内容が乏しいというのは大きすぎるデメリットです。

auショップ

WiMAX回線の提供元であるUQコミュニケーションズはそもそもKDDIのグループ会社なので、auショップでも契約をすることが可能です。

しかし、auショップでWiMAXを契約することはオススメしません

理由としては

  • キャンペーン内容が乏しい
  • WiMAXに関する知識が乏しい

以上の2点が挙げられます。

キャンペーン内容が乏しい

当たり前の話ですが、auショップが注力しているのはauのスマートフォンの販売です。

そして当然のことながらauショップに来るお客さんもauのスマートフォンを目当てに来店をする人がほとんどです。

ですからauショップ側としてもWiMAXの販売に関してはそこまで注力をしておらず、WiMAXを販売する際に大きな武器となるキャンペーンもそこまで充実していないわけです。

キャンペーン自体実施していないケースも多いと思われます。

WiMAXに関する知識が乏しい

auショップでのWiMAXの立ち位置はあくまでauのスマートフォンに関する業務の片手間で行っていることは既に説明した通りです。

auショップに来店するお客さんはauのスマートフォンを契約したい人や、既にauのスマートフォンを契約している人がほとんどなので、auショップ側もWiMAXに関する知識をそこまで持ち合わせていないケースが多いです。

ですから、WiMAXを契約しようと思って色々と疑問点を投げかけても販売員が適切な回答を得られない可能性が高いのです。

家電量販店とauショップいずれにも言えることですが、そもそもインターネット回線は全般的に実店舗で申し込むよりもWEBサイト上から申し込んだ方がキャンペーンが充実している傾向にあります。

なぜなら実店舗で販売活動を行うと販売員を配置する必要があるため人件費がかかる分、キャンペーン金額等を抑える必要があるからです。

インターネット回線はWEBサイトから申し込みましょう。

  1. GMOとくとくBB

    高額キャッシュバックを受け取り最安クラスで利用したい人=GMOとくとくBBがオススメ!

  2. BroadWiMAX

    キャッシュバックの手続きが面倒な人+口座振替を利用したい人=Broad WiMAXがオススメ!

  3. クラウドモバイル

    キャッシュバックの手続きが面倒な人+スグにでもキャッシュバックを受け取りたい人=クラウドモバイルがオススメ!

端末の選び方

申し込むプロバイダが決まったらあとは「どの端末を選ぶか」ということを決める必要があります。

ただし悩む必要は全くありません。

こだわりがない人は最新機種を選んでおきましょう。

そう言える理由は

  • どのプロバイダでも大抵機種代金は0円だから
  • 回線が繋がれば問題ないから

以上の2つが挙げられます。

機種代金は0円

多くのプロバイダではキャンペーンにより本体代金が0円になります。

少なくとも当サイトでおすすめしているプロバイダは全て0円です。

例えば、スマートフォンであれば最新機種であればあるほど本体代金は高くなるので「とりあえず最新機種を選んでおけば大丈夫」なんていう無責任なことは言えません。

「自分が求める機能」と「自分が出せるお金」の両方を考慮して最終的に理想に近い機種を選ぶことになります。

しかしWiMAXはどの機種を選ぼうが0円になるので、あえて型落ちの機種を選ぶ理由はありません。

回線が繋がれば問題ない

少し極端な話をしてしまうと、WiMAXの本体なんていうのは「インターネットに繋がる」という機能があればそれ以外は何も必要ありません。

例えばスマートフォンであれば機種によってカメラの画質が変わってきたり、処理速度が変わってきたりしますし、本体サイズが変わってきたりします。

そしてなによりスマートフォンは1日の間で手にもって使用している時間が非常に長くなるため、これらの違いは使用感に大幅に左右してくるわけです。

しかしWiMAXはどうでしょうか。

1日中手にもって液晶を眺めているものかと言われればそんなことはないはずです。

恐らく多くの人はカバンやらポケットやらに放り込んで使うものなので、些細な違いがあったとしてもそこまで使用感に違いは出てこないはずです。

以上の理由から、WiMAXの本体に関しては特にこだわりが無ければ最新機種を選んでおきましょう。

比較

BroadWiMAXGMOとくとくBB3WiMAXクラウドモバイルBIGLOBE
月額料金【通常プラン】
1~25ヶ月目:2,726円
25ヶ月目~:3,326円
【ギガ放題】
1~2ヶ月目:2,726円
3~24ヶ月目:3,411円
25ヶ月目~:4,011円
【通常プラン】
3,609円
【ギガ放題】
1~2ヶ月目:3,609円
3か月目~:4,263円
【通常プラン】
■2年契約
1~24ヵ月目:2,980円
25ヵ月目~:3,480円
■4年契約
1~2ヵ月目:1,970円
3~24ヵ月目:2,860円
25ヵ月目~:3,360円
【ギガ放題】
■2年契約
1~2ヵ月目:2,980円
3~24ヵ月目:3,615円
25ヵ月目~:4,115円
■4年契約
1~2ヵ月目:1,970円
3~24ヵ月目:3,495円
25ヵ月目~:3,995円
※通常プランなし
【ギガ放題】
1~3ヵ月目:2,800円
4~24ヵ月目:3,500円
25ヵ月目~:4,100円
【通常プラン】
3,695円
【ギガ放題】
1~2ヵ月目:3,695円
3ヵ月目~:4,380円
初期費用事務手数料3,000円事務手数料3,000円事務手数料3,000円事務手数料3,000円事務手数料3,000円
キャンペーン・初期費用18,857円割引
・他社からの乗り換え違約金負担
・最大39,400円キャッシュバック
・端末代金0円
・専用クレードル0円
【2年後選べる特典】
特典A:最新端末プレゼント
特典B:違約金0円で他社へ乗り換え
【au利用者限定】
30,000円キャッシュバック
【オプション割】
初回オプション加入で永年500円割引
Amazonギフト券10,000円分キャッシュバック2カ月間 2,335円/月値引き
3カ月目~24カ月目 1,650円/月値引き
25カ月目~36カ月目、37カ月目以降 500円/月値引き
or
15,000円キャッシュバック
契約期間3年2年~3年2年~4年3年2年~3年
違約金12ヶ月以内:19,000円
13~24ヶ月以内:14,000円
26ヶ月目以降:9,500円
【2年プラン】
1~24ヶ月目:24,800円
26ヶ月目以降:9,500円
【3年プラン】
1~36ヶ月目:24,800円
38ヶ月目以降:9,500円
【2年プラン】
12ヶ月以内:19,000円
13~24ヶ月目以内:14,000円
26ヶ月目以降:9,500円
更新月:0円
【4年プラン】
24ヶ月以内:19,000円
25~48ヶ月目以内:14,000円
50ヶ月目以降:9,500円
更新月:0円
1年未満の場合:30,000円
1~3年の場合:25,000円
更新月の場合:0円
更新月以降の場合:9,500円
+
契約残月数×1,600円の端末違約金
【2年プラン】
1~12カ月目:19,000円
13~24カ月目:14,000円
25カ月目~:9,500円
【3年プラン】
1~12カ月目:19,000円
13~24カ月目:14,000円
25カ月目~:9,500円
支払い方法クレジットカード
口座振替
クレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカード
口座振替
特徴毎月の支払額が業界最安クラスキャッシュバック込みの実質負担額が業界最安クラスauの携帯電話を契約していると実質負担額は業界最安クラスキャッシュバックの受取が早くて簡単光回線やADSLでBIGLOBEと契約をしているとお得

ちなみにUQ WiMAX公式サイトから申し込んだ場合、ギガ放題の月額料金が4,380円なので2年間使用すると合計で105,120円かかります。

一方、40,000円近いキャッシュバックキャンペーンを実施しているGMOとくとくBBはというと、実質負担額はおよそ60,000円程度です。

その差なんと3万円以上です。

全く同じ品質の回線を利用しているのにこれだけの差が出てしまうんですから、どこからWiMAXを申し込むのかがいかに重要かお分かりいただけると思います。

まとめ

以上がWiMAXを申し込むべきではない窓口と、おすすめのプロバイダです。

話をまとめると

  • 実店舗では人件費がかかる分キャンペーン内容が乏しい
  • キャッシュバックの手続きが面倒+毎月の支払額を抑えたい=BroadWiMAX
  • 多少面倒でも高額キャッシュバックを受け取って実質負担額を抑えたい人=GMOとくとくBB
  • 早く確実にキャッシュバックを受け取りたい人=クラウドモバイル

となります。

本記事が皆さんにとって最適なWiMAXが見つかるお役に立てれば幸いです。

  1. GMOとくとくBB

    高額キャッシュバックを受け取り最安クラスで利用したい人=GMOとくとくBBがオススメ!

  2. BroadWiMAX

    キャッシュバックの手続きが面倒な人+口座振替を利用したい人=Broad WiMAXがオススメ!

  3. クラウドモバイル

    キャッシュバックの手続きが面倒な人+スグにでもキャッシュバックを受け取りたい人=クラウドモバイルがオススメ!

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

この記事へのコメントはありません。