1. ホーム
  2. 光回線
  3. ≫ソフトバンク光の新規契約は代理店に注意!申し込みの流れと共に解説!

ソフトバンク光の新規契約は代理店に注意!申し込みの流れと共に解説!

ソフトバンク光の新規契約は代理店に注意!申し込みの流れと共に解説!
ソフトバンク光の契約は、ソフトバンクショップや公式ウェブサイトからではなく、代理店のウェブサイト経由で申し込むのが最もお得な申し込み方法です。

その理由は、ソフトバンク公式では受け取れないような高額キャッシュバックがあるためです。

ですが、代理店と聞くと、

  • 代理店って怪しいしうさんくさい
  • 個人情報を悪用されそう
  • 公式サイトで申し込んだ方が安心

などなど、良い印象を持っていない人も多いでしょう。

携帯電話業界では代理店による販売が基本ですが、中でもソフトバンク光の代理店は悪質な会社が多い印象があります。

特に、ソフトバンク光の訪問販売で「WiFi設備が変更になった」「モデムを無料で交換している」「申し込みは今日でないとダメ」など適用な説明をするだけで、契約にあたっての重要事項説明をしないまま契約させるというブラックなことをしている代理店も多くいます。

その一方で、重要事項説明や新規契約者にとって嬉しい特典がある優良な代理店がいることも確かです。

そこでこの記事では、ソフトバンク光の契約で高額キャシュバックを受け取れる「安心して申し込みができる優良代理店」についてご紹介していきます。

ソフトバンク光の新規契約をする際の注意点や、戸建て・マンション別の申し込み手順についてもわかりやすく解説しているので、これからソフトバンク光の新規契約をする人のお役に立てるかと思います。

せっかくソフトバンク光に申し込むならお得に契約したい!と思っているのでしたら、ぜひこの記事を最後までご覧ください。

スポンサーリンク

ソフトバンク光の申し込み方法

ソフトバンク光の申し込み方法

ソフトバンク光を申し込むには、

  • 運営元(SoftBankやNTT)に問い合わせて申し込む
  • 家電量販店や携帯ショップなどの実店舗で申し込む
  • 訪問販売員から申し込む
  • 代理店のWebサイトから申し込む

といった4つの方法があります。

インターネットに詳しくない人は実店舗で申し込もうと考える人が多いですが、光インターネット回線の契約は、代理店のWebサイト経由で申し込むのが最も賢い方法です。

実店舗や訪問販売員経由で契約してしまうと、キャッシュバックが受け取れなかったり不要なオプション料金がかかったりなど、ハッキリ言って損をしてしまいます

次の項目で、ソフトバンク光のお得な契約方法について徹底解説していきます。

ソフトバンク光のお得な契約方法

ソフトバンク光のお得な契約方法
なんどもお伝えしていますが、ソフトバンク光を最もお得に契約できるのはWebサイト経由です。

この項目では、Webサイト経由で申し込むのがおすすめである理由と、ショップや家電量販店・訪問販売での契約がおすすめではない理由について解説していきます。

Webサイトでの契約が最もおすすめな理由

筆者がソフトバンク光の契約において、代理店のWebサイトをおすすめする理由は次の通りです。

  • 高額キャッシュバックがもらえる
  • オプションに加入するかを自分で決められる
  • 自分の好きなタイミングで申し込みができる

ソフトバンク光の正規代理店のWebサイトで契約すると、キャリアショップやソフトバンク公式サイトでは受け取ることができないような高額キャッシュバックがもらえます。

キャッシュバックに関しては家電量販店でも受け取れますが、オプションへの加入やその他サービスの契約が強制であることが多く、月額料金が高額となるケースが非常に多いです。

その点、代理店のWebサイトで申し込んだ場合は自分で好きなオプションを選ぶことができるので、わざわざ不要なオプションに加入する必要がありません。

さらに、Webサイトは24時間稼働しているので、自分の好きなタイミングで申し込むことができるのもポイントです。

これらの理由から、ソフトバンク光を新規契約するなら代理店のWebサイトで契約するのがおすすめです。

キャリアショップや家電量販店で契約した場合

上記で、ソフトバンク光を契約するなら代理店のWebサイトから申し込むのがオススメだとお伝えしました。

ですが、それだけではなく、キャリアショップや家電量販店での契約はオススメできない理由もあります。

オススメできない理由は以下の通りです。

  • キャッシュバックがない、あったとしても商品券3,000円分など少額であることが多い
  • キャッシュバックの条件が複数個のオプション加入やその他サービスの契約が必須(家電量販店)

キャリアショップでソフトバンク光を契約する場合、キャッシュバックがない、もしくは商品券で3,000円程度と少額である場合が多いです。

代理店のWebサイトで申し込んでもまったく同じ品質のソフトバンク光を使うことができるので、キャッシュバックがもらえないだけでその分、損をしていることになります。

また、家電量販店でソフトバンク光を契約した場合、高額キャッシュバックが受け取れる代わりに、複数個のオプション加入やその他サービス(ウォーターサーバーやポケットWiFiなど)の契約が必須であるパターンが多いです。

これらはすべて月額料金制であるため、高額キャッシュバックが受け取れたとしても毎月の支払い料金が高額となり、結果として損をしてしまうことになります。

そのため、キャリアショップや家電量販店でソフトバンク光を契約するのはオススメできません。

悪質な代理店や訪問販売に要注意

ソフトバンク光を契約する方法は様々ありますが、中でも絶対に契約してはいけないのが「訪問販売」です。

訪問販売で契約してはいけない理由が以下の通りです。

  • 基本的にキャッシュバックがない(あっても工事費負担のみ)
  • 契約する上で説明が必須の「重要事項説明」を端折ることが多く信用できない
  • 「この地域のモデムを無料交換」「速度が速くなる」「月額料金が安くなる」など、曖昧な説明しかしてこない
  • 代理店であることを隠し、身分を明かさないことが多い(特商法第3条:訪問販売における氏名等の明示を違反している)
  • 訪問販売員は契約数が欲しいため、とにかく契約を急かしてくる

などなど、訪問販売をオススメしない理由を挙げるとキリがないほど、多くの注意点があります。

代理店の中には、ちゃんとした訪問販売員もいるかとは思いますが、それでもキャッシュバックがないことが多いので、代理店のWebサイトで申し込むのと比べて旨味がありません。

訪問販売でキャッシュバックがないことの理由ですが、その代理店におけるソフトバンク光の獲得数が少ないことが挙げられます。

ソフトバンク光の獲得数が少ないとインセンティブが出ないので、会社としての利益を残すためにキャッシュバックをしたくてもできない・する気がないといった理由がほとんどです。

(Webサイトでの広告費の方が人件費よりもはるかに安いはずなのですが、なぜか訪問販売に走る代理店は非常に多いです…)

いずれにしても契約者側が損をすることはあっても特をすることはほとんどないので、ソフトバンク光の訪問販売での契約は絶対にやめましょう

ソフトバンク光を実際に申し込む時のスケジュール・流れ

ここまで、ソフトバンク光を契約するなら代理店のWebサイトがオススメである理由について解説してきました。

キャリアショップや家電量販店、訪問販売で契約してはいけない理由についても解説したので、代理店のWebサイトから申し込もうと思っている人も多いのではないでしょうか。

この項目では、実際にソフトバンク光の代理点のWebサイトで契約した場合の申し込みの流れについて解説していきます。

ソフトバンク光に申し込んでから実際に使えるようになるまでのスケジュール感をイメージしやすくなるかと思うので、ぜひご覧ください。

ソフトバンク光を新規契約する時の流れ

まずは、転勤や単身赴任、一人暮らしをする時の引っ越しなど、これから新たにソフトバンク光を契約する時の申し込みの流れについてみていきましょう。

代理店のWebサイトから申し込みをする

ソフトバンク光を新規で契約する場合は、代理店のWebサイトから新規で申し込みをしましょう。

申し込みにかかる時間は3〜5分程度です。

画面に記載された指示通りに入力していけば簡単に申し込みができます。

代理店によっては、開通工事日の予約ができる場合もあります。

担当からの折り返し連絡がある

代理店のWebサイトから申し込みをすると、担当から申し込み確認や工事日程の調整の電話連絡があります。

連絡が取れない場合はソフトバンク光の手続きが進まないので、必ず受けるようにしてください。

また、SMSか郵送にて「SoftBank光ご利用開始のご案内」が送られてくるので確認しておきましょう。

開通工事を実施

ソフトバンク光の担当から折り返し連絡が来た後は、開通工事が実施されるのを待ちましょう。

開通工事には契約者の立会いが必要で、工事が終わるまでの時間は大体1時間〜2時間程度です。

立会いといっても工事業者の人が専用機器を設置して説明を聞くだけなので、何も難しいことはありません。

開通完了!

開通工事が完了すれば、その時点からソフトバンク光でインターネットを楽しむことができます。

申し込みから開通完了までは大体2週間程度です(時期によって1ヶ月ほど時間がかかる場合もあります)。

他の光回線からソフトバンク光へ乗り換える時の流れ

いま使っているインターネット回線を解約して、新たにソフトバンク光を契約する場合の申し込みの流れについて解説していきます。

ポイントは、ソフトバンク光に申し込んでから、いま利用しているインターネット回線の解約手続きを行うことです。

また、違約金や撤去費用が発生する場合は「あんしん乗り換えキャンペーン」を利用することで実質無料で乗り換えることができます。

ここでは、ソフトバンク光の「あんしん乗り換えキャンペーン」を利用する場合の乗り換え手続きの流れについて解説していきます。

代理店のWebサイトから申し込みをする

ソフトバンク光を新規で契約する場合は、代理店のWebサイトから新規で申し込みをしましょう。

申し込みにかかる時間は3〜5分程度です。

画面に記載された指示通りに入力していけば簡単に申し込みができます。

代理店によっては、開通工事日の予約ができる場合もあります。

担当からの折り返し連絡がある

代理店のWebサイトから申し込みをすると、担当から申し込み確認や工事日程の調整の電話連絡があります。

連絡が取れない場合はソフトバンク光の手続きが進まないので、必ず受けるようにしてください。

また、SMSか郵送にて「SoftBank光ご利用開始のご案内」が送られてくるので確認しておきましょう。

いま使っているインターネット回線を解約する

ソフトバンク光に申し込んで工事日程が決まったら、いま使っているインターネット回線の解約手続きをします。

先に解約手続きをしてからソフトバンク光に申し込んでも良いのですが、インターネットを使えない期間が長くなってしまうので、基本的にはソフトバンク光に申し込んでから解約の手続きをしたほうが良いかと思います。

また、インターネット回線を解約する場合、更新月以外だと違約金が発生してしまいます。

利用中のインターネット回線事業者に解約の連絡をする際、違約金の発生有無を確認しておきましょう。

開通工事を実施

いま使っているインターネット回線の解約手続きをしたら、あとはソフトバンク光の開通工事が実施されるのを待つだけです。

開通工事には契約者の立会いが必要で、工事が終わるまでの時間は大体1時間〜2時間程度です。

立会いといっても工事業者の人が専用機器を設置して説明を聞くだけなので難しいことは何もありません。

開通完了!

開通工事が完了すれば、その時点からソフトバンク光でインターネットを楽しむことができます。

申し込みから開通完了までは大体2週間程度です(時期によって1ヶ月ほど時間がかかる場合もあります)。

違約金負担キャンペーンの申請を忘れずに!

ソフトバンク光では、他社のインターネット回線から乗り換えた場合に適用可能な「あんしん乗り換えキャンペーン」があります。

あんしん乗り換えキャンペーンは、他社のインターネット回線を解約した際に発生した「違約金・撤去工事費・他社モバイルブロードバンド端末代金の残債」を最大10万円まで負担してくれる特典です。

違約金や撤去工事費用が発生した場合は、支払った代金が勿体無いので「あんしん乗り換えキャンペーン」を利用したほうがお得です。

この特典を利用するためには、違約金や撤去費用を支払った時の金額がわかる証明書を提出する必要があるので用意しておきましょう。

違約金や撤去費用は、いままで使っていたインターネット回線の「利用料金明細」に合算して表記されていることが多いので覚えておいてください。

フレッツ光からソフトバンク光に転用する時の流れ

いま使っているインターネット回線が「フレッツ光」の場合、ソフトバンク光へ乗り換えるために解約をする必要はありません。

ソフトバンク光は、フレッツ光回線を利用している「光コラボレーション回線」のうちの一つであるためです。

ここでは、フレッツ光からソフトバンク光へ解約することなく乗り換えられる「転用手続き」の流れについて解説していきます。

転用手続き番号を取得する

フレッツ光を解約することなくソフトバンク光に乗り換える手続きのことを「転用」といいます。

転用をするためには、あらかじめNTTから「転用承諾番号」をする必要があります。

転用承諾番号は以下の手順で取得することができます。

  1. 以下の持ち物を準備する
    • お客さまID、ひかり電話番号もしくは契約者の連絡先電話番号
    • 契約者名義
    • フレッツ光利用場所住所
    • フレッツ光利用料金の支払い方法
  2. NTTへ転用承諾番号の取得申し込みをする

転用承諾番号は必ずメモを取るようにしてください。

また、転用承諾番号の有効期限は取得した日を含めて15日間(再取得可能)なので、この期間中にソフトバンク光へ申し込むようにしましょう。

代理店のWebサイトから申し込みをする

転用承諾番号を取得したら、ソフトバンク光の代理店Webサイトから申し込みをします。

申し込みにかかる時間は3〜5分程度で、画面に記載された指示通りに入力していけば簡単に申し込みができます。

さきほど取得した転用承諾番号を忘れずにご入力ください。

ご利用開始のご案内を確認する

代理店のWebサイトから申し込みをすると、SMSか郵送にて「SoftBank光ご利用開始のご案内」が送られてくるので確認しておきましょう。

なお、フレッツ光からの転用の場合でも、回線タイプの変更などで工事を行う場合があります。

その際はソフトバンク光の担当から電話連絡があるので覚えておいてください。

フレッツ光からソフトバンク光回線への切り替え

申し込みが終わった後は、いま使っているフレッツ光からソフトバンク光回線への切り替えを行います。

光BBユニット/回線終端装置とマニュアルが送られてくるので、指示に従って接続をします。

切り替え前のフレッツ回線によっては工事を行うこともあるので、担当者から電話連絡があった場合はどのような工事を行うのか確認しておきましょう。

転用手続き完了!

光BBユニット/回線終端装置の設置が完了すれば、無事にフレッツ光からソフトバンク光回線への切り替えが完了となります。

申し込みから転用手続き完了までは大体1週間程度なので、新規契約の場合よりも早くソフトバンク光を使い始めることができます。

以上の手続きで簡単にソフトバンク光に申し込むことができます。

新規契約・他社からの乗り換え・転用手続き、いずれにおいても初期工事費用はかからず、難しいことは何もありません。

次の項目で紹介する「ソフトバンク光のおすすめ代理店申し込み窓口」を参考にして、お気軽にお申し込みください。

ソフトバンク光のおすすめ代理店申し込み窓口

ソフトバンク光のおすすめ申し込み代理店窓口

この項目では、ソフトバンク光の代理店独自のキャッシュバック金額とその条件を調査し、ランキング形式でご紹介していきます。

ソフトバンク光を販売しているのは基本的に代理店のみで、申し込む代理店によってキャッシュバックの金額が異なります。

また、以下の特典に関してはソフトバンクが公式で行なっているキャンペーンなので、どこの代理店で契約しても利用することができます。

ソフトバンク光を契約する上で本当におすすめできる優良代理店を集めたランキングなので、これからソフトバンク光を新規契約しようと考えている人は参考になさってください。

代理店キャッシュバック条件受け取り時期
S&Nパートナー最大36,000円おうち割光セット
もしくは
光BBユニットレンタル
最短2ヶ月後
※申し込み時の電話で申請完了
アウンカンパニー最大35,000円
もしくは
最大30,000円+高速WiFiルーター or 無線LANルーター
なし最短2ヶ月後
※申し込み時の電話で申請完了
※ルーターを選んだ場合は開通確認から1週間程度で発送
PlayStation®︎4 プレゼントなし開通確認の翌月末に発送
N’sカンパニー最大35,000円なし最短2ヶ月後
※申し込み時の電話で申請完了
最大30,000円+高速WiFiルーターなし最短2ヶ月後
※申し込み時の電話で申請完了
※ルーターは開通確認から1週間程度で発送
NEXT最大35,000円なし最短2ヶ月後
※申し込み時の電話で申請完了
最大30,000円+高速WiFiルーターなし最短2ヶ月後
※申し込み時の電話で申請完了
Nintendo Switch プレゼント5年自動更新プラン(TV)限定最短2ヶ月後
※申し込み時の電話で申請完了
STORY最大80,000円・ソフトバンク光+ソフトバンクエアーの同時申し込み
・キャンペーンコードを伝えた場合のみ適用
・10ヶ月目の1日〜末日までに申請手続き
・申請手続き時にアンケート回答をする
最短11ヶ月後
12ヶ月間2,000円割引・キャンペーンコードを伝えた場合のみ適用
・10ヶ月目の1日〜末日までに申請手続き
・申請手続き時にアンケート回答をする
最短11ヶ月後
エフプレイン最大100,000円・ソフトバンク光+ソフトバンクエアーの同時申し込み
・オペレーターへ希望するキャンペーンを申告した場合に適用
・キャッシュバック申請書の送付が必要
・申し込み月を含む3ヶ月目の1日〜末日までに申請手続き
・ソフトバンクエアーの割賦契約が必須(一括は不可)
最短利用開始30日後
最大70,000円・ソフトバンク光+ポケットWiFiの同時申し込み
・オペレーターへ希望するキャンペーンを申告した場合に適用
・キャッシュバック申請書の送付が必要
・申し込み月を含む3ヶ月目の1日〜末日までに申請手続き
最短利用開始30日後
最大35,000円・ソフトバンク光の申し込み
・オペレーターへ希望するキャンペーンを申告した場合に適用
・申し込み月を含む3ヶ月目の1日〜末日までに申請手続き
最短利用開始30日後
LifeBank最大70,000円・ソフトバンク光+ソフトバンクエアーの同時申し込み
・Webからの申し込み限定
・折り返し連絡時にキャンペーンコードを伝えた場合のみ適用
・申し込み月を含む10ヶ月目の1日〜末日までに申請手続き
・申請手続き時にアンケート回答をする
最短11ヶ月後
12ヶ月間2,000円割引・キャンペーンコードを伝えた場合のみ適用
・詳細はオペレーターに要確認とのこと
12ヶ月目の末日より割引開始
BIGUP最大36,000円・BBユニットとWiFiマルチパック(月々1,457円)を契約最短2ヶ月後
※申し込み時の電話で申請完了
最大15,000円+タブレット(HUAWEI MediaPad T5)プレゼント・BBユニットとWiFiマルチパック(月々1,457円)を契約最短2ヶ月後
※申し込み時の電話で申請完了
※タブレットは開通確認から1週間程度で発送
Moon&Sun最大32,000円なし最短2ヶ月後
※申し込み時の電話で申請完了
ネットナビ最大60,000円・1名紹介:12,000円
・2名紹介:24,000円
・3名紹介:40,000円
・4名紹介:60,000円
※2名以上の紹介が必須
・10ヶ月目の1日〜末日までに申請手続き
・紹介者が1年以内に開通した場合のみ適用
・キャンペーンコードを申告すること(ただしサイト内でコードが見当たらないので実際は不明
最短12ヶ月目の末日
12ヶ月間2,000円割引・10ヶ月目の1日〜末日までに申請手続き
・キャンペーンコードを申告すること(ただしサイト内でコードが見当たらないので実際は不明
12ヶ月目の末日より割引開始

※すべての代理店共通で、ソフトバンク光の開通月に「おうち割光セット」に申し込むとキャッシュバック対象外となります

1位:S&Nパートナー

ソフトバンク光を契約する上での代理店ランキング、第1位は「S&Nパートナー」です。

S&Nパートナーでは、ソフトバンクのスマホが安く使えるようになる「おうち割光セット」へ申し込むだけで36,000円のキャッシュバックがもらえます。

ソフトバンク光に申し込む人は、ほとんどの場合「おうち割光セット」に申し込むかと思うので、実質的に無条件で36,000円のキャッシュバックが受け取ることができます

仮にソフトバンクのスマホを持っていない場合でも、光BBユニットをレンタル(467円/月)することでキャッシュバックが受け取れるので、ソフトバンク光の代理店の中でも条件は緩いと言えます。

また、Webサイトから申し込んだ後の折り返し連絡時に口座情報を伝えるだけでキャッシュバックの申請手続きが終わるので、万が一の受け取り忘れの心配がありません。

最短で2か月後にキャッシュバックが振り込まれるスピード感も嬉しいポイントです。

これからソフトバンク光を契約するなら、実質無条件で36,000円もの高額キャッシュバックが2か月後に受け取れる「S&Nパートナー」がイチオシです。

キャッシュバック条件受け取り時期
最大36,000円(新規契約)
最大15,000円(転用)
おうち割光セットの申し込み
もしくは
光BBユニットをレンタル
最短2ヶ月後
※申し込み時の電話で申請完了

2位:アウンカンパニー

ソフトバンク光を契約する上での代理店ランキング、第2位は「アウンカンパニー」です。

アウンカンパニーでは、オプション不要で最大35,000円のキャッシュバック、もしくは30,000円キャッシュバック+高性能WiFiルーターのどちらかを選ぶことができます。

その他、現金キャッシュバックを受け取る代わりに、PlayStation®4がタダでもらえる特典があるなど、豊富な特典を用意していることが特徴です。

キャッシュバックの申請手続きは、Webサイトから申し込んだ後、オペレーターからの折り返し電話で口座情報を伝えるだけなので、受け取り忘れの心配がありません。

また、アウンカンパニーは優良代理店としてソフトバンクから多くの表彰をされている企業なので、安心できる会社で契約したい!という人は「アウンカンパニー」でお申し込みください。

キャッシュバック条件受け取り時期
最大35,000円
もしくは
最大30,000円+高速WiFiルーター or 無線LANルーター
なし最短2ヶ月後
※申し込み時の電話で申請完了
※ルーターを選んだ場合は開通確認から1週間程度で発送
PlayStation®︎4 プレゼントなし開通確認の翌月末に発送

3位:N’sカンパニー

ソフトバンク光を契約する上での代理店ランキング、第3位は「N’sカンパニー(エヌズカンパニー)」です。

N’sカンパニーでは、オプション不要で最大35,000円のキャッシュバックを受け取ることができるほか、キャッシュバック30,000円+高速WiFiルーターの特典を選ぶことができます。

特典としてもらえるルーターは、2018年8月に発売されたBUFFALO製の次世代高速WiFiルーター「WSR-2533DHPL」です。

下り最大1,733Mbpsに対応しており、開通工事が完了してから1週間程度で発送されるので、高速通信に対応したWiFiルーターを持っていないという人は「N’sカンパニー」でお申し込みください。

キャッシュバック条件受け取り時期
最大35,000円なし最短2ヶ月後
※申し込み時の電話で申請完了
最大30,000円+高速WiFiルーターなし最短2ヶ月後
※申し込み時の電話で申請完了
※ルーターを選んだ場合は開通確認から1週間程度で発送

4位:NEXT


ソフトバンク光を契約する上で、アウンカンパニーやN’sカンパニーと肩を並べる優良代理店が「NEXT(ネクスト)」です。

NEXTでは、オプション不要で最大35,000円のキャッシュバックを受け取ることができるほか、キャッシュバック30,000円+高速WiFiルーターやNintendo Switchプレゼントなど、3つのコースから好きな特典を選ぶことができます。

Webサイトから申し込んだ後の折り返し電話連絡で口座情報を伝えるだけでキャッシュバックの申請手続きが完了し、最短で2ヶ月後に振り込まれるので受け取りまでが非常にスムーズです。

なお、Nintendo Switchプレゼントの特典を選ぶ場合、ソフトバンク光の契約年数が「5年自動更新プラン」となる点には注意が必要です。

5年自動更新プランは毎月の利用料金が500円安くなる代わりに、5年間(60か月)の自動更新となり、契約期間内の解約は15,000円もの高額な違約金が発生してしまいます。

最低5年間の縛りが付いた上に違約金が高額となってしまうので、その点を理解した上で申し込むようにしてください。

キャッシュバック条件受け取り時期
最大35,000円なし最短2ヶ月後
※申し込み時の電話で申請完了
最大30,000円+高速WiFiルーターなし最短2ヶ月後
※申し込み時の電話で申請完了
Nintendo Switchプレゼント5年自動更新プラン(TV)限定最短2ヶ月後
※申し込み時の電話で申請完了
※開通確認後、翌月末に発送

5位:STORY


ソフトバンク光の代理店「STORY」では、最大80,000円もの超高額キャッシュバックを打ち出しています。

ところが、最大80,000円のキャッシュバックを受け取ろうとした場合、ソフトバンク光以外に「ソフトバンクエアー」にも申し込む必要があります。

ソフトバンクエアーはコンセントを挿すだけでインターネットが使える便利な据え置き型WiFiルーターですが、基本的にソフトバンク光と同時に利用するメリットはありません

どちらもインターネットに接続するためのサービスなので役割が被っている点、ソフトバンクエアーの月額料金が割高である点など、ソフトバンク光を契約する人にとって有益なことはないので、まったくオススメできません。

一方、12ヶ月間2,000円割引は特に難しい条件が設けられていません。

割引がスタートするのが12ヶ月目からではありますが、ソフトバンク光の月額料金が12ヶ月間は2,000円も割引されるので、滅多にインターネットの乗り換えをしない人にとってはオススメの特典だと言えます。

キャッシュバック条件受け取り時期
最大80,000円
  • ソフトバンク光+ソフトバンクエアーの同時申し込み
  • キャンペーンコードを伝えた場合のみ適用
  • 申し込んでから10か月目の1日~末日までに申請手続き
  • 申請手続き時にアンケート回答をする
最短11ヶ月後
12ヶ月間2,000円割引
  • キャンペーンコードを伝えた場合のみ適用
  • 申し込んでから10か月目の1日~末日までに申請手続き
  • 申請手続き時にアンケート回答をする
最短11か月後

6位:エフプレイン


ソフトバンク光の代理店「エフプレイン」では、最大で100,000円や70,000円もの超高額キャッシュバックを受け取ることができます

ところが、その条件を見てみると、ソフトバンクエアーやポケットWiFiの同時申し込みといった他サービスの契約が必須であり、結果的に月額料金が非常に高額となって損をすることになってしまいます。

特に、ソフトバンクエアーは据え置き型WiFiルーターであるため、ソフトバンク光と役割が被っており、両方を同時申し込みするメリットはほぼありません。

また、ポケットWiFiには持ち運びができるという利点がありますが、ソフトバンクのポケットWiFiはひと月7GBまでしか使うことができません。

それであれば、無制限で使えるWiMAXを契約した方が、WiMAXのキャッシュバックを受け取れるという意味でもおトクです。

ただし、何らかの理由でソフトバンク光とソフトバンクエアーを同時に申し込む必要がある場合は業界でも最高水準のキャッシュバック金額であるため、手続きが多い点を考慮しても契約する価値はあると言えるでしょう。

キャッシュバック条件受け取り時期
最大100,000円
  • ソフトバンク光+ソフトバンクエアーの同時申し込み
  • オペレーターへ希望するキャンペーンを申告した場合に適用
  • キャッシュバック申請書の送付が必要
  • 申し込み月を含む3か月目の1日~末日までに申請手続き
  • ソフトバンクエアーの割賦契約が必要(一括は不可)
最短利用開始30日後
最大70,000円
  • ソフトバンク光+ポケットWiFiの同時申し込み
  • オペレーターへ希望するキャンペーンを申告した場合に適用
  • キャッシュバック申請書の送付が必要
  • 申し込み月を含む3か月目の1日~末日までに申請手続き
最短利用開始30日後
最大35,000円
  • ソフトバンク光のみ
  • オペレーターへ希望するキャンペーンを申告した場合に適用
  • キャッシュバック申請書の送付が必要
  • 申し込み月を含む3か月目の1日~末日までに申請手続き
最短利用開始30日後

7位:LifeBank


ソフトバンクの代理店「LifeBank」では、オリジナル特典として最大70,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

ですが、そのためにはソフトバンク光とソフトバンクエアーを同時に申し込む必要があり、キャッシュバックの受け取りは最短で11か月後とかなり遅いです。

仮に、ソフトバンク光とソフトバンクエアーの両方に申し込む場合でも、STORYやエフプレインで契約した方がより多くのキャッシュバックを受け取れるので、LifeBankで申し込むメリットはほぼないと言えるでしょう。

キャッシュバック条件受け取り時期
最大70,000円
  • ソフトバンク光+ソフトバンクエアーの同時申し込み
  • Webからの申し込み限定
  • 折り返し連絡時にキャンペーンコードを伝えた場合のみ適用
  • 申し込み月を含む10ヶ月目の1日~末日までに申請手続き
  • 申請手続き時にアンケート回答をする
最短11ヶ月後
12ヶ月間2,000円割引
  • キャンペーンコードを伝えた場合のみ適用
  • 詳細はオペレーターに要確認とのこと
12ヶ月目の末日より割引開始

8位:BIGUP


ソフトバンク光の代理店「BIGUP」では、最大36,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

また、15,000円キャッシュバック+タブレットの特典を選ぶことも可能です。

ですが、BBユニットとWiFiマルチパック(合計1,457円/月)のオプション料金が必要となるので毎月の利用料金が高くなってしまいます。

そのため、基本的には代理店ランキング1位の「S&Nパートナー」で申し込むことをオススメします。

キャッシュバック条件受け取り時期
最大36,000円BBユニットとWiFiマルチパック(月々1,457円)を契約最短2ヶ月後
※申し込み時の電話で申請完了
最大15,000円+タブレット(HUAWEI MediaPad T5)プレゼントBBユニットとWiFiマルチパック(月々1,457円)を契約最短2ヶ月後
※申し込み時の電話で申請完了
※タブレットは開通確認から1週間程度で発送

9位:Moon&Sun


ソフトバンク光の代理店「Moon&Sun」では、オプション加入不要で最大32,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

最短2か月後には振り込まれるので条件は緩いですが、代理店ランキング第2位の「アウンカンパニー」であれば、まったく同じ条件で最大35,000円のキャッシュバックが受け取れます。

条件自体は悪くないものの、キャッシュバック金額の面でMoon&Sunで申し込むメリットはないでしょう。

キャッシュバック条件受け取り時期
最大32,000円なし最短2ヶ月後
※申し込み時の電話で申請完了

10位:ネットナビ

光コラボレーション回線に申し込むことができる「ネットナビ」では、最大60,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

ですが、その条件が4人の紹介をすることと非常に厳しい条件となっているので、他の代理店で申し込んだ方が条件も緩く比較的容易にキャッシュバックを受け取ることが可能です。

12ヶ月間2,000円割引の特典を選ぶこともできますが、ランキング第5位の「STORY」でも同様の特典が受けられるので、基本的にネットナビで契約することはオススメできません。

キャッシュバック条件受け取り時期
最大60,000円
  • 1名紹介:12,000円
  • 2名紹介:24,000円
  • 3名紹介:40,000円
  • 4名紹介:60,000円
    ※2名以上の紹介必須
  • 10ヶ月目の1日~末日までに申請手続き
  • 紹介者が1年以内に開通した場合のみ適用
  • キャンペーンコードを申告すること(ただしサイト内でコードが見当たらないので実際は不明
最短12ヶ月目の末日
12ヶ月間2,000円割引
  • 10ヶ月目の1日~末日までに申請手続き
  • キャンペーンコードを申告すること(ただしサイト内でコードが見当たらないので実際は不明
12ヶ月目の末日より割引開始

高額キャッシュバック&振り込みが早いのはココ!

実質条件なし!振込までが早い!
S&Nパートナー
5
運営会社株式会社S&Nパートナー
キャッシュバック金額最大36,000円
振り込み時期最短2ヶ月後
S&Nパートナー

高額キャッシュバック&振り込み時期が早い代理店をお求めなら「S&Nパートナー」がオススメです。

ソフトバンクのスマホを持っているなら「おうち割光セット」、持っていなくても「光BBユニット」をレンタルするだけでキャッシュバックが受け取れます。

申請手続きも、折り返しの電話連絡時に口座情報を伝えるだけなのでカンタンです。

これからソフトバンク光に申し込むなら「S&Nパートナー」で決まり!

無線LANルーターが欲しいならココ!

キャッシュバック&WiFiルーターがもらえる!
S&Nパートナー
5
運営会社株式会社アウンパートナー
キャッシュバック1最大35,000円
キャッシュバック2最短2ヶ月後
S&Nパートナー

高性能なWiFiルーターが欲しいという人には、ソフトバンク光の正規代理店である「アウンパートナー」がオススメです。

オプション不要・ソフトバンク光に申し込むだけでキャッシュバック対象となり、申請手続きも、折り返しの電話連絡時に口座情報を伝えるだけなのでお手軽です。

最短2か月後には振り込まれる上、WiFiルーターは開通確認から1週間程度で発送されるので、受け取りまでがスムーズなのもポイントが高いオススメの代理店です。

ソフトバンクユーザーならNURO光も一考の余地あり!


もし、ソフトバンクのスマホとのセット割を理由にソフトバンク光を検討しているということであれば、同じくセット割が適用となる「NURO光」もオススメです。

NURO光は、ソフトバンク光よりも月額料金が安く、標準プランの通信速度が2Gbpsに対応しており、ソフトバンク光と同様の「おうち割光セット」が適用可能です。

関東・関西・東海・九州と、他の光回線と比べて提供エリアが狭いことがデメリットですが、提供エリア内に住んでいる人であれば一考の余地があります。

NURO光に関しては以下の記事で詳しくまとめているので、こちらもぜひ参考にしてみください。

まとめ

以上、ソフトバンク光の契約の流れとオススメの代理店窓口について解説しました。

これからソフトバンク光を新規契約するなら、ソフトバンクショップや家電量販店よりも「代理店のWebサイト」で申し込みましょう。

代理店での申し込みを勧める理由は以下の通りです。

  • 高額キャッシュバックがもらえる
  • オプションに加入するかを自分で決められる
  • 自分の好きなタイミングで申し込みができる

ソフトバンクショップではキャッシュバックをもらえず、家電量販店では不要なオプションに強制的に加入させられてしまうので、注意しておかないと毎月の利用料金が高額になってしまいます。

その点、代理店のWebサイト経由で申し込みをすれば、オプションの加入・申し込むタイミングを自分自身で好きなように決められて自由度が高く、高額キャッシュバックを受け取ることができるのでオススメです。

ソフトバンク光の正規代理店は非常に数多くありますが、その中でも特にオススメなのは「S&Nパートナー」です。

おうち割光セットに申し込むだけで最大36,000円のキャッシュバックがもらえるので、これからソフトバンク光の申し込みをするのであれば、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

この記事へのコメントはありません。