1. ホーム
  2. 雑記
  3. ≫インターネット速度測定ツール9選!スピードテストを総レビュー!

インターネット速度測定ツール9選!スピードテストを総レビュー!

インターネットの速度を測定できるサイトは沢山ありますが、必要な情報が見られるサイトや使いやすいサイトというのは意外と限られています。

上りと下りの速度以外にも、例えば契約している回線事業者の情報やPING値など、合わせて知っておくべき情報はあるのですが、それらを開示していないサイトも沢山あります。

せっかく速度を調べるんでしたら使い勝手のいいサイトで調べたいですよね。

というわけで数ある測定サイトを比較したいと思います。

是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

測定サイト

ブロードバンドスピードテスト


http://www.bspeedtest.jp/

使いやすさ:星5個5
情報量:星5個5

ブロードバンドスピードテストは下り速度、上り速度、PING値、使用回線まで必要な情報がすべて網羅されております。

測定に関してもFlashPlayerやJavaを必要としないので使い勝手もバツグンです。

当サイトとしては国内の測定ツールの中で一番オススメです。

また、同じく情報量の多いSpeedtest by Ooklaとは異なり日本語サイトであるという点も高評価です。

統計情報も掲載されているのですが、更新が2005年でストップしてしまっているのが少し残念なポイントです。

Speedtest by Ookla


Speedtest by Ookla

使いやすさ:星4個4
情報量:星5個5

回線事業者情報から上り・下り速度、PING値まで必要な情報をすべて網羅しているのがSpeedtest by Ooklaです。

スマートフォンのアプリでもかなりの人気を誇っているツールなので一度は使用したことがあるという人もいるのではないでしょうか。

英語サイトなので最初は少し戸惑うかもしれませんが「GO」ボタンを押すだけで必要な情報はすべて得られるので使い勝手が悪いとまでは言えないでしょう。

Google


Google

使いやすさ:星5個5
情報量:星3個3

実は皆さんおなじみGoogleの検索エンジンには回線速度の測定ツールが標準で備わっています。

Googleの検索窓に「インターネット 速度」と打ち込むと検索結果の一番上に表示されている「速度テストを実行」というボタンを押すと測定が開始されます。

測定結果に応じてどれくらいの処理が可能かという目安が表示されるのが非常に親切です。

(例.「このインターネット接続では、1 台のデバイスへの動画のストリーミングは処理できますが、同時に複数のデバイスがこの接続を利用すると、速度が遅くなるおそれがあります。」)

ただし上り速度と下り速度しか表示されず、PING値は表示されていないのでそこが残念ポイントです。

RBB SPEED TEST


RBB SPEED TEST

使いやすさ:星3個3
情報量:星5個5

上り・下り速度からPING値まで必要な情報はすべて網羅しているのはもちろんのこと、都道府県別や回線事業者別の実測値を掲載しているところが優秀です。

すでに回線の契約している人はもちろんのこと、これから新規契約を検討している人も参考になるサイトという意味で測定サイトとしてかなり優秀です。

ただし統計情報にちからを入れているがゆえに、実際に測定を開始するにあたって「郵便番号」「使用回線」を入力しないと測定が開始できないので、利用者目線で言えば少し面倒かもしれません。

Fast.com


https://fast.com/ja/

使いやすさ:星5個5
情報量:星2個2

動画のストリーミングサービス「NETFLIX」が提供する速度測定ツールがFast.comです。

1クリックで速度の測定が開始でき分かりやすく下り最大速度が表示されるので、使い勝手としては非常にシンプルで直感的に知りたい情報が得られます。

ただし測定結果が出るのが下り(ダウンロード)測定だけで、上り(アップロード)速度やPING値は表示されません。

BNRスピードテスト


http://www.musen-lan.com/speed/

使いやすさ:星3個3
情報量:星3個3

回線別の統計情報が見られるので単純に「回線速度の平均値」が知りたいだけの人にも便利なサイトです。

BNRスピードテストはFLASHを起動して速度を図るツールと、画像をダウンロード・アップロードして速度を図るツールの2通りがあります。

FLASHをインストールしていない人にも良心的なサイトです。

USEN


http://www.usen.com/speedtest02/

使いやすさ:星3個3
情報量:星2個2

USENが提供する速度測定ツールです。

正直に申し上げていまどき測定するためだけにFlashプレーヤーを要求するのはユーザビリティが悪いとしか言いようがありません。

NURO光


https://www.nuro.jp/speedup/speedupStep1.html

使いやすさ:星2個2
情報量:星3個3

NURO光の公式サイトでは回線速度の測定ツールが提供されており、NURO光以外の回線契約者でも測定をすることが可能です。

ただし郵便番号を入れる必要があったり、Javaをインストール必要があったりと測定するまでのハードルが高いのが難点です。

auひかり


https://www.au.com/internet/auhikari/speed-check/

使いやすさ:星1個1
情報量:星3個3

auひかりと契約しているユーザーだけが測定可能なauひかり公式サイトです。

同じく光回線事業者であるNURO光が公式サイトで提供している測定ツールではどの回線でも測定可能なので、auひかりの排他的な企業姿勢が浮き彫りになる結果となりました。

まとめ

以上が当サイトオススメの速度測定ツールです。

いくつか試してみて皆さんに最適の測定ツールを見つけてみてください。

本記事が皆さんの快適なインターネットライフのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする!

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

  1. こういったサイトを運営しています。
    宜しければ使って見てください。

    https://xn--zcka2bjc9dzp.jp/
    スピードテスト.jp