1. ホーム
  2. 口コミ・評判
  3. ≫TSUTAYA光はやめておけ!料金高すぎ?デメリットを口コミ・評判と一緒に紹介!

TSUTAYA光はやめておけ!料金高すぎ?デメリットを口コミ・評判と一緒に紹介!

スポンサーリンク

メリット

毎月無料で映画やドラマが見放題

「TSUTAYA光」に契約する最大のメリットとしては、動画配信サービスを無料で利用できるという点が挙げられます。

ここ数年TSUTAYAはオンラインでの映画やドラマの配信に力を入れていますが、TSUTAYA光に加入すれば、旧作が毎月20本無料・新作が毎週1,2本無料で見ることができます。

またTSUTAYAの動画配信はテレビだけでなく、パソコンやスマートフォンからも視聴できるため利便性が高いのも特徴の1つになっています。

高速で回線が安定している光回線でストレスなくTSUTAYAや動画コンテンツが楽しめるようになっています。

デメリット

高い

プラン タイプ 販売価格
ギガ

ハイスピード

ノーマル

戸建て 5,200円
マンションミニ(4世帯以上) 4,050円
マンションプラン1(8世帯以上) 3,450円
 マンションプラン2(16世帯以上) 3,300円

「ソフトバンク光」の戸建てが5,200円、「auひかり」の戸建てが3,950円~5,400円。
マンションタイプで比較してもソフトバンク光・auひかり共に3,800円、なのでそこだけ見ると決して高くはありません。

プロバイダーが別料金

ただしソフトバンク光もauひかりも回線料+プロバイダー料金がセットでの価格になっています。ところがTSUTAYA光はこのプロバイダーを別で契約しないといけません。

プロバイダとは、光回線等を通じてお客さまのご自宅とインターネットをつなげる接続通信事業者のことで、他社は回線とプロバイダーをセット込みの価格で提供していることがほとんどです。

ですがTSUTAYA光は上記の料金とは別にプロバイダー料金、それぞれに対して支払いが必要になるため他社と比較した時に料金が高くなってしまいます。

3年契約がほぼ必須

TSUTAYA光は上記のままだと高いので、それを緩和するために「3年契約」という利用方法があります。

安く利用するためには3年契約がほぼ必須なのですが、3年契約の縛りというのは結構リスクが高く、3年以内に引っ越しをしないという確証がない限りは利用しない方が良いでしょう。

万が一転居に伴う解約が必要となったときに、14,000円という他社に比べたら高めの違約金を払う必要が出てきます。

割引がない

先ほどのTSUTAYA光の料金比較で例を挙げた「ソフトバンク光」ですと、ソフトバンンクのスマートフォン利用者は1人あたり、500円~1,000円の割引を受けることができます。
4人家族の場合、MAX4,000円の割引になります。

また「auひかり」の場合もauスマートフォン利用者1人あたりに対して934円~2,000円の割引を受けることができます。

他にも「So-net光」「@nifty光」がau割引、「ドコモ光」がドコモスマートフォン割引、と各社割引があるのに対してTSUTAYA光はセット割引というものがありません。

映画やドラマを見れるという強みはありますが、無料レンタルの対称が旧作映画月20本・新作映画毎週1~2本なので、HuluやNetflixなどの月額1,000円前後のオンデマンド配信サービスを利用した方が良いでしょう。

TSUTAYA光は割引がない、というかなり痛いデメリットを持っています。

キャッシュバックや代理店キャンペーンがない

TSUTAYA光は契約時のキャッシュバックがありません。この辺もTSUTAYA光を他社と比較したときのウィークポイントの1つになっています。

TSUTAYA光の場合、既にフレッツ光を利用している人限定でしか回線工事費用無料の特典が付与されず、それ以外のユーザーは自費で光回線の工事費用を出さなければなりません。
例えば「ソフトバンク光」ですとフレッツ光以外の他社からの乗り換えでも回線工事費用のキャッシュバックが発生し、実質工事費用無料で光回線を利用することができます。

他にも「So-net光」の場合は20,000円のキャッシュバックがあったりと各社様々なキャッシュバックがあります。

さらにキャッシュバックに加えて代理店を通して契約すると代理店キャンペーンを受けることができます。

例えば「NURO光」を「アウンカンパニー」という代理店を通して契約すると、「NURO光」特典の月額基本料金 30ヵ月割引以外の公式キャンペーンに加え、代理店キャンペーンとしてPS4あるいはNintendo Switchが手に入ります。

「代理店」+「公式」キャンペーンでインターネットを契約すると、キャッシュバックであったり商品特典を受けれるのですが、残念ながらTSUTAYA光には代理店キャンペーンという制度もありません。

各種キャンペーンや割引は↓のリンクから見ることができます。これから契約を考えている人は賢く・お得に利用できるものを選びましょう。

現在は新規申し込み受付をしていない?

TSUTAYA光の公式サイトを見たところ「新規お申し込みの受付は終了いたしました。」との記述がありました。

今後一切新規の申し込みをするつもりがないのか、一時的なものなのかは不明ですが現状申し込みができないのは事実です。

口コミ・評判

Twitterの口コミ・評判


※CCCとは運営元のカルチュアコンビニエンスクラブのことです。

まとめ

TSUTAYA光についてまとめました。TSUTAYA光は他の光サービスに比べたらかなり後発のため評判・口コミがあまり集められませんでした。

総評するとTSUTAYA光は、映画が大好きでかつ3年間は引っ越す予定がない人、が向いていると言えます。

とは言え映画が好きというだけであればhuluやNetflixなどのオンデマンド動画配信サービスを利用すれば事が足りる上に、キャッシュバックや特典・サービスでは他にお得なものがいくらでもある、というのが素直な感想です。
そもそも現在新規受け付けをしていないので申し込み自体ができません。

お客様満足度No.1の「auひかり」や1番人気の「ソフトバンク光」など現状様々光コラボがありますので、光回線にするのであればよそを検討した方が良いでしょう。

スポンサーリンク

シェアする!

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

この記事へのコメントはありません。