1. ホーム
  2. 光回線
  3. ≫NURO光とは?分かりやすく解説します!

NURO光とは?分かりやすく解説します!

NURO光は、同じ光回線であるNTTのフレッツ光やKDDIのauひかりに比べると知名度低いです。

そのため情報少ないのですが、NURO光は一体どんな回線どんな人におすすめなのでしょうか?

本記事ではNURO光についての詳細どんな人に適しているかを解説します。

NURO光とは?

NTTとKDDIで二分していた固定回線業界に割って入ってきたのが第三勢力であるNURO光です。

ソニーネットワークコミュニケーションズがサービスを提供しています。

NURO光は、NTTが余分に敷設したけど使用していないダークファイバーと呼ばれる回線を利用しています。

NURO光の大きな特徴として、

  • ソフトバンクスマホとのセット割
  • 提供エリアが限られている
  • 回線速度が速い
  • 標準で無線LAN機能セキュリティサービスが付いている

以上があります。

NURO光の提供エリア

前章で解説した通り、NURO光はサービス提供可能エリア限られています。

NURO光提供エリア

■一戸建て・7階以下のマンション
・関東1都6県(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)
・東海4県(愛知、静岡、岐阜、三重)
・関西2府3県(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)
■NURO光forマンション(8階以上のマンション)
・全国のNURO光forマンション導入済みのマンション

サービス提供初期に比べると地域も順次拡大中なので、これからに期待できます。

また、以上の地域でも地域によっては利用できない場合もあるので、契約前に公式サイトから確認しましょう。

NURO光の回線速度

NURO光の一番のウリといえば回線速度です。

NTTやKDDIの1Gbpsの回線と違い、NURO光の回線速度は標準で2Gbpsです。

また、居住環境によっては最大10Gbpsの高速回線も利用できます。

回線速度について、他社と比較して紹介します。

上記のようにNURO光は他社と比較して対応している回線速度が全て早いです。

最大回線速度はauひかりと同じですが、auひかりの10Gbpsは完全に戸建て専用です。

NURO光はマンションでも5階建て以下ならば工事可能なので、条件を満たせば集合住宅の方も利用できます。

NURO光の基本料金

NURO光にかかる料金を表で紹介します。

料金種別 金額



手数料 3,000円
開通工事費用 40,000円



戸建て 2年自動更新プラン
4,743円
マンション 1,900円~2,500円


初期費用分割金 残分一括請求
プラン解約金 9,500円

回線速度のスペックから考えると、料金は思ったよりも高くないです。

むしろ平均的な光回線の料金相場から考えると安い方なのでコスパは良い方です。

NURO光の口コミ・評判

NURO光について、ネット上での口コミ・評判を紹介します。

Twitterの口コミ・評判

価格コムの口コミ・評判

口コミ
【回線速度】都心などとは違って、何百Mというような速度は出ないけれど、コンスタントに100オーバーは出てるので日常使いにまったく不満はない。というかフレッツがドコモ光とのコラボ以降極端に速度低下、夕方や休日など1Mを切るような始末にあきれはてて回線変更して良かった

【ご利用料金】超低速のフレッツより安いので満足

【サービス】特筆無し

【セキュリティ】カスペルスキーが無料で使えるのは〇

【サポート】特筆無し、黙ってるとこの時代にacに対応しないルーターをしれっと送ってくる神経は気に入らない

【総合】とにかく超低速が解消されストレスなくなっただけでも満足



口コミ
スマホ代金を含めた家族全員の通信費の合計が非常に高かったため、
ネットで検索してプロバイダの変更の検討をしました。

工事費、開通するまでの期間など総合して、
auひかりからNURO光に切り替えることにしました。

おかげさまで、月額の費用が、およそ半分になりました。
通信速度も早くなり、満足しています。


口コミ
建物の構造上、au光を選択出来ないがためにNTT東so-net光コラボの戸建てタイプを長い間使ってきましたが、so-netのゴールデンタイムの速度の遅さに耐えきれず、別ISPのみ単体で契約するなどしてなんとか満足いく速度を得られておりました。
ふと思いつきでサポートに電話してみたら、『マンションミニ』のほうで契約できるとのこと。so-netはPS4繋がりで好きなんで、速攻で申し込みました。

【回線速度】

下り600~1200Mbps 上り100~200Mbps くらいを常時計測できて満足です。

・5.2Gのビデオファイルのダウンロード速度は約50秒くらい
・トレードツールを場中回しっぱなしにしてみましたが、問題なし
・気になったゴールデンタイムも問題なし。下り540Mbpsとか。

【ご利用料金】
同時にひかり電話もNuroに変えました。電話回線はSoftBank回線なので一瞬躊躇いましたが、050IPでもなく確か米スプリント?か何かの電話回線らしくて品質はAということで問題なさそうと判断。ナンバーディスプレイ等の機能をまとめた付加オプションも複数あり、総合しても前契約よりも1000円は安くなるため、これも満足です。

【サービス】
ISPのメールも使わなければ、出張サービスも使わないので無評価

【セキュリティ】
カスペルスキーの5アカウントだったかな?3だったらスイマセン。を、無料で使えるのはお得かと思いますが、個人的にあんまり信用していないので、無評価。
最近は、携帯キャリアやISPが指定的にセキュリティソフトをサービスの一部として売ってますけど、コワいです。別ソフト使用中。

【サポート】
SONYだけあって、電話対応は基本的に良いです。また、工事屋さんは下請け・孫請けの方々です。サービスが利用できるまでの期間(マンションミニの建物の階数制限の緩和)は長かったですけど、幸いなことに、建物自体が簡単に設置できる構造らしく、ヘルメット被った職員によるガチな工事も何もなくスムーズに進みました。

【総合】
巷で言われている通り、また、新春シーズンてこともあり申し込みから利用開始まで1か月弱かかりました。
なので、新規申し込みの方は待つしかないところ、so-net内のコース変更か他社から変更する方は、現利用契約の解除料金等とよく相談してタイミング見て契約するしかありません。解除料も払って1か月も待たされている間にネットが途切れることのないようにしましょう。


口コミ
【回線速度】
今まで料金の安い、速度環境もよくない地域に居住、12MタイプぷららADSLに加入していたので、それと比較しても、wifi gの2.4GHzの速度はさほど変化無く感じるが、ダウンロード量が多いと、速度の違いを感じる。a-5GHzが、nuro光で使えるので、この5GHz対応の機種があれば、更に速度速く感じる。

【ご利用料金】
フレッツADSL4400円にNTTの基本料金1500円で、5900円以下だったのが、現在は通話料無くても、6000円かかります。(新規入会割引されるが、4万の工事費分割支払いがかかり(3万のキャッシュバック適用あるが)、色々と金額相殺され、6000円(ひかり電話加入料金含)かかる。

【サービス】
解らない事を電話やネットのサポート等で色々と教えてくれて良い印象
【セキュリティ】
セキュリティソフトも無料で使わせて貰えるので安心
【サポート】
解らない事を電話やネットのサポート等で色々と教えてくれて良い印象
【総合】
いずれはADSLなくなるとの事で、光に変えた。 1階に通信本体があり、室内では、gの2.4GHzが2階で拾えない時あり、中継器の場所も工夫が必要であるだろうが、中継器を使ってもwifiで拾えない時ある。


NURO光はどんな人におすすめ?

NURO光は、

  • ソフトバンクのスマホを利用している
  • 回線速度を重視したい

といった方におすすめの光回線です。

ソフトバンクのスマホを利用しているならば、セット割を利用して毎月の通信費を節約できます。

また、標準2GbpsのNURO光はゲームやインターネットの利用で回線速度を重視したい方にピッタリです。

もちろん大前提として提供エリア内に住んでいることが必要ですが…

そしてNURO光はお得に契約する方法があります。

NURO光の契約はキャッシュバックを利用するべき

NURO光はキャッシュバックキャンペーンを利用して契約することが一番お得です。

中でも、以下で紹介する35,000円の公式キャッシュバックが一番おすすめです。

35,000円のキャッシュバックを利用して契約すると、利用料金ならば半年分を賄うことが出来ます。

一般的な光回線では35,000円ものキャッシュバックは行われていないので、NURO光を契約するならば是非利用するようにしましょう。

NURO光キャンペーンサイトへ!

まとめ

以上で、NURO光についての紹介を終わります。

NURO光ほど回線速度にプラスの評価が付いている回線は無いので、回線速度を重視する方には最適なネット回線です。

基本料金も高くないので、提供エリア内に住む方はソフトバンクユーザーでなくとも契約を検討して良いでしょう。

スポンサーリンク

シェアする!

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

この記事へのコメントはありません。